中古品
¥ 28
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

EQマネージャー 単行本 – 2004/12/17

5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160 ¥ 28

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「仕事に感情を持ち込むべきでない」と考えているあなたへ部下や同僚、自分自身の感情を理解し、伸ばし、どのように実践するか?「感情に賢いマネージャー」になるための効果的なマネジメントとリーダーシップのための処方箋。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

カルーソ,デイビッド・R.
ケース・ウェスタン・リザーブ大学大学院で知能と個人差に関する研究を行い、1983年心理学博士号を取得。85年まで博士研究員としてエール大学にて能力と知能に関する研究に従事。その後、10年間にわたり、大手企業にて市場調査、戦略立案、製品ラインマネージャーなどにかかわり、数多くの製品開発チームリーダー、営業マン研修の実施、企業製品や消費財のマーケティングプランなどを担当。93年にエグゼクティブコーチング、リーダーシップ教育、キャリア評価などを専門としたコンサルティング会社であるワーク・ライフ・ストラテジー社を設立。現在も経営と組織改革を専門とする経営コンサルタントとして活躍しながら、エール大学の心理学部の研究会員として、知能やEQの分野で数多くの研究論文を発表している

サロベイ,ピーター
1980年スタンフォード大学大学院修士課程修了。その後、エール大学大学院にて心理学修士、同哲学修士・博士号を取得。86年よりエール大学で教鞭をとる。現在、エール大学のエールカレッジ学長、クリス・アジリス心理学教授、保健・情動・行動研究室責任者、エール総合エイズ研究センター副所長などを兼務。研究テーマは、人間の気分と感情の心理学的意義と働き、健康を守るための行動に対する社会心理学的原則の応用など。ジョン・D・メイヤー博士とともに、「感情知能(EQ)」という新しい概念を提唱し、人がどのように感情を理解し、管理し、利用するかについて説明する広範な枠組みを開発。この研究によって国立科学財団の若手研究者会長賞を受賞。多数の論文、専門書の執筆・編集を行う他に、科学ジャーナルの編集長や副編集長として活躍している

渡辺/徹
株式会社イー・キュー・ジャパン代表取締役社長。1963年大阪府生まれ。オレゴン州立大学経営学修士。外資系半導体メーカー人事部にて採用、教育ならびに日系企業との合併会社設立業務にかかわる。その後ソフトウェア開発支援ツールを用いて基幹システムを構築するソフトウェア事業部にてマーケティング業務に従事。1997年3月、個々人の成長とサポートを目的とした会社、株式会社イー・キュー・ジャパンを設立、代表取締役に就任。以後、人材育成と組織の活性化をテーマにEQ理論をベースにコンサルティング業務を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 375ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2004/12/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492555285
  • ISBN-13: 978-4492555286
  • 発売日: 2004/12/17
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 75,548位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9

トップカスタマーレビュー

投稿者 hbspmd トップ500レビュアー 投稿日 2005/1/2
形式: 単行本
優れたマネジャーとは「感情」を抑制し、理性的・論理的な判断を下す者と考えられ勝ちであるが、「感情」はビジネスにおいても非常に重要なものであり、無視したり、否定したりせず、そのメカニズムを、理解し、充分に活用しようというのが本書の主旨である。
本書では感情に関する4つの能力を中心に解説している。一つは感情に含まれる客観的情報を識別する、気持ちを読み取る能力。二番目は感情と思考の関連性を踏まえ、感情を思考や想像力に利用する能力。三番目は感情に含まれる潜在的な原因を理解し、何が人を動かすかを理解する能力。四番目は自分の気持ちと周囲の人の気持ちを思考に組み入れる、調整・管理能力である。
感情には「肯定的なもの」、「否定的なもの」など様々であるが、否定的な感情が必ずしも悪い訳ではなく、夫々の感情には独自の役割があり、創造的である為に必要な感情、間違いを見つけ出す際に有効な感情など活用の仕方があるとしている。
職場において「場の空気」を読める人、読めない人という区別をすることがあるが、それを生まれ持ったセンスと片付けず、学習によって身に付けられる科学と捉え、その能力を鍛えようというものである。こうした能力は多分に大人になるまでの環境に支配されるようにも思われるが、組織の能力を発揮することが求められる、優れたマネジャーにとっては重要な要素であることは間違いない。
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/4
形式: 単行本
EQが高い人とは明るくて前向きなポジティブシンキングの人だと理解していたが、本書を読んでその認識をあらためた。ネガティブな感情にも向き合えることがEQが高い人だという。
本書では感情について事例を交えながら説明をし、EQの高いとはどのようなことかを解説している。繰り返し読みたい本だ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 EQの正式な名称は Emotional Intelligence(感情をうまく使いこなすための
知能)といいます。1990年にピーター・サロベイ(著者)とジョン・メイヤーが
世界で最初に、

「相手の感情を理解したり、自分の感情を上手に表現する人はよい人間関係を作
り上げる。目標を達成するまで前向きな感情を維持する人は社会で成功する可能
性が高い。そのような働きをする知能がEmotional Intelligence である」

という理論を提唱しました。アメリカの「タイム」誌でEmotional Intelligence
の特集記事が掲載されたとき、IQ(Intelligence Quotient)をもじってEQと呼び
名を変えて紹介され、そのニックネームのほうが一般的になってしまったことの
ようです。ですので、本書の原題も「The Emotional Intelligence Manager」と
なっています。

 本書はEIを最初に提唱したピーター・サロベイが始めて一般ビジネスパーソン
向けに著したビジネス書です。学者だけあって原注(レファレンス)がしっかり
示してあり、一般啓発本にありがちな誇張や行き過ぎた効用など
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
EQという言葉がよく飛び交っているので読んでみた。
正直いって失望した。著者責任か、訳者の責任かはともかく、記述が冗長で文章に
メリハリがない。
書いてある内容もアメリカのこの種の学問はこのレベルかという感想であった。
昔 よく読まれた鈴木健二アナウンサーの気配りのすすめの本のほうがわかりやすく
また実用性も高いのではと感じた。
アメリカで流行っているということで読まれているのかな?
ただ ほかのEQの本は読んでいないのでEQの観念の友好性までは
判断できないが…
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック