EDWARD GREEN【エドワードグリーン】DOVER E32 DARK OAK(シューツリー込)


価格: ¥ 204,120
ポイント:  サイズと色を選択すると表示されます(ポイントがつかない場合、この項目は消えます)  詳細はこちら
サイズ表
  • 【素材】牛革(スウェード) 製法:グッドイヤーウェルテッド
  • ラスト:32 Eウィズ
  • レザーソール
  • size:全長(目安サイズ) 5:(23.5cm) , 5 1/2:(24cm),6:(24.5cm) , 6 1/2:(25cm)
  • 7:(25.5cm) , 7 1/2:(26cm) 8:(26.5cm) , 8 1/2:(27cm)

"AT TOKYO" BRAND STORE
「サカイ/アンダーカバー」「ソロイスト」「ブラックアイパッチ」ほか、東京の「今」を象徴するブランドが集結。 詳細はこちら
購入するには、
サイズを選択してください


キャンペーンおよび追加情報

その他の商品プロモーション:

商品の説明

EDWARD GREEN【エドワードグリーン】

1890年、エドワード・グリーン氏はノースハンプトンの小さな工場で紳士用の手作り靴を作り始めました。
瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な靴職人」として名声を上げることになります。
そのような名声や名誉を得る背景には、彼の美徳を追求する信条や卓越した職人技がありました。
「でき得る限りの上質を求める」という氏の明快な哲学は今日に至るまで続いています。
洗練され、履き心地が良く、頑丈。かつ軽快でスタイリッシュ。
そんな靴一つ一つは、最高級品質のカーフスキンを使い、職人による伝統的な手作業で作られます。
グッドイヤーウェルト製法の靴の最高峰としてエドワード・グリーンは着実に歴史を刻んでいます。
それは万国に共通する魅力を持った、一目見ただけで見分けがつく英国の靴です。

Dover【ドーヴァー】
Doverの特徴としては、モカ部分の「スキンステッチ」です。 この「スキンステッチ」は革の内側を手で縫い進んでいく縫製方法で、良い革を使わないと裂けてしまったり、つま先の釣り込みを手で行わなければいけなかったりと数ある縫製の技巧のなかでも相当難易度が高く、スピードと量をこなすには熟練の技が不可欠です。

万が一、既に今年購入する靴のイメージをお持ちの方でも、このクオリティでこの価格ですから、ご検討いただく価値は十分にございます。
是非、お早目にご検討くださいませ。


登録情報

  • ASIN: B01M9JWSQS
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2016/10/29
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。2泊3日 バッグ