中古品:
¥ 7,188
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 みやうちSHOP
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【AMAZON配送センターより迅速に安心発送!】 品切れなし。 ★デジパック仕様、ブックレット、帯、外ケース付★ 概ね良好な状態です! クリスタルパック、又はビニール製の袋で保管しております。宜しくお願い致します。 コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dororonえん魔くんメ~ラめら 1(期間限定版) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 山口勝平, 能登麻美子, 稲葉実, 子安武人, 川澄綾子
  • 監督: 米たにヨシトモ
  • 形式: Color, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2011/06/22
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004VSNC66
  • JAN: 4988003807214
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 112,055位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

収録話:1~4話

★パッケージ仕様
デジパック/外箱付き
(ともにキャラクターデザイン・木村貴宏描きおろしイラスト使用

★封入特典
40Pフルカラー特製ブックレット 
「別冊 少年エンマ」

★映像特典
☆「しゃべくり!えん魔くん 二人一緒にメ~ラめら」
(出演:山口勝平、能登麻美子)
☆ノンクレジットOP、ED(1~4話)


1973年に連載され、現代でも絶大な支持を誇る
永井豪の名作コミック「ドロロンえん魔くん」が TVアニメーションになって大・復・活!!!
TVアニメ2011年4月より MBS、TBS他にて絶賛放送中!!!

1970年代の東京・下町を舞台に人間界を脅かす悪しき妖怪たちを退治するため、地獄から遣わされた
えん魔くん、雪子姫、カパエル、シャッポじいたち“妖怪パトロール”が大暴れ!!

【スタッフ】
原作:永井豪「ドロロンえん魔くん」
監督・シリーズ構成・脚本:米たにヨシトモ
キャラクターデザイン・総作画監督:木村貴宏
脚本:北嶋博明
エフェクト作画監督:才木康寛
美術監督:中村隆
色彩設計:伊東さき子
撮影監督:館信一郎
編集:池田康隆
音楽:鈴木慶一/ムーンライダーズ
音楽製作:スターチャイルドレコード
音響監督:高寺たけし
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

オープニング主題歌「魂メラめら一兆℃!」
遠藤正明とムーンライダーズ
エンディング主題歌 「みんなくたばるサァサァサァ」
ムーンライダーズfeat. yoko

【キャスト】
えん魔くん:山口勝平
雪子姫:能登麻美子
シャッポじい:稲葉 実
カパエル:子安武人
ハルミ:川澄綾子
ツトム/艶靡ちゃん/:宍戸留美
トバッチリ先生/スポコン:中村大樹
ガリベン/ゴッドばあちゃん:伊藤舞子
レンコンマン/ダラキュラ:梅津秀行
ちィ子先生:井上喜久子
閻魔大王:若本規夫

【放送情報】
MBSにて毎週木曜日26:10~
TBSにて毎週金曜日 26:25~
テレビ愛知にて毎週火曜日25:30~
TVQ九州放送にて毎週木曜日26:53~
AT-Xにて毎週水曜日11:00と23:00~
毎週土曜日29:00~
毎週日曜日17:00~

【公式HP】
http://www.starchild.co.jp/special/dororon-enmakun/

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

巨匠・永井豪の名作コミックをアニメ化したTVシリーズ第1巻。70年代の東京・下町を舞台に、地獄から遣わされたえん魔くん、雪子姫、カパエルら“妖怪パトロール”が大暴れする。第1話から第4話を収録。特典に40ページの別冊本を封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
東映動画製作の「ドロロンえん魔くん」は再放送でも繰り返し観て馴染んだ世代なので大好きです。今回約40年ぶりにリメイクされるということで驚きながらも大いに期待していました。

結果として期待は良い方向に裏切られました。いざ第1話の放送が始まって観てみると、前作のコンセプトそのままの単純なリメイクではなく、原作者の永井豪氏が雑誌に連載した漫画版にほぼ忠実なギャグとエッチの世界が展開されていたのです。東映版の前作のような真面目なヒロイックアクションを期待していると愕然とされるかもしれませんが、私はこの第1話が大いに気に入って、次週の放送日まで録画したものを何度も繰り返し観てしまいました。そして次の話が放送される度に同じことを繰り返していました。そのくらい飽きさせないテンポの良さと痛快さがあるのです。

キャラクターデザインは漫画原作版の絵の特徴を生かしながら現代風の味付けもされた絶妙なもので、すんなりと画面に入り込むことができました。深夜アニメに多いいわゆる「萌え」アニメ的な感じではなく、ファミリー向けに放送されるアニメのようなスタンダードな娯楽作品のムードがあります。特に雪子姫やハルミといった女の子が可愛らしい。エッチなシーンも度々登場しますが、過度に露出の激しさを狙った感じではなく、一昔前だったらゴールデンタイムに普通に子供向け番組としても通用
...続きを読む ›
2 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mano 投稿日 2011/6/25
Amazonで購入
旧作東映版テレビシリーズが放映されている頃に連載されていた原作者永井豪の手になるマンガ版が少年誌に連載されておりました。
この頃のアニメや特撮ヒーローはテレビ版とマンガ版の内容にかなりの違いがあるのが特徴で、子供たちはその違いを楽しむとともにどうしてこの内容をテレビじゃやれない?と、惜しんだモノでした。
マンガ版の方が凝った設定やストーリーが多かったせいですが、このえん魔くんは別の意味で惜しかった。
割と真面目に妖怪物をやろうとしたテレビ版に対して、マンガ版は妖怪なんて単なるギャグの具と言った扱いのワルノリエロギャグマンガでした。
こっちをアニメ化しないかなあ、と、長年ネタにしていたところが、なんと2011年にもなってこれが実現!
新しい要素も入ってはいますが、原作の再現度は高いです。
これで長年の夢が叶いました。(ネタ的な夢ですが)
感謝の意味を込めて一枚買わせて頂きました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
3話までの試聴ですが、すみませんレビューをさせてください。
「違いのわかる大人」のアニメです。(実は私は中途半端にしかわからないのはナイショ)
デジタル、PC、ケータイ、効率、スキル、ノルマ、コスト、リスク?
そんな小賢しいものはこのアニメを見ている間は全部捨てちゃって、
アナログで泥臭い、でもあたたかい旧き善き「昭和」に浸りましょう!

わっかるかな〜わかんねぇだろうな〜
oh!モーレツ!
なんでそーなるのッ
ヒデキ・カンゲキ
ふらふらフープ、フラフープ
アーメンソーメン冷ソーメン
(全て一話より抜粋)

・・えっ、銭湯の牛乳が値上げして30円?自動販売機で栓抜き?
ビックリして目の玉飛び出て、慌てて足がチョコマカ増えてますよ。
溺れてクチから噴水のように水を吐くはるみちゃん。多彩な貴重なツッコミ役です。
(ハルミちゃんの「多重セルフツッコミ」だけが現代を感じさせました?)
あれ仲間まで攻撃していますよ、まあ、敵妖怪のそんなところが武器になるなんて。
雪子姫のビンタ一発だけでズタボロになるえんま君、でも一瞬で復活、劇画調ラブシーン。
すぐ裸になる雪子姫、そして嬉しそうに仕方なく氷を溶
...続きを読む ›
2 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
先ごろ、NHKの「おかあさんといっしょ」に登場する3匹の着ぐるみが前期までの少々前衛的なデザインから実にノーブルなわんちゃんねこちゃんに代わったのをご存知だろうか、

まるでこの春の日本の大災厄を見越していたかのように、テレビ界は「家族で見るテレビ」という基本に立ち返ろうとしている、(家族みんなでTVを囲めば絆の深まりと、結果としての電気消費の節約につながる。)

そしてTVが本来の姿を謳歌していたのは昭和である、数年前の「三丁目の夕日」ブーム以降昭和賛美が謳われているが、そこに昭和時代は実際には暗く、少年犯罪も今より多かった云々と茶々を入れる勢力もある、それはそれで事実ではあるのだが本質ではない、では何が本質なのか?その問いにはえん魔くん自ら答えてくれるだろう、

折悪しくも「マンガの規制」が叫ばれる現代に「人間らしさ」の復権を願うがごとく、深夜にTVマンガが復活した、原作者永井豪はいまや世界に知れ渡る日本人、否、東洋人を代表するクリエイターだが、そのキャリアの当初、「ハレンチまんが」の作者として教育関係者やPTAなどにヒステリックな狂弾を受けてきた時代があった、あれから40数年、マンガがこれほどに進化したのに民衆はまるで進化していないかのようだ、

本シリーズの監督米たにヨシトモ氏は面白く、感動的で
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す