現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

ECS 小型ベアボーンPC LIVA X PC KIT メモリ4GBモデル LIVAX-C0-4G-64G-B

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • メモリ:DDR3L規格 1333MHz 1.35V 容量4GB
  • 内蔵ストレージ:eMMC 64GB
  • 拡張ストレージ:1×mSATA(SATA 3.0Gb/s)
  • 映像出力:1×HDMI 1.4a / 1×D-sub オーディオ:Realtek ALC283 2ch
  • 映像出力:1×HDMI 1.4a / 1×D-sub オーディオ:Realtek ALC283 2ch
  • 無線:Wi-Fi 802.11b/g/n ・ Bluetooth 4.0
  • 製品サイズ:135mm×83mm×40mm / 約445g
  • 製品保証:1年間


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドECS
商品重量993 g
梱包サイズ8.3 x 13.5 x 4 cm
メーカー型番LIVAX-C0-4G-64G-B
商品の寸法 幅 × 高さ13.5 x 40 mm
  
登録情報
ASINB00TTUU2R8
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 32,861位 (ベストセラーを見る)
発送重量993 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/2/17
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Intel Celeron N2808搭載、VESA対応の小型ベアボーン
ストレージ拡張用、mSATAスロット×1搭載
省電力性能に優れたeMMC 64GBメモリストレージ
容量4GBの低電圧DDR3Lメモリ
Wi-Fi 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0標準搭載
HDMI、D-sub同時出力、マルチモニタに対応
USB 3.0×1、USB 2.0×2、ギガビットLANポート×1搭載
ファンレス設計で完全無音動作を実現
ECS MINI PC LIVA X

プロセッサー:Intel® Celeron® Processor N2808 2コア2スレッド ベース1.58GHz/バースト2.25GHz

メモリ:DDR3L規格 1333MHz 1.35V 容量4GB

内蔵ストレージ:eMMC 64GB

拡張ストレージ:1×mSATA(SATA 3.0Gb/s)

映像出力:1×HDMI 1.4a / 1×D-sub オーディオ:Realtek ALC283 2ch

有線LAN:Realtek RTL8111G Gigabit LAN(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)

無線:Wi-Fi 802.11b/g/n ・ Bluetooth 4.0

対応OS:Windows 8.1 64Bit(UEFI) / Windows 7 64bit(mSATAをインストールドライブとした場合のみ利用可能)

製品サイズ:135mm×83mm×40mm / 約445g

製品保証:1年間


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 MuFuFu 投稿日 2015/3/4
Amazonで購入
安く部品を買い集める労力を省く&部品の相性の心配をしたくない人にオススメ。

予約していたが、遅い出荷と配達不備が重なり3/3に到着。

mSATAにPLEXTOR PX-128M6Mを装着してUSBメモリーからのubuntu serverのインストールを試みました。
※isoイメージをUSBメモリーに焼き付けてUSB3.0ポートに直挿し。
※BIOSも出荷されたまま。

インストール先のリストに出てきたのはUSBメモリーとPX-128M6Mのみで、eMMCは認識されませんでした。
PX-128M6Mへのインストール自体は何事も無く終了。
時間が無くなったので、以降は未実施。

インストール中、電源アダプターに熱はほとんど感じられませんでした。
最大36W=12Vx3Aの余裕があるもののためと思われるが、各国対応のアタッチメントが付属していたりと、価格を押し上げる原因になっている気もします。
日本国内用に最適化されれば若干値段が下がるのでは?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ベア(ベアと言えるのか怪しくもありますが...)を使ってみたかったので購入、OSの余りがなかったのでとりあえずUbuntu入れてみました。
他の方のレビューを見てUbuntu ServerをeMMCに入れられなかったということだったのでUbuntuも入れられないかなぁと思ってmSATAを買ったもののあと1日の到着を待てずダメ元でやってみたらインストールできちゃいました。
ちなみに14.04です。
まだぜんぜん触ってないのでわかりませんが今のところ処理が遅いとは思わないし無音なのでとりあえず満足です、見た目も金属個体でかっこいいし。
無音で消費電力が少ないのでいずれサーバーにすると思います。

追記(2015/7/10)
Windows10insiderpreviewをeMMCにインストールしてみましたが普通に動きました、製品版に移行しても普通に使えるでしょう。
追記(2015/08/23)
まずWindows10普通に使えています。
性能のボトルネックは他の皆さんがおっしゃる通りCPUです、動画等見る際など処理が重い場合CPU温度がかなり上がります。
自分の環境でだいたい78度まで上がりました、あとmSATAがCPUの熱を食って高温になります。
排熱はかなり怪しい
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
個人的には気にいってますが、やっぱりちょっと高いかな、24,000円くらいが適正かと
この価格帯では性能的にも近く、他にもUSBポート数や機能の豊富なコンパクトPCが
ありますし、何だかんだで出来ることは小型PCである以上限られてますので・・・・
ただ、mssdの拡張ができる!に価値を見出せる方には買いですね。
既に白リバをお持ちで別に拡張とかはいーや・・って人には不要かもしれません。
決して悪い訳ではありませんが、白リバが性能と価格、USB電源での運用と全て
においてバランスが良すぎ為見劣りしてしまう部分はあるのかなw
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
15/8/4時点で、Windows10(64bit)のドライバ一式はメーカーサイトから全てダウンロードできました。
ネットワークもストレージも標準ドライバで動かせますので、一旦インストールした後、自力でドライバ群を取得可能です。

性能評価としてどこがボトルネックになるかといえば、CPUです。AtomベースのCPUで、少しデスクトップアプリを動作させただけで頻繁に100%に張り付きます。
でも、この暑い日に室温(32度)の状態で2.2GHzブーストがかかりっぱなしになるくらいに、放熱はうまくできている模様です。
CPUのポテンシャルを引き出すだけの環境はあり、ファンレス連続稼働も余裕でこなせますので、あとはそれをどう使うか、という勝負になると思います。

私の目的だったSoftether VPN Bridgeを常時稼働させる分には、(USB3.0に有線LANアダプタを追加して動かしたところ)全く問題なくこなしてくれています。スループットも遜色ありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告