Nikon 双眼鏡 EDG 8X42 ダハプリズム... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Nikon 双眼鏡 EDG 8X42 ダハプリズム式 8倍42口径 EDG8X42 (日本製)

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 237,600
価格: ¥ 150,085 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 87,515 (37%)
この商品の特別キャンペーン 対象の撮影用アダプターが20%OFF 1 件

残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 150,085より
8X42
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 見掛視界:56.6°※参照規格ISO14132-1:2002に基づいた計算式を採用
  • 明るさ:28.1
  • アイレリーフ:19.3mm
  • ひとみ径:5.3mm
  • 1000m先視界:135m
  • 近距離(最短合焦距離):3.0m

【メーカー主催】W杯アジア最終予選ペア観戦券プレゼントキャンペーン
期間中、対象の「双眼鏡」をご購入の上、応募された方から抽選で30組60名を、2017年3月28日に埼玉スタジアム2002で行われるアジア最終予選にご招待。 今すぐチェック
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: 8X42


製品の特徴:
スタイル名: 8X42
  • 自然をあるがまま見るために。ニコン光学技術の粋を、ここに。
  • メーカー型番 : EDG 8X42
  • 質量 : 785g
  • 高さ : 148mm
  • 幅 : 141mm
詳しい仕様を見る

商品の情報

スタイル名: 8X42
詳細情報
ズーム倍率 (光学)8 倍
ズーム倍率 (デジタル含む)8倍
種類ダハプリズム
付属機能、特徴三脚取付可、ワイド、マルチコート、眼鏡対応、EDガラス
防水性防水
カラーブラック
レンズ有効径42
実視界(°)7.7
  
登録情報
商品パッケージの寸法22.8 x 19.6 x 16 cm ; 785 g
発送重量1.6 Kg
メーカー型番EDG 8X42
ASINB003MNI4PK
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/5/17
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 65,143位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:1年

保証書: 同梱

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:8X42

商品紹介

●世界のプロカメラマンが愛用するニッコールレンズの系譜に連なるED(特殊低分散)ガラスを採用。また視野の中心と周辺とのピントのずれによって起こる像面湾曲収差を解消するフィールドフラットナーシステムを採用することで、非点収差、コマ収差も適正に補正。視野全域にわたってシャープかつクリアーな像が得られ、視野の隅も鮮明に観察ができます。
●全てのレンズ・プリズムの透過面に、従来よりも光透過率に優れた高品質多層膜コーティングを施しています。複数の絞りの採用等、フレアー・ゴースト対策を細部まで徹底させました。逆光、薄暮時の悪条件下も、明るくクリアな視界が広がります。環境に配慮したECO対応の素材、ガラスを使用しています。レンズは当然、鉛を使用しておりません。
●オーリングの使用、窒素ガスの充填等、徹底した防水対策を施しています。5mの水深に10分間つかっても内部光学系に影響のない防水設計となっております。鏡筒部はマグネシウム合金を採用。軽量かつ堅牢性を実現しております。

Amazonより

未体験の視界を開く、ニコン双眼鏡史上最高性能のフラッグシップモデル


■EDガラスを採用し、色にじみの原因となる色収差を補正




■像面湾曲収差を解消するフィールドフラットナーレンズシステムにより、
   視野全域にわたりシャープかつクリアな像を実現




■プリズムには高反射誘電体多層膜と位相差補正コートを施し、
   高いコントラストと解像力を実現




■視度調整はフォーカスリングを引き出して行い、
   調整後は元に戻すため、調整した視度のズレを防止




■5mの水深に10分間浸かっていても内部光学系に影響のない防水設計


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

スタイル名: 8X42 Amazonで購入
覗いた第一印象は、明るい!でした。隅々までクリアに見えるので、ごく自然、自分の目が凄く良くなったような錯覚にとらわれます。
手元にあってまじまじと見なかった物共も、離れてこれを介してみるとこんなデザインでこんな所に字が書いてあったんだ、こんな所に汚れが、と再発見させてくれます。
合焦の深度が少々浅いのか、近距離ではいろんなものに次々ピントを合わせる必要がありますが、これは合焦最短距離が短いから感じる事でしょう。なんと室内でも実用になります。
星見用にトロピカル7x50を愛用してきましたが、これと比べると軽さや持ちやすさが違います。星は愛想がない位点に見えます。口径が小さいのに明るさも遜色なく、双眼鏡の進化を感じさせてくれますね。
難点は、左右をつなぐ蝶番が少々ユルい事。
両手で持つと問題はありませんが、片手に持つともう一方が垂れてきます。左右の視度調整も使いやすいとは思えません。
で、減点一つですが、私の能力(視力)を拡大してくれる素敵な道具です。
高価ですが買って良かったと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 8X42
他のメーカーのフラッグシップ機も検討しましたが、店頭で比較した所、EDGが一番覗きやすく、持ちやすさ、フォーカスリングの回しやすさ、国内メーカー等も考慮してこちらにしました。(海外メーカーは保証期間は長いのですが、修理期間も長いので…。)

主な用途は野鳥観察です。野鳥の美しさや魅力を最大限映し出してくれます。フィールドフラットナーレンズシステムですが、これは最高に良いですね。野鳥観察では、あまり効果を実感できないかな?と思っていましたが、視界の隅までクリアで、歪みの無い像を見せてくれるので、違和感も無く、長時間観察する事が出来るようになりました。
また、逆光時でも、とても見やすく上空を飛ぶタカ類の同定も非常に楽になりました。先日、ルリビタキを観察したのですが、今まで使っていた双眼鏡(モナーク7)とは比べ物にならない程、鮮明に明るく見えて驚きです。

付属しているストラップですが、モナークシリーズ同様ラバー製で首への負担が少なく使いやすいです。さらにEDGのは、長さの調節が可能で非常に使い勝手が良いです。ちなみに、ニコン巻きも可能です。ケースも高級感があって好きです。畳めば小さくなる点も使い勝手良く気に入っております。

正直、ここまで素晴らしい製品だとは思いませんでした。やはり、ネットの評価だけで無く、実際に覗
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 8X42
これを買う前に所持していたのはVixenのAPEX PRO8x42でした。APEX PROはコスパの良いモデルでしたが、世界トップクラスといわれる国産双眼鏡を使ってみたいと思い、また高級双眼鏡は頑丈で大事につかえば親子3代使えるというので50年スパンで考えれば安い買い物と自己暗示をかけてEDGを買いました。購入価格はAPEX PROが4.5万円ぐらいでEDGが18.8万円。はたして4倍の価格差に見合う価値があるのかと問われれば、必要とする人には十分あると言えます。天気のいい昼間に広々とした風景を見るならAPEX PROでも十分ですが、視界が悪く見づらい条件のときにEDGの底力が発揮されます。
何度か両方持ってツーリングに行ってチェックしました。9割がた「APEX PROで不満はないかなー」と思いましたが、1割は明確に見易さの差がありました。一番極端に感じたのは野辺山の電波天文台のパラボラアンテナ背面のパイプの構造物を見た時です。日陰で白一色なのでコントラストが低く、縦横ななめにパイプが組み合わさり、さらに前後にパイプが重なり合って見えます。これをEDGで見たときは肉眼で見るとのと大差なく違和感を感じませんでしたが、次にAPEX PROを覗いた瞬間「うわっ」と思わず声をあげて顔を背けました。APEX PROで見ると非常に見づらいのです。「同じものをみたんだよな?」と何度も見
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 8X42
7倍か8倍かで非常に迷ってニコンプラザ新宿で夕方や夜に何度か覗いてみた結果、7倍は遠くの字を読むには字が小さく、10倍は字が読み取れても対象を捉えるのに若干の時間がかかり、カールツァイス・スワロフスキー・ライカといった外国製と比べ日本のブランドを選んで結局8倍を買いました。明るく広い視界で自然な感じの見え方なのですが、双眼鏡は双眼鏡。くっきり鮮明なのかといえば際立って優れているとは思えず、眼鏡をしていてツノ型の目当てをしないので眼鏡を接眼レンズにピッタリ押し付けて見るのですが、7倍も8倍も手ブレの影響は大きいです。フィールドフラットナーレンズシステムの絶大な効果は素人にはよくわからず、しかも、マグネシウム合金で軽くて強いといっても手ブレを抑えるために重さがズシッとあるため、構えていると重くて疲れます。字を読む場合、ピント合わせは一瞬なので、フォーカスリングの微調整に息を呑みます。ビデオカメラ等の手ブレ防止付き自動ピント合わせのほうが圧倒的に便利であって、それでも電池を使わない光学技術の最先端を手にしたいというマニアの世界です。しかし、くっきりとしたデジタルでは画素の点の集合で液晶表示されていると思うと、鮮明でなくとも光そのもののままを見たいという欲求を最適に満たしてくれる極上の機材です。ニコンの原点は、双眼鏡の製造。同等の価格ならカメラを選ぶだろうしカメラは記録に残せますが、本来は...続きを読む ›
1 コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

スタイル名: 8X42