通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Dragon quest―ダイの大冒険 (1) (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Dragon quest―ダイの大冒険 (1) (集英社文庫―コミック版) 文庫 – 2003/6

5つ星のうち 4.6 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Dragon quest―ダイの大冒険 (1) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • Dragon quest―ダイの大冒険 (2) (集英社文庫―コミック版)
  • +
  • Dragon quest―ダイの大冒険 (3) (集英社文庫―コミック版)
総額: ¥2,052
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

モンスターが平和に暮らすデルムリン島。その島で唯一の人間・ダイは、魔法が苦手だが勇者に憧れている少年。ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、ダイは勇者になる特訓を開始! だが、そこへ復活した魔王が出現し!?


登録情報

  • 文庫: 318ページ
  • 出版社: 集英社 (2003/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086180634
  • ISBN-13: 978-4086180634
  • 発売日: 2003/06
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 355,407位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
ドラゴンクエストの設定をもとに描かれたジャンプ掲載の漫画。文庫版は22巻まで。

この漫画のことを語るのにどうしてもポップははずせないですよね。それくらい劇中で大きな比重を占めた存在であり、徹底的に自らの内面との戦いを強いられたキャラクター。名台詞、名場面はたくさんありますが、個人的にはバーンとの初戦後、テランでダイを励ましたシーンが印象に残ってます。序盤でダイを見捨てて逃げたことを考えると、このシーンにポップの何が成長したのかが集約されている気がします。ほかにも魅力的なキャラは多く、特にバランには何度か泣かされました。

もう10年以上前の漫画ですが、まったく色あせずに心に残ってます。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
勇者アバンの弟子たちが魔王ハドラーを倒すために旅をする、冒険活劇マンガです。
ドラゴンクエストと銘打たれていますが、どちらかというとオリジナルの世界観に、ドラゴンクエストの世界観がスパイスとしてよい具合に振りかけられている、といった感じです。
この漫画の最大の特徴はなんといっても、生命感溢れる、数々の魅力的な登場人物たちです。
彼らの生きる姿は見ていて本当に胸を打つものがあります。
中でも「臆病で弱っちい」ポップが迷い悩みながら成長していく様には、何度も心震わせられました。泣かされました。
僕の中では、特に強く心に残っているマンガの一つです。
少しでも興味のある方はぜひ手にとってみてください。
あなたにとっても忘れらないマンガになるかもしれませんよ。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ゲームのドラクエが好きなので、同じタイトルのこの漫画に惹かれて購入しました。1巻は小学生向きかな〜と思いながら読み続けましたが、6巻辺りから物語が面白くなります。勇者ダイの活躍だけでなくダイを支える仲間達の成長と活躍も上手く描かれています。ゲームには無い敵キャラの心情などもあります。画風は小学生向きですが悪くないですし物語も上手く出来てるので大人でも十分に楽しめる漫画ですo(^-^)oドラクエファンには嬉しい、ギラやメラなどはもちろん回復呪文も出てきます。堀井雄二さんも監修してます。 ジャンプと言えば、今はワンピースですし過去にはドラゴンボールやスラムダンクなども有りますがこのダイの大冒険も引けを取らない名作だと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 酔花 投稿日 2008/8/12
形式: 文庫
タイトル通り、『ドラゴンクエスト』の世界観を軸にした物語です。
ですが、このお話はゲームの漫画化という範囲を越えて、一つのまったく新しい物語のように思われます。

何よりもよかったのは、他の方も挙げてくださっているように、この話の中では人が生きていることではないでしょうか。
ゲームのように逃げることもなく果敢に立ち向かっていくような主人公像ではなく、圧倒的強さを誇る敵から逃げ出したり、絶望に沈んでしまったりと等身大の人が描かれています。

ポップはまさにそういった性質を持ち合わせているような気がします。
彼は敵から仲間をおいて逃げ出し、後悔し、それでも最後にはそれらの困難を克服し、勇敢に立ち向かっていきます。

人生は楽しいだけではありません。
時にあらゆることに対して絶望してしまうかもしれません。
それでもあきらめずに頑張ることの素晴らしさをこの作品は私に教えてくれました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
・最近物事に感動できなくなった。

・面白い漫画が読みたい、という人にお薦めします。

もっと言えば、(読んだことはないけど)単行本でなく「文庫版」がお薦めです。

毎巻、狙ったかのように1巻に一度は泣かされます。

この漫画以上に人気や知名度の高い作品はいくらでもありますが、

原作つきの漫画とはいえ、作品の完成度は他の作品とは一線を画しています。

1巻の見所は「勇者の家庭教師」を名乗るアバン先生と弟子のポップでしょう。

「勝てない相手だからこそ、命をかける必要があるのです」

「修行で得た力は他人のために使うものだと思います」

「たぶん私の力は、あなたたちを守るために神様から授かったのでしょう」

お調子者で、打たれ弱く、小ずるい、「身近に絶対一人は居る」タイプのポップ

が、1年もアバンの元で修行を続けてられたのは、アバンの強さに憧れた以上に

このような温かい言葉を語り、強い心を持つ彼の人柄が好きだったから

なのだと思います。

ダイの勇者への成長だけでなく、どうしようもないポップの成長の過程も

楽しみな作品です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック