Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[倉下忠憲]のDr.Hack (Lifehack Lightnovel)
Kindle App Ad

Dr.Hack (Lifehack Lightnovel) Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540

商品の説明

内容紹介

ライフハック・ライトノベル第一弾。

ワクワクするライフハックと仕事術の考え方がたくさん詰まった物語。

〜〜〜

高い傘を電車に置き忘れてしまい、その対策に悩む「僕」。ハカセからの問いかけによって始まるリマインダーの講義から、めくるめくライフハック・ワールドへの扉が開かれます。
リマインダー、チェックリスト、タスクリスト、レビュー。そんなキーワードが気になる方に楽しんでいただける作品です。

▼登場人物紹介

「僕」……新人の社会人。意気込みと勢いは強いものの、仕事では空回りしがち。ハカセの研究所によく遊びに来ている。

ハカセ……ライフハックを研究する謎の研究者。白髪に白髭の老人。ときどき皮肉が過ぎるきらいがある。

サクラさん……ライフハック研究所の栄えある所員一号。「僕」よりは少し年上のお姉さんだが、実態は不明。クイズやなぞなぞに目がなく、集中すると性格も変わってしまう。

▼目次

第一章 傘忘れの憂鬱
第二章 カオティック会議
第三章 デートのアート
第四章 タスク・ジャグル
第五章 忘却のメビウス
あとがき

▼著者プロフィール

20代からコンビニ店長をつとめ、30代の時に一冊目の本を出版。そこから物書きへと転職。

Evernoteに関する本や、セルフマネジメントに関する本を多数執筆。有料メルマガWeekly R-style Magazineも運営中。「個人をエンパワーメントする」を一つのテーマに掲げ、自分の仕事の進め方を含めた、セルフマネジメントについて研究を続ける。また、自らを出版者としたセルフパブリッシング活動にも精力的に取り組む。

著書に『EVERNOTE「超」仕事術』『EVERNOTE「超」知的生産術』『ハイブリッド手帳術』『ハイブリッド読書術』(共にC&R研究所)、『ハイブリッド発想術』(技術評論社)、『シゴタノ!手帳術』(共著、東洋経済新報社)などがある。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3160 KB
  • 紙の本の長さ: 203 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 倉下忠憲; 1版 (2017/3/23)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XTC39LY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 8,048位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ライフハック本は「このようなときは,このようにしましょう」的なTIPS集が多いように思いますが,この本は違います.how toだとその用途や事柄に特化した応用が出来ない知識が増えるに留まることがあります.しかしこの本では,幾つかの事例を例題に挙げて問答形式で進むため,否応なしに一緒に考える形になります.結論だけではなく,結論に至る過程や考え方も理解出来,そして応用も効く本質的な部分まで理解が進むというわけです.
 
考察の切っ掛けとして採り上げられている題材は,傘の置き忘れや会議の運営,買い物などの身近な題材です.しかしここからリマインダや(チェック,タスク)リスト,そしてタスク管理の考え方を理解できるような構成になっています.それも教科書的な説教臭さ無しで(笑).
 
単純な知識が欲しいわけではなく,日々の行動と習慣に落とし込むための本質的な考え方を身に付けるためのファシリテーターといった感じの書籍です.表層的なものだけではなく背景的な物を考えながら読み進めると,かなり読み応えがあります.
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
面白い。
ライフハック的な見方が、ノベルという形態で見えてくるというなかなか新鮮な感覚。

最後に書かれてるように自分の創作ヒントにもなったので、有難い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover