Dyson キャニスター掃除機 DC48MHSF がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 57,443
通常配送無料 詳細
発売元: プロジェクトZz
カートに入れる
¥ 58,197
173pt
通常配送無料 詳細
発売元: かえで堂【インターネット専売!売り切れありません!】
カートに入れる
¥ 59,800
通常配送無料 詳細
発売元: SO.PLANNING
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dyson キャニスター掃除機 DC48MHSF

5つ星のうち 4.4 42件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 100,593
価格: ¥ 56,869 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 43,724 (43%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、はっぴーしょっぷが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:6¥ 55,990より
  • サイズ:253×361×192mm
  • 本体重量:2.8㎏
  • マレーシア
  • 消費電力:1150W
  • 保障期間:2年
  • 付属品:フトンツール・ソフトブラシツール・フレキシブル隙間ノズル・ダングルフリータービンツール
  • 仕様1:カーボンファイバーブラシ搭載の最新モーターヘッド
表示件数を増やす
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

出品者のコメント: 24時間、年中無休対応。新品未開封品になります。Amazonによる、迅速な発送、安心の梱包、直接発送となりますのでご安心していただけます。Amazon専用在庫ですので品切れはございません。


キャンペーンおよび追加情報


製品概要・仕様


登録情報

  • 発送重量: 8 Kg
  • メーカー型番: DC48MHSF
  • ASIN: B00C3CAS4G
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2013/4/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホーム&キッチン - 170,933位 (ホーム&キッチンの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

■従来機種(DC46との比較)よりボディを30%小型化、40%音を低減。ダイソン デジタルモーター搭載■Radial Root Cyclone (ラジアルルートサイクロン)テクノロジー■カーボンファイバーブラシ搭載の最新タービンヘッド■「タングルフリー タービンツール」2つの逆回転するブラシの付いたヘッドが、カーペットや家具からブラシに絡まることがなく、髪の毛やゴミを取り除きます。■同梱品:取扱説明書、2年間メーカー保証、製品保証登録カード、フトンツール、ソフトブラシツール、フレキシブル隙間ノズル、タングルフリー タービンツール

Amazonより

30%小型化、40%音を低減(※)、ダイソンデジタルモーター搭載

DC48はダイソン デジタルモーターを搭載した、ただ一つのダイソンBall掃除機。
高速回転かつパワフルなモーターにより生み出される高い吸引力で、すべての床面からより多くのゴミを取り除く。
ダイソンのエンジニアはすべての製品に対し音を改善する方法を探し続け、
ボールやサイクロン、クリーナーヘッドの改良により、運転音を低減し音質も改善した。
※DC46との比較


ダイソン デジタルモーター V4

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

ダイソン デジタルモーター V4の開発により、
軽量化と小型化が可能となった。

さまざまな要素を組み込んだ1150Wのパワフルなモーター。


Ball テクノロジー

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

Ball テクノロジーおよび柔軟な可動式連結部のため、
転倒しづらく、より小回りが効き、進みたい方向に思いどおりにコントロールが可能。

家具やその他の障害物の間を楽に通り抜けながら掃除することができる。


Radial Root Cyclone(ラジアルルートサイクロン) テクノロジー

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

20年以上前にサイクロンテクノロジーを発明して以来、
ダイソンでは絶え間なくその技術を改善してきた。

空気の経路を再設計し、気流の効率を改良することで
エネルギーロスを低減し、適切な空気圧を確保。
そして内側のサイクロンでさらに多くの微細な粒子まで捕らえる。

ダイソンのエンジニアは繰り返し設計を行い、
サイクロン内の音を低減し音質改善をしている。


音響工学

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

運転音はダイソンの製品開発において非常に重要な課題。

DC48は、小型でパワフルなモーターを搭載し、ボールやサイクロン、
クリーナーヘッドを改良したことで、運転音を低減し音質も改善した。


モーターヘッド&タングルフリー タービンツール

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド
集じん性能の向上、音質の改善と軽量化のため再設計されたクリーナーヘッド。
空気の流れを簡素化し、音の発生を抑制、さらにブラシを安定させるために適度な圧を保つ構造に。
かき出したゴミを確実に吸い込むことで取り残しを防ぎ、集じん性能を向上させた。
カーボンファイバー素材とナイロンブラシを組み合わせた新しい構造で、微細なホコリを取り除く。

タングルフリー タービンツール
2つの逆回転するブラシの付いたヘッド。ブラシに絡まることがなく、
カーペットや家具から髪の毛やゴミを取り除く。


ダイソンの特徴

ダイソンキャニスター掃除機 DC48

独自のサイクロンテクノロジー
20年以上前に発明したサイクロンテクノロジーの技術を絶え間なく改善。
ゴミやホコリ、アレルゲンやペットの抜け毛までもより確実に分離することが可能になった。

維持費ゼロ
全て独自のサイクロンテクノロジーを搭載しており、紙パックの購入・交換が不要。
また、プレモーターフィルターは繰り返し水洗いすることができる。

過酷な耐久テスト
ダイソンのエンジニアリング工程では、どんな小さな部品でも耐久性のテストを繰り返す。
キャニスター型掃除機の電源コードの巻き取りテスト回数は、なんと6,400回。
これらの工程を経ることで2年間のメーカー保証を約束している。

英国アレルギー協会推奨、きれいな排気
ダイソンのキャニスター型掃除機は英国アレルギー協会から推奨されている。


ひとつのダイソン製品が発表されるまで

ひとつひとつのダイソン製品は、幾度となく繰り返される試行錯誤と製品テストを通り抜けて、初めて製品として発表される。
製品本体のひとつひとつの部品はもちろん、付属品や専用ツールまでダイソンのエンジニアが開発している。


カラーバリエーション

ダイソンキャニスター掃除機 DC48



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

タービンヘッドとモーターヘッドを悩んでモーターヘッドにしました。
我が家はフローリングなので、タービンヘッドでもいいと思いますと家電屋でいわれたんですが、あえてモーターヘッドにしました。吸い付きが半端ないです!!
ものすごく古い安い掃除機からの買い替えなので比較するのもおかしいですが、めちゃくちゃ軽いです!!そして、拭き掃除後だったのでゴミは取れないだろう。。と思いつつやってみたら取れるわ取れるわ。。!かなり高い買い物ですが、買って満足です。
ゴミが外から見えるのも充実感?あって楽しい!!他の国産の高い機種とどの程度の違いがあるのかはわかりませんが、かなーーーりいい仕事します!!
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 コウ 投稿日 2013/8/16
良いところは他の方が書かれているとおりなので省きます

悪い点というか説明書読まないと嵌る所
掃除機本体を持つ場合は、必ず取っ手は黒い方のみを持たないと壊れる原因になります。
これは一度ゴミを捨ててみると分かるのですが穴に引っ掛けて上部(取っ手部)でカチッとロックするだけの簡単設計なので本体持つのに使うと壊れます。
透明部はあくまでゴミ捨てる時に持つ取っ手なので注意しましょう。

あと上記のとおり本体から分離させる部分は簡単に脱着できるので、しっかり付けずに半接続状態になることがある。
力強くやりすぎると壊す原因になりやすい

あとマットのときにモーターツールを使って吸着で弱にしても使えないと書いている方いますが、これについて
この製品には適材適所という名のツールがいつくかセットで入っています。
面倒ですが、モーターだけで済まそうとせずにツール交換して使いわけをする必要があります。

【まとめ】
'持ち運ぶのは黒 い 側 の 取 っ 手 の み
透明側の取っ手で本体を持つな危険
接続はしっかりやさしくカチっというまでつけないと壊す原因になる。
めんどくさがり屋がすべてモーターのみで掃除をしようとすると環境によっては、ツール交換がネックになる
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入後1年使った感じです。
吸引力は文句なしです。
但し、気になるところがいくつかあるので☆4としました。
①毛足の短いカーペットの場合、キーキーという異音がする。理由はわかりませんが、非常にうるさいです。購入直後はしなかったのですが、半年くらいしてから発生。
②隙間掃除用のアタッチメントを取り付けた場合、先端のブラシに埃が付着してしまい、すぐに目詰まりを起こす。(先だけを取りはづして逆さまに取り付け指で埃をひっかくようにしながら吸引させないとゴミが取り除けず、非常に厄介です。このアタッチメントはあまり使う気にならない。)
③本体は非常に軽いので階段などを掃除するとこは良いのですが、平らな所を掃除するときは、かえってひっくり返りやすい気がする。

余談:①掃除はダイソンを買うまでは家内がやっていたのですが、なぜかこれを買ってからは私の仕事になってしましました。
②掃除機を使うときに厄介なことの一つに「コードの差し替えが面倒」ということがあり、最近はコードレスタイプのものがだいぶ出てきていますが、私の場合5mほどの延長コードを使うと、差し替えなしで掃除ができ、非常に楽です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ダイソンの掃除機のイメージと言えば強力な吸引力が続く事と、それに引き換えに大きいことと煩さでした。
量販店の売り場のデモ機で小ささと思った以上の静かさを感じて購入に踏み切りました。
DC46も置いてあり比較出来たのも良かったと思います。
実際に自宅でしようしてみてもコンパクトで強運転でも煩くは感じません。
音が静かな為か、それ程吸えてない気分になりますが、クリアビンにはしっかり綿ゴミと粉塵や髪の毛が溜まっていきます。
DC62も使用していますが、バッテリー切れを気にせずに掃除に没頭出来るのはキャニスターのメリットですね。
多くのツールが付属なのも追加で購入の必要が無いので助かります。
唯一残念なのは収納面で、本体にホースを固定する部分が貧弱ですぐ外れるし、固定出来ても結構な置き場所を取ります。
DC26のようにホースを垂直に立てられれば良かったのですが…。
ダイソンの魅力は機能美のデザインと圧倒的な吸引力と思います。
掛けたあとのフローリングを裸足で歩くときのざらつきの無さは、今まで使用してきた国産紙パック掃除機では味わえませんでしたし、持病の鼻炎も症状が改善されています。
DC48は欧米ほど広くはないであろう居住空間に向けたサイズと取回しのしやすさ、運転音の改善がなされたまさに日本向けと言えるのではないでしょうか。
高い買物でしたので、これから永く愛用していきたいと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー