Dramatic Turn of Events がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,583
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Skynet
カートに入れる
¥ 1,583
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: アース・トレーディング
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: 桂和商事株式会社
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

Dramatic Turn of Events CD, Import

5つ星のうち 4.4 104件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,583 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン CDと楽器・オーディオ機器 まとめ買いで1,500円OFF 1 件

残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

Amazon の ドリーム・シアター ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Dramatic Turn of Events
  • +
  • Dream Theater
総額: ¥2,982
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/9/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Roadrunner Records
  • ASIN: B005974CDU
  • JAN: 0016861776527
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 104件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 84,800位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
8:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
6:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
10:11
アルバムのみ
4
30
6:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
11:01
アルバムのみ
6
30
11:24
アルバムのみ
7
30
3:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
12:25
アルバムのみ
9
30
5:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 hirombo 投稿日 2015/8/1
形式: CD Amazonで購入
ポートノイが脱退したことを知ったときは目の前が真っ暗になってしまいました。DreamTheaterの事務所に嘆願書でも書こうかとも思ったくらいでした。そして、最も恐れたことはDreamTheaterが解散してしまうことでした。解散してしまったら、私の人生の残り半生は味気ないものになってしまう。。と怯えてもいました。しかし、以前から知っていたマンジーニに決まって、ホッとしました。ただ、(単なる先入感なのか、今までずーっとポートノイの音を聴いてきたせいか、)ポートノイの演奏は感情が全面に押し出されていて、かつ、バスドラが歌っていると感じていました。おそらくテクニックだけを重視すればマンジーニの方が上かもしれませんが、マンジーニにはマンジーニ良さがありますし、これからも当然DreamTheaterのファンでい続けます。最後に、、マンジーニが加入してから2枚目のアルバム「DreamThater」は明らかに今までのDreamTheaterとは変化してますね。何て言うのか、聴き易いというか。。AWAKEなどに収録されている曲は、ももしかしたら、もう作られないのでは、又は作られたとしても数曲だけ、、などと思っております。まだ2枚なので、とりあえずは再来日と3枚目の発表を首を長くして待っております。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
個人的にマイク・ポートノイの脱退は正解だったと思います。
バンドアンサンブルとミックスバランスが良くなりました、彼がいた時は(特にここ数年)ライブでも必要以上にドラムが大きく
下手をしたらメインで聞こえないといけないボーカルより大きい事も有り、バランスを崩していました。

今回のミックスでドラムが小さいと書いている人には、これが適切なバランスなんだと改めて言いたい。
ドラムが適正バランスになった効能は、ベースラインがちゃんと見える様になったこと。
バンドアンサンブルで目立たないけど必要なのはベースです。これは本当に良かった、本人も今まで以上に活き活きとプレイしています。

海外のインタビューでも有った通り、マイク・マンジーニのプレイは(今回は)バンドアンサンブルに徹していて
Outcryのインスト冒頭に出て来る様な、変態ポリリズムの超絶プレイ等出る所は出ますが、唄中では他のパートを邪魔することはなく
ジョーダンやペトルーシもやりやすくなったと答えています。
「彼は一切邪魔な事はしないからね」とはジョーダンのコメント
ドラマーとしての実力も数段上な人が入ったので、YouTubeに上がっているライブを見るとバンドがさらに上手くなっていてビックリしました。
<
...続きを読む ›
3 コメント 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アルバムの評価は☆5です。個人的にはとても好きです。
一番気になるドラムですが、とてもしっくりとハマってます。
来日公演が非常に楽しみです。
あえて比較すると、MPのようなシンバルの遊びがあまりなく、
ややドラム単体では色気に欠ける気がします。
MPのそういった部分に心地よさを感じていた人は少なくないはず。
しかしアルバム全体では、無駄な重さがなくヘビーだけど爽やか?という感じ。
ルーデスの音色が本当にキラキラしています。
演奏中の全員の顔が早く見たい。そんなアルバムです。

一騒動あった後のアルバムということで、余計な感情が入ってのリスニングに
なってしまいましたが、冷静に聞いても、とてもいいアルバムだと思います。
違和感を感じないのにはマンジーニの人柄もあるのでしょうか。
DVDを見て、MPのいない寂しさ…よりも、マンジーニおめでとう!と思ってしまいます。

MPも好きだけど、自分はDTが好きなんだなと思える一枚でした。

ユニゾンや個々のテクは今更述べるまでも無く、なんてことのないフレーズに惹かれました。
ラストの曲のキーボードソロ。心に染み入ります。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
これでもかとタイトに締め上げられたドラムサウンドの硬直感がそのままバンドの
有様を象徴してたような近年のドリームシアター、、、

数々の掟を下敷きにバンドを推進させてきたスーパードラマー、
ポートノイが去って、柔軟性とシナるようなグルーヴをもつ
マンジーニさんの参加、、、まずリズムのキャラクターがすっかり変わった。
(たとえそれがペトルーシによるプログラミングのトレースだとしても、、、)

そして、重い蓋が取れて、まるでパンドラの箱が開いたかのような
ほとばしるポジティヴな音的アイディアを偏執狂すれすれの
精緻なアレンジでまとめ上げられた楽曲群!

ヘヴィでメタリックな要素をちりばめながらも、メロディアスで
シンフォニックな曲間の展開、動と静、押しと引き、、、緩急を付けた
サウンドメイクは近年の定量圧の作品とは一線を画す仕上がりになっている。

象徴的なのはギターとキーボードのユニゾンによるヘヴィな重低音リフが影をひそめ、
ルーデスの持つ高い音楽性が生かされている点にある。

そして、なにより!ヴォーカル単独カナダ録音を敢行したラヴリエの
歌いっぷり!歌い手たるもの、自身のメロディによ
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー