最も早いお届け日: 4月23日 金曜日 詳細を見る
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
+ ¥900 配送料
お届け日 (配送料: ¥900 ): 4月24日 - 26日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◇◆主にゆうメールによるポスト投函、朝9時までのご注文は当日出荷致します。◆梱包:完全密封のビニール包装またはエアクッション包装でお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。◆帯、封入物、及び各種コード等の特典は無い場合もございます◆◇
こちらからもご購入いただけます
¥4,700
+ ¥340 配送料
発売元: 刺激屋。21日(水)13時以降の注文(入金まで)の発送対応は22日(木)になります。
¥4,890
+ ¥200 配送料
発売元: MK-ストア アマゾン店
¥5,336
53pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

Empire of Sin エンパイア・オブ・シン - PS4

プラットフォーム : PlayStation 4
5つ星のうち3.2 28個の評価

参考価格: ¥6,589
価格: ¥5,090
OFF: ¥1,499 (23%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TVゲームショップCOMG!通販部 が販売、発送します。
Amazon限定無し
  • 悪が輝いた狂騒の時代 暗黒街を支配せよ
  • 舞台は1920年代、悪が輝いた狂騒の時代のアメリカ・シカゴ。
  • 禁酒法下の大都市で繰り広げられる戦略シミュレーションが遂に登場。
  • アル・カポネをはじめとする個性豊かな「14人のボス」から1人を選び、敵対する全ての組織を壊滅し裏社会の頂点に立て!
テレビゲーム スタンプカード

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記: Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)、その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトラインナップムービー、期間限定のお得なキャンペーン情報まで。


よく一緒に購入されている商品

  • Empire of Sin エンパイア・オブ・シン - PS4
  • +
  • ブレイブリーデフォルトII -Switch
  • +
  • 【PS4】リトルナイトメア 2
総額: ¥14,277
ポイントの合計: 92pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

登録情報

エディション:Amazon限定無し
  • Rated : 17才以上対象
  • 梱包サイズ : 30 x 20 x 10 cm; 72 g
  • 発売日 : 2021/2/25
  • ASIN : B08NXS6VBZ
  • 製造元リファレンス : PLJM-16766
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.2 28個の評価

商品の説明

エディション:Amazon限定無し

悪が輝いた狂騒の時代 暗黒街を支配せよ

究極のクライムストラテジー、ここに誕生
ストラテジーゲームの雄、パラドックス社(代表作:Cities: Skylines、Crusader Kings III)と、Romero Games(創設者John Romero・Brenda Romero)の強力タッグで送る本作は、遊ぶたびに新たなゲーム体験をもたらす究極のクライムストラテジー。暗黒街では、銃を抜いたその場が抗争の舞台。射線・遮蔽物・スキル、すべてを計算し略奪せよ。

裏社会の頂点に立つためには、どんな手段も厭わない
自身の支配領域で「密造酒製造工場」を作る事で莫大な資金を得ることが可能で、その密造酒を軸に、闇酒場・簡易宿泊所・カジノの経営を行い、経済で裏社会を牛耳る事となる。 抗争による略奪も財産を築く手段となる。また、警官を買収することも可能。

闇の人材をスカウトし、強力な組織を築きあげろ
敵対勢力は曲者ぞろいのギャングたち。殺し屋から闇医者まで、有能な人材をスカウトし、勢力を拡大して対抗しよう。 裏社会を生き抜くには外交も時には必要。ただし、同盟を結ぶも、力で脅すも、寝首を掻くも、全てはプレイヤーの選択次第。 登場するギャングそれぞれにドラマが展開する点も見逃せない。

型番 : PLJM-16766

(C)2020 Paradox Interactive. (C)SEGA. All rights reserved. Developed by Romero Games.


メーカーより

Empire of Sin

アル・カポネ

人物:サレルノからやって来た移民の子であるカポネは、幼少期から家計を支えるために懸命に働いてきた。ギャングリーダーへと華々しく出世した彼は、少々向こう見ずではあるが、幸せな生活を手に入れた。彼は無礼者を排除することで権力を維持する。

能力:マシンガンを乱射し、範囲内のすべての敵にダメージを与える強力なバトルアビリティを持つ。

アル・カポネ

ゴールディ・ガノー 

サイ・ウィン・モック

ステファニー・セントクレア


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
星5つ中の3.2
28 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト1000レビュアー
2021年2月25日に日本でレビュー済み
エディション: Amazon限定無しAmazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 ゲームはそこそこ面白いがアプリ落ち多い
ユーザー名: ポメラニアン、日付: 2021年2月25日
ストラテジータイプのゲームで施設を経営しながら最強のマフィアを育てていくゲーム。
それに加えSRPG風の戦闘も面白そうだったため購入。

ゲームを始めると始めに8人程のボスの中から1人を選ぶこととなり、これが主人公になる。
ボスごとに必殺技が違ったり外交や戦闘における所持アビリティが異なる。また、生い立ちも設定されており面白い。

ゲーム内ではマップを拡大すると作り込まれたニューヨークの街並みをじっくり見て歩き回ることが出来るし、施設の中も入ることが出来るので箱庭的な要素も含んでおり楽しい。
またマップを縮小すると全体を見渡すことができ状況の把握もしやすく便利。
キャラクターは自由に動かすことも出来るが、マウスのポイント指定のようにカーソルで目標地点を設定し自動移動させることも可能で便利。
マップはエリア単位で複数繋がっており、全体で見ると施設数や広さは中々の模様。
ただ、どこでもファストトラベルは使えず自動移動はあるものの少々不便。所々タクシーがあるので、長距離移動をしたい場合はタクシーを使うと楽。

【ゲームの流れ】
拠点を奪う→施設を建てる→収入アップ→(部下の雇用、外交、メイン・サブクエストの進行)→拠点を奪う→・・・

大まかには上記のような流れになる。

【施設】
5、6程の種類がありそれぞれ異なる特徴を持つ。
施設ごとにアップデート項目があり、生産量アップや評判の上昇などお金を使って施設を強化できる。
また、ファイナンスメニューから、施設ごとに
獲得顧客数、顧客の平均支出、収入、維持費が確認できるので、このようなデータを基にアップデートなどを利用して収益を上げていくのは純粋に面白い。
施設に限らず、閲覧できるデータ量は中々にボリュームで事細かい情報が記載しているため、
情報が把握できるようになってくると面白い。
逆にデータの把握に慣れるまで物凄い大変。

【戦闘】
冒頭でお伝えしたようにSRPG形式の戦闘となる。
行動順はアクティブゲージで確認できる。移動やアビリティ・アイテムコマンドを選択して戦う。
APの概念があり2固定となるのだが、APが0になるまでは自由に行動できるというもの。
強いアビリティなどは一度に2消費したりする。
壁やテーブルなどのオブジェクトに隣接するとカバー状態となり被ダメが下がる。さらにその状態でしゃがめば効果アップ。
基本は銃で攻撃だがナイフや格闘など近接もある。また、サブ武器との交換や弾切れを起こすので
リロードコマンドなどもあり、実行できるコマンドは多彩で戦略性も十分高い。
攻撃時は命中率や予測ダメージも分かるので便利。
欠損はないが血が流れたり生々しい演出や音が使われているので若干グロテスク。ライトな方だとは思うがそのためパッケージにバイオハザードと同じ注意書きがある。
ちなみにアビリティはわりと多彩でデバフや挑発に装備破壊、回復系などロールが意識されている。
実際、ボスや部下にはジョブが設定されているので、ジョブによって覚えるアビリティの傾向が違ってくる。

【育成】
レベルの概念はない。
ただボスは悪名ステータスがあり戦闘勝利やクエストなどの達成などで随時上がり、能力が上がっていくので悪名がレベルに該当する感じ。
装備にはメイン・サブ・近接・弾・防具・アイテムが装備できる。
・アビリティ
ティアごとにアビリティが並んでいるので覚えたいものを選択することで、日数経過で習得できる。
各ティアごとに1つまでしか習得できないので計画性が必要。
また、戦闘でのキル数でパッシブ系のスキルを獲得できる。マイナススキルなんかもあったりする。
ちなみにジョブは変更できず固定。
全てのキャラに背景が設定されているようで気に入ったキャラは閲覧してみると愛着が湧くかも。

【ブラックリスト】
雇用リスト。
条件を満たすと雇用できるキャラクターが増えていく。

【装備】
戦闘に勝利したりマーケットで購入できる。
レア度が設定されているがランダム要素はなさそう。
また、銃のステータス最後にはその銃の紹介文が5行程のテキストで書かれているので詳しく慣れる。
銃だけでなく全てのアイテムにグラフィックやフレーバーテキストが用意されているので中々細かく作られていると思う。

【ミッション】
結構なボリュームがあり、メインにするとマップで目的地が分かるようになるので便利。

【外交】
寄付金の提案、戦争の招待、アイテムの注文、売買、不可侵条約などわりと多彩。
ゲーム中のプレイ内容で次第で敵対勢力の評価が変更し、中立や敵対などポジションが変わる。

【その他】
・UI
情報量は多いがUIは特に悪いとは思わない。十分見やすい方かなと。ただ、情報量が多いので
テキストは小さめ。

・操作性
ある程度慣れてもちょくちょく操作性の悪さは気にはなる。

・モブの戦闘
たまに構成員が襲われている、勝率は〜%ですが操作しますか的なことを聞かれるのだが、間違って決定するとモブを操作しての戦闘に以降してしまう。弱すぎるし、時間がかかるのでこれは要らないと感じた。否定すれば、このイベントは避けられるので避けるようにしている。

・音楽
フォールアウトのようなクラシックジャズが基本的に流れているのだが個人的に好き。

・ロード
施設の出入りに6秒ほどかかるくらいで、基本快適。

・部下のHPが低い
HPが0でもすぐには死なないがそのまま時間経過させすぎるとロストする。
初期のメンバーだからなのか、それともステータスが上がるのかまではまだ把握できていないがあまり前線に出せない。逆にボスは強い。
ちなみにHPが減ったら自分の拠点のみにて回復可能。

・チュートリアル
初めて見る要素こそ詳しく教えてくれるのだが、以後ゲーム内のどこからも復習できないので
親切なようで親切でない。

・不具合
強制エラー落ちが多い。プレイ的には8時間ほどだがゲーム中に2回、アプリ起動してタイトルにいくまでに6回くらい落ちている。
アプリ起動時が非常に不安定とみられる。4回くらい連続でアプリが起動しなかった時は売ろうと思った。とりあえず、この辺りは早急な改善が必要。PS5環境でこれなのでSwitchはマズそう。
幸い随時オートセーブが発生しているため、青売りが落ちてもそこまで巻き戻されることはないはず。

【まとめ】
施設を奪ったりアップグレードして収益を増やしていくのが純粋に面白い。データ量も多く、ストラテジーとしては十分できていると思う。おまけ程度かなとそこまで期待していなかった戦闘もわりとしっかり作り込まれており、戦略性もあるので良かった。
悪名を高めて部下を雇用し集めて育てるのも楽しめる。
ただ、慣れてくるとひたすら施設制圧のゴリ押しでワンパターンになりそうな気はしなくもない。
支出のバランスはそこまでシビアではなく、最初こそマイナスだが徐々に上がっていき、右肩上がりなので、このまま施設奪っていくだけで良いのかなと。それでもお金の使い道はたくさんあるので、序盤は十分楽しめるかなと。
ゆえに難易度的には緩めの印象。信長の野望などのようにあそこまで内政も細かい上に難しいわけではないので新規でも入りやすそうなのは良い。
ただし、最後に強制エラー落ち。これだけは頂けず不安がずっと付きまとう。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
40人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月1日に日本でレビュー済み
エディション: Amazon限定無しAmazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月6日に日本でレビュー済み
エディション: Amazon限定無しAmazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月12日に日本でレビュー済み
エディション: Amazon限定無しAmazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち1.0 人に勧められない良作
ユーザー名: Ken、日付: 2021年3月12日
(2021/03/14追記)
テストしてないんじゃないかと疑っていましたがテストはしているようです(白目)※画像参照
あとクリア直前に進行不能に陥ったので☆1に下げました。
---------------
一番伝えたいのは、オススメしたくてもオススメ出来ないという事です。
他の方のレビューにある通りフリーズやクラッシュ、セーブデータの破損がかなりの頻度で発生します。

私もセーブデータの全破損に遭い、立ち直れなくなりそうでしたがゲーム自体は中毒性があるのでかなり楽しんでしまっています。
現在40時間程プレイしています。拠点制圧やターン制バトルが好きな方にはハマるでしょう。
ただ、いつクラッシュするか分からないので安心してプレイ出来ないのがネックです。SEGAに不具合報告のメールを出しましたがまだ追加パッチはありません。(2021/03/12時点)

また、説明書を読まずにとりあえず触ってしまう方には不向きです。一応チュートリアルはありますが1度では把握出来ない&説明しきれてない操作が満載です。説明書はゲーム起動後にQRコードでアクセス出来ますので、目を通しながらプレイしないと意味不明な状態に陥ります。攻略サイトもまだ無い状態なので皆さん手探りでプレイしているはずです。不親切な作りなので挫折する人多数な気がします。

メーカーはSEGAですが、ほとんど制作にはノータッチなんでしょうね。UIやユーザビリティが雑なのでストレスフルな操作性です。ゲームに操作性を求めるのであれば間違いなく他のゲームを購入した方が良いです。

ゲームとしてはドンピシャなんですが、それ以前の「製品」としての粗さが酷いので、どうしても気になる方はパッチを待つか、寛容な心を持ってプレイしなくてはいけません。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月9日に日本でレビュー済み
エディション: Amazon限定無しAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告