中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Dr.村上の「儲け」のネタ帳―あなたの未「知」を切り開く高次元思考ウェイ 単行本 – 2006/2

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

二極化が加速する昨今、下流社会というワードにも、危機感を覚えることのない現代人に向けて、「勝つ」ための決断力、独自の先見力、新思考法を大公開しております。情報、知識、雑学をオリジナリティあふれる発想(儲けのネタ)に変換させる多次元思考術、エントロピー分類法、五感マトリックス、デジタル記憶法を著者の成功事例を織り交ぜながら明快に指南した書です。(図表・イラスト入り)※スペースシャトルが失敗するわけは / 日本人はオレオレ詐欺に引っかかるわけ / 星空をお昼に見る方法 /人間を距離で分類すれば本物のセレブがわかる / 大ヒット商品が生まれる背景 / ヒットするサプリの法則 /ラーメンマトリックス / 教科書的常識を打破したものが「勝ち組」に入れる!/ 最新フェラーリ事情から、真の二極化が見えてくる…などなど、雑学書的に楽しく読み進めていくうちに、読者をヴァージョンアップさせる思考術が身につく一冊です。いろんな職種の方に、それぞれ応用可能なそのノウハウは、現代人の脳内OSに搭載していただきたいと強く願います。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

村上/篤良
1959年生まれ。京都大学理学部卒業。医学博士。専門は理論生物物理学。「バイオ」「宇宙」「情報」を基軸に、独自の科学的ビジネス理論を確立。近年はプロスポーツ選手、難病患者、ガン患者へのサプリメント・プログラムの開発を行い、業績をあげている。また医師、薬剤師などの医療関係者、栄養士から一般までを対象に、幅広く講演活動を展開中。IQ180以上のメンバーで構成する「Secret Club Over200IQ(SCOTIQ)」会員。「Ferrari Club of Japan」会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: イーハトーヴフロンティア (2006/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903243036
  • ISBN-13: 978-4903243030
  • 発売日: 2006/02
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,287,393位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 はま 投稿日 2009/7/16
形式: 単行本
となるようなタイトルの本でない。
医学博士らしい、科学的根拠に基づいた話の本ではあるが、儲けのネタとなるような学びはあまりない。
あまりというのは、少しはあるということ。
4次元的に物事をみる、とか、五感マトリックスで捕らえるとか、デジタル記憶術とか、興味があるのだけれど、説明が浅くて学べるほどの内容は書かれていない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
すべての項目に説得力がある。
著者が主張するところの一次元思考〜四次元思考についての定義、そしてその具体例など、「なるほど!」と膝を打つこと請け合いである。

本書の内容を一言で言うと、「よく考えて行動せよ」である。
物事のある一面ばかり見るのではなくて、表と裏(逆を考える)、近くと遠く(客観的に離れてみる)、過去・現在・未来(時間軸を延長してみる)・・・などなど。

とにかく「よく考えろ。世の中の大多数は何も考えてないバカばかりだから、ちょっと高次元の思考をするだけで勝てるぞ」ってな意味のことを繰り返し述べています。

各種事例は雑学ネタとして見ても面白い内容ばかり。さすが医学博士だけあって、博学です。個人的には「サプリ、漢方薬、野菜、ワイン、ポリフェノール、抗酸化物質」に関する話がとても興味深い新発見でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人間関係を距離によって分析していく方法や、エントロピーという物理的な手法が新しさを感じる。各々の項目について1冊の本が書けるほどの内容なので、さらに続編の出現を望みます。高いIQの人がどんな思考をしているのか、というのも面白いところです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
特に前半の、『1次元、2次元、3次元、4次元思考』が非常にわかりやすい。

これは、全ての『決断しなければいけない』時に、判断の基準となる。

2次元思考は、読んだその日のうちから実行できるし、3次元思考は努力しだいだが数日で習慣になる。

そして、4次元思考も、夢ではないと感じた。

『経営』や『投資の判断』のような大きなものから、人間関係の些細なこと、という毎日の身近な部分まで、実に多くの機会で力を発揮してくれる。

人間関係の『距離』の話は、こういう角度からの見方もあるのだと、大変面白かった。

数字を使うと、アナログ的に『なんとなく素晴らしいと思っていた人』と、『なんとなく評価できなかった人』も、なぜ評価していたのか、していなかったのが、明快に理解で来た。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告