Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,722

¥ 302の割引 (10%)

ポイント : 27pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[掌田津耶乃]のEclipse 4.5ではじめるJavaプログラミング入門 Eclipse 4.5 Mars対応
Kindle App Ad

Eclipse 4.5ではじめるJavaプログラミング入門 Eclipse 4.5 Mars対応 Kindle版

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,722
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 1,897

紙の本の長さ: 520ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

パソコン向けのソフト開発、サーバ開発、スマホアプリなど、Javaはすべての言語の中で、もっとも幅広く使われている言語です。しかし、やっかいなことに同じJavaであっても、これらはすべて作り方からコーディングまで異なります。本書は、JavaFXからサーバサイド、Android開発まで、Javaという広大な世界の概要がつかめる初心者向けの入門書です。最新のJava8で新たにサポートされる技術も、ポイントを絞って解説しています。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

内容(「BOOK」データベースより)

JavaFX:AWT/Swingに代わるGUIライブラリ。ラムダ式:関数型インターフェイスを簡潔に表現!Java Time API:新しい日時クラス(元号に対応)。一冊でJavaFXからサーバーサイド、Android開発まで。これからのJavaがやさしくわかる!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 146806 KB
  • 紙の本の長さ: 522 ページ
  • 出版社: 秀和システム (2015/9/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GH9AM2S
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 76,898位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
基本の文法解説書だと、コマンド実行して何が楽しいの?となる本が多い。この本だとjavaを実際に利用する場面を概観できる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
未完成のJavaFXで何故プログラミングするのか?と言う疑問がわいてくる書籍である。
しかし、前半のJavaの文法の説明書きだけでJavaは、書けるようになると思います。
また、後半のJavaFXによるGUIプログラミングの部分は、fxmlで書く事が前提になっています。しかし、意外とfxmlを使用しないで書こうとすると書けます。fxmlの内容を理解して、JavaFXのコードエディターのファイルに記述すると動きます。勉強なので、色々書き換えてみて勉強する事の方が自分の為になると思います。イベントハンドラを書くのに3日間かかりましたが、自分の為になったと感激しております。NetBeans IDEのJavaFXのサンプルコードをコピーして、EclipseでLabelを挿入して実行させてみたら、動かないのでビックリでした。そこで、この書籍のコードを参考にNetBeans IDEのJavaFXのサンプルコードを書き換えて勉強してみました。NetBeans IDEのJavaFXのサンプルコードだと、Labelの表示が出来きませんでしたが、この書籍のサンプルコードだとLabelの表示が出来ました。
fxmlでも書けるようになるであろうし、fxmlで記述しなくてもjavafxが書けるようになるであろうから、なかなかの良書だと感心しております。但し、部分的に問題がありま
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
途中から記述にXMLというjavaじゃない言語で記述されるようになり、しかもXMLの解説はほぼ無いためXMLの知識がゼロの私はこの本のほぼ半分くらいは理解できないだろうと思われます。基本的なところは解説がわかりやすくて良いのですがXMLが出てきた以降は全く使い物になりません。前提知識としてXMLが無いと半分無駄にします。前提知識としてXMLを要求することも書いていないので正直騙された気分です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover