通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Dragon quest―ダイの大冒険 (5) (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Dragon quest―ダイの大冒険 (5) (集英社文庫―コミック版) 文庫 – 2003/8

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Dragon quest―ダイの大冒険 (5) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • Dragon quest―ダイの大冒険 (4) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • Dragon quest―ダイの大冒険 (6) (集英社文庫―コミック版)
総額: ¥1,998
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ダイたちを中央塔へと進めるため、ハドラーとの一騎打ちを挑んだヒュンケル。だが、罠にはまって剣を封じ込められてしまう。その最大のピンチに、師・アバンの教えを思い出したヒュンケルは、自分の生命の全てを懸けた最後の技を放ったが…!?


登録情報

  • 文庫: 279ページ
  • 出版社: 集英社 (2003/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086180677
  • ISBN-13: 978-4086180672
  • 発売日: 2003/08
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 245,996位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 CCB 投稿日 2007/4/19
形式: 文庫
主要人物に女の子が2人居る場合、性格を対照的(気が強い、大人しいなど)に
しているものが多いのですが、マァムもレオナもズケズケとした物言いや気の
強さなど、さほど基本的性格に違いはありません。顔も似ていますね。

しかし悪に走ったヒュンケルを許す(3巻と5巻)シーンに見るように、
似ていながらも2人の性格の違いを打ち出せているのがこの漫画のすごさだと思います。

必ずヒュンケルが正義の心を取り戻すことを信じ続けた「聖母」のような優しさを
持つマァム。
国を滅ぼした相手にとても厳しく、とても寛大な裁きを下した「指導者」のレオナ。

個人的には、幼いながらも「魔物と同じ道を歩むくらいなら 人間として飢えて
死にましょう」(4巻)と言い切ったレオナのプライドの高さが好きです。

この巻の見所はダイのアバン流刀殺法の完成とヒュンケルの新必殺技です。
とくに後者はこの作品から、ゲーム版ドラクエに採用されています。
ゲーム版ドラクエファンにもお薦めな巻かもしれませんね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック