通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
The Elements of Style, Fo... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

The Elements of Style, Fourth Edition (英語) ペーパーバック – 1999/7/23

5つ星のうち 4.3 60件のカスタマーレビュー

その他(86)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 387
ペーパーバック, 1999/7/23
¥ 1,201
¥ 1,201 ¥ 1
Plastic Comb
"もう一度試してください。"
¥ 10,483

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • The Elements of Style, Fourth Edition
  • +
  • Science Research Writing: A Guide for Non-Native Speakers of English
総額: ¥3,906
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

商品説明

   本書は時代を超えた参考書で、点字版も発売されている。各紙での評判は以下の通り。「大学の新入生なら必携のこのすばらしい本は、この種の本としては最上と言える」(セントルイス・ディスパッチ紙)、「プロのライターなら必ず、さらに言えば、何かを少しでも書こうとする者なら必ず、いつも手元においておくべき」(グリーンズボロ・デイリーニューズ紙)、「書き手にとって、この不朽の薄手の本ほど少ないページ数と文字数で役立つ本はないはずだ」(ボストン・グローブ紙)。点字版は2冊組となっている。

内容紹介

You know the authors' names. You recognize the title. You've probably used this book yourself. This is The Elements of Style, the classic style manual, now in a fourth edition. A new Foreword by Roger Angell reminds readers that the advice of Strunk & White is as valuable today as when it was first offered.This book's unique tone, wit and charm have conveyed the principles of English style to millions of readers. Use the fourth edition of "the little book" to make a big impact with writing.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 105ページ
  • 出版社: Longman; 4版 (1999/7/23)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 020530902X
  • ISBN-13: 978-0205309023
  • 発売日: 1999/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 11.4 x 0.7 x 18.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 60件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 102位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
コロンやカンマの使い方などの基本から、間違って使われることの多い単語、正しい文章にする為の要点などが薄い冊子の中に纏められています。 私自身の日常的間違いを指摘された部分もいくつも有って冷や汗ものでした。 もっと早く読んでおけば良かったと思います。 書かれた年代が古いのと著者が多少頑固で現代の気風に合わない部分もある様に思いますがその辺を割引したとしても十分評価できる本だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
米国で英作文の古典的名著とされている本書は、今でも十分価値があると思います。
ルールごとに詳しい説明がされているので、後で読み返す時に便利です。
また、文章の良い例と悪い例がたくさん挙げられているので、分りやすいです。
ページ数も手頃で小さいサイズの本なので、持ち運びにも便利です。
英語で文章を書く際には辞書として必携の書といえるでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
簡潔で無駄が無く、非常に大事なポイントポイントを分かりやすく解説してくれる良い本です。
薄いですが、内容はしっかりしています。大学院受験準備(エッセイ対策とGMAT対策)に購入しましたが、「もっと早く読んでいたらよかったのに」と思うくらい読みやすかったです。
価格も非常に手ごろです。アメリカの高校生なども大学受験準備などの参考書として読んでいるそうですが、日本人にはNative English Speakerに近い「スタイルのある」英語を書くためにとても参考になると思います。
本の構成としては、複数の短い章で構成されているので、通読するだけでなく、後々リファレンスとして使いやすいようになっています。
内容ですが、「英文法の初歩でしょう。」と思うようなものから始まって、「あ、これってNativeの考え方では間違えた表現なんだ」と日本の教科書や参考書では触れないような部分まで記載されています。
これを読んでから海外の雑誌などを読むと「なるほどちゃんとスタイルのある書き方なのだ」と良い文章とそうでない文章の見分けがある程度つくようになると思います。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
和文英訳や、英語論文ライティングを習った際に、共通して勧められたのがこちらの本でした。
英語を読む、と身構えなくても、例文とその解説ですし、平易な英文で書かれていますので、英語ライティングの本を買おうとしているような方であれば、問題なく読んで、というより使えると思います。
分厚くありませんし、一度さっと読んでから、迷った時にまたパラパラ見てみると使いやすい気がします。
スタンダードなライティング本という感じです。お手頃価格ですし、薄いので、まずはこれから始めるのに最適と思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
なぜこの本がここまで高評価なのかが気になって購入した。
洋書なので、ある程度の英語力は必要だと思った。

シンプルな構成でありながら内容はとても優れているが、この本は確かに読者を選ぶ。
論文や学術文書を英語で書いている人たちにとっては、とてもいい参考書となるだろうが、
そうでない人たちにとっては、どこまで求めるかが別れるであろう。

私はこの本を読むだけでは高い文章力を身につけるには不十分であると思うし、
レイモンド・マーフィー氏のEnglish Grammar in Useのような実際に書いて
覚えるワークブック形式の方がいいと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
MBAの同級生でレポート(もちろん英文)でいつも最高点をとるアメリカ人の友人に薦められました。そのクラスの教授はレポートの内容と文法を含めた文体を同じくらい重視する方で、他のクラスでレポートでは"A"をもらっていた私も初めての"C"をもらい、少し落ち込んでいました。アメリカ人でも、こういった参考書(reference)を利用するのは普通だそうです。早速この本を購入し、次のレポートでは"A"をもらいました。
この本では、英文法の常識から説得力のある文章の書き方まで、特に英文レポートに慣れていない人に「目からうろこ」的な事が書かれています。私には説得力のある文章の書き方が参考になりました。私は、TOEFL640点の実力ですが、この本のおかげでネイティブに負けない一段高いレベルの英語論文を書けるようになったと思います。
英語論文、レポートを書く必要のある方にはお奨めです。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー