Endless Planets (BFCD014) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 輸入盤。デジパック仕様。ディスク良好です。パッケージの上部にヨレ見えます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

Endless Planets (BFCD014) Import

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,257 通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,282より 中古品の出品:3¥ 998より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の オースティン・ペラルタ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2011/2/15)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: BRAINFEEDER
  • ASIN: B004GTV9PG
  • JAN: 5021392647128
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 34,620位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:15
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
2
30
8:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
3
30
6:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
4
30
6:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
5
30
1:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
6
30
13:37
アルバムのみ
7
30
1:47
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 

商品の説明

内容紹介

■■ 弱冠20歳の天才ジャズ・ピアニスト、オースティン・ペラルタがフライング・ロータスのから最新作をリリース!ザ・シネマテック・オーケストラも参加した本格派ジャズ・サウンド!■■

2006年に15歳という若さでアルバムデビューし、ジャズ界の“王子 様”と呼ばれたオースティン・ペラルタがなんと、あのフライング・ロータス主宰の 【BRAINFEEDER】からニュー・アルバムをリリース!チック・コリアやハンク・ジョーンズ、そして ロン・カーターなどとの共演歴をもちながらも彼はセッション・プレイヤーとして、エリカ・バドゥからシャフィーク・フセインに至るまでの大物、更にはLAの伝説的ビッグバンド、ホレス・タプスコットのパン・アフリカン・ピープルズ・オーケストラと共に演奏したこともある実力者である。本作では、ゼーン・ムーサ(アルト・サックス)、ベン・ウェンデル(テノールとソプラノ)、ハミルトン・プライス(ベース)、ザック・ハーモンなどのプロのジャズ・ミュージシャンをバックに、また長年の友人であり仕事仲間でもあるストレンジループに、アルバム全体のエレクトリック・マニュピレータを依頼。またシネマティック・オーケストラとシンガー であるハイディ・フォーゲルとの才気溢れるコラボレーションでアルバムの最後を飾っている。「この作品は、 俺が【BRAINFEEDER】に進んで欲しい方向性への第一歩なんだ。面白いエレクトロと、真のミュージシャン精神さ。」とフライング・ロータスが語る様に、様々な意味で今までずっと が求め、在り続けてきた姿そのものである。自身のルーツへの認識と、未来へと向かう音楽への探求心が生み出した傑作 !

アーティストについて

ハリウッド映画「ロード・オブ・ドッグタウン」の脚本家で,70年代の米西海岸で活躍した伝説のスケートボードチーム“Z−Boy”の1人だったステイシー・ペラルタを父にもつオースティン・ペラルタ。ショパン、マッコイ・タイ ナー、ハービー・ハンコックに最も影響を受けたという彼は、2002年にはシェリー・マン・ニュー・スター 賞を受賞、スウィート・アンド・ホット・フェスティヴァルに出演したり “トリビュート・トゥ・ウディ・ハーマン”ジャズ・フェスティヴァルのオープニング・アクト(2004年)などを務める。2006年に、ジャズ界の重鎮 ベーシスト、ロン・カーターと凄腕人気ドラマーのビリー・キルソンをバックに従えデビュー作『Maiden Voyage』をリリース。当時15歳の天才ジャズ・ピアニストとして異例の賞賛を浴びる。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Deny-xen 投稿日 2014/7/24
形式: CD
王子様のような甘いマスクですが、一風変わった複雑な展開で、聴き手を魅了する曲者JAZZピアニストです。2”Capricornus”ではホーンアンサンブルからニューオーリンズの雰囲気も感じられ、心地良い風のように音が吹き抜けていきます。父親があの伝説のスケート・ボーダー「ステイシー・ペラルタ」というだけあってスケーター独特のDNAで受け取っているのでしょう。その感性に加え確かな演奏技術により、様々な音楽をMIXし、JAZZというフィルターを通して見事にオリジナルなスタイルへと昇華しております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
久々にリリースされた、オースティン・ペラルタの作品。
あまりにもカッコイイ作品です!

これまでの彼のアルバムを全て持っていますが、このアルバムが一番素敵だと思います。
前作"Mantra"でも、彼の持つ独特のエグみや世界観が見事に表現されていましたが、今回は全編に渡ってそれが感じられます。
ペラちゃんも大人になったのかな・・・。

彼の演奏は非常に攻撃的でガツガツしていて、エグいと思いますが、白人の若いピアニストでこういうタイプは珍しいのではないでしょうか。
聴いていて、とてもスカッとしますね。
アメリカっぽいジャズではないし、ヨーロピアンジャズのようでもない。新ジャンルを開拓してしまっているのではないでしょうか。

今回も管楽器との演奏ですが、彼の作風には管楽器がよく合いますね。
それに、今回は民族楽器(パーカッション)も使用されています。
共演者の皆さんも、とても迫力のある演奏をしていますし、ペラルタの世界観をよく理解していると思います。

今回は、前作で感じられたオリエンタルな雰囲気に、宇宙的な雰囲気がプラスされ、本当に独特ですね。
まるで宗教音楽のような曲もあり、とーても不思議な気分になってきます。お香を焚きながら
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告