通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
EVERNOTE「超」知的生産術 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 おりべ書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆48時間以内迅速に発送いたします。【日本郵便クリックポストにて発送いたします】●ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感・スレなどがあることがありますが、良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

EVERNOTE「超」知的生産術 単行本(ソフトカバー) – 2011/2/26

5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 96

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • EVERNOTE「超」知的生産術
  • +
  • EVERNOTE「超」仕事術
  • +
  • エバーノートとグーグルを使えばすべてのノート・メモ・書類が一元化できる! クラウド情報整理術
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 144pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

現代のビジネスパーソンは、常に「仕事で新企画やアイデア」「個人のブランディングのためのブログでの情報発信」など、何かしらの情報のアウトプットを求められます。ビジネスパーソンには、これらの作業は効率よく、できるだけ時間をかけずに質の高いものを出していくことが求められます。
そんな知的生産を効率化することができるのが「知のデータベース」「第二の脳」といわれるEvernoteです。Evernoteを使いこなすことにより、情報収集からアウトプットまでの知的生産を圧倒的に効率化できるだけでなく、今までは浮かばなかった新たなアイデアや発想を引き出すことができるようになるのです!

内容(「BOOK」データベースより)

膨大な情報の中から、効率よく「ひらめき」を引き出し、発想力をスパークさせるEvernote活用の真骨頂がここに。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 320ページ
  • 出版社: シーアンドアール研究所 (2011/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863540817
  • ISBN-13: 978-4863540811
  • 発売日: 2011/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 125,988位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
単なる解説書ではなく、EVERNOTEを道具として使うことでどのように仕事や自分の頭がスマートになるかを教えてくれる。
とくにEVERNOTEを使い始めたはいいが、どうやればいいのか方向に迷っている人は必読。

但し、「EVERNOTE「超」仕事術」の姉妹編、続編のように見えるが、前作を読んでいる読者を想定しては書かれていないので、かなりの部分重複がある。
どちらかと云えばこちらが一冊あれば十分。
まとめて2冊購入を考えている方は注意。
前作の増補新版とでも云うべきか。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
Evernoteの一歩進んだ使い方を懇切丁寧に説明しています。特に、情報を集めて何かまとまった文書やレポートを作成する人にはぴったりの方法が詳細に書かれています。ここまで教えてもらうと方法についてはほぼ完璧で問題は自分のアイデア(創造力)のほうにいきます。言い方を変えると、情報や細かいアイデアを検索可能な形で残す方法の説明書といえる本です。

自分も著者と似た方法によりデータやアイデアの整理をしてきましたが、この本ではほかのアプリケーションとの連携にも触れておりまさに一歩進んだ方法を知ることができました。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ブログ「R-style」の主宰者であり、『EVERNOTE「超」仕事術』の著者によるEvernoteとクラウドアプリを利用した知的生産術の本。
EVERNOTEを「使う」ということの意味がよく分かる内容になっている。

EVERNOTEを使い始めてだいぶ経つけど、自分はとてもじゃないけど、ここまで「使っている」とはいえない状況。この本では、Evernoteの利用について、「情報の収集」、「整理」、「加工」、「アウトプット」といったプロセスで説明しているんだけど、今の自分は、「収集」の段階でとどまってしまっている。この本を読んで、その先のプロセスについて勉強できたのは大きかった。

「整理」のプロセスでは、ノートブックやタグの利用方法について説明しているのだが、なかなかそこまでできないなぁっていうのが率直な感想。しかし、著者は「マドルスルー整理法」と名付けて、そういう抵抗感を少なくしてくれる。
著者によれば、「マドルスルー整理法」とは、「望む情報が引き出せる必要最低限の環境を、使いながら徐々に作っていく」ということ。これなら、試行錯誤しながら、自分でもできそうだ。

そのほかでは、Evernoteを利用したKJ法やメタノートの利用の仕方や他のクラウドアプリと連携したアウトプットやセルフマネジメントの方法な
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック