この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

EYESCREAM+(アイスクリーム プラス)石川直樹 — この星の越境者 —:2017年01月号 EYESCREAM増刊 雑誌 – 2016/12/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/12/16
¥ 1,322
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

写真家 石川直樹の軌跡を振り返る総力特集

世界をフィールドに活躍する写真家・石川直樹の初の大規模な個展「この星の光の地図を写す」が、2016年12月17日(土)から水戸芸術館で開催される。22歳で北極点から南極点までを人力で踏破し、23歳で七大陸最高峰の登頂に成功。その後も世界各地の都市や路上の混沌を、あるいは人を寄せ付けない高峰や極地を撮影し続けてきた写真家は、時に冒険家とも呼ばれるが、その歩みは写真を中心にした表現活動と分かちがたく結びついている。その歩みは、到底一つのフレームにはおさまらない。本誌は、他に類を見ない希代の表現者、石川の軌跡を徹底的に振り返っていく。

今回のEYESCREAM別冊シリーズ、EYESCREAM+(アイスクリームプラス)では、その石川直樹の作品と人に焦点を当てる。本人の完全協力のもと、50枚に及ぶ写真を、5つのキーワード(MOUNTAIN、LANDSCAPE、PEOPLE、ANIMAL、FOLK)のもとにグラフィカルに提示。その創作のルーツに迫り、
関係者のインタビューや対談などによって、石川直樹というカルチャーをエディットした136ページの総力特集。


特別付録 A2サイズ ポスター(表面 石川直樹撮影 エベレストの写真 / 裏面 石川直樹 旅の軌跡MAP)付き

特別対談 : 伊勢谷友介 / コムアイ(水曜日のカンパネラ) / 井浦新 / 坂口恭平


登録情報

  • 雑誌: 136ページ
  • 出版社: スペースシャワーネットワーク; 不定版 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GFRMKIC
  • 発売日: 2016/12/16
  • 梱包サイズ: 29.2 x 22.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう