新品の出品:4¥ 15,934より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dora the Explorer - Dora Saves Prince [VHS] [Import]

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 15,934より


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • 出演: Fatima Ptacek, Regan Mizrahi, Alexandria Suarez, Caitlin Sanchez, Marc Weiner
  • 監督: Arnie Wong, Sherie Pollack
  • 脚本: Chris Gifford, Eric Weiner, Valerie Walsh
  • 製作者: Brown Johnson, Helena Uszac, Steve Socki
  • 形式: Closed-captioned, Color, HiFi Sound, Import
  • 言語: 英語, スペイン語
  • 販売元: Nickelodeon
  • VHS発売日: 2002/02/05
  • 時間: 30 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005U8RQ
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   ドーラを見れば子どもたちはいつだってテレビに釘づけ。本作は2本立てで約50分。誰もが落ち着いて楽しめる内容となっている。ドーラは元気いっぱい、大きな目をしたラテンの女の子。表題作では、ブーツと連れ立って追放された王子様を助けに行くドーラに難題がふりかかる。道中、テレビの前の子どもたちの協力を得て、禁断の門や扉を開け、スペイン語で3まで数えたりするシーンも。「El Conqui(エル・コッキー:カエル)」も同じく子どもたちを夢中にさせるお話。迷子のカエルを家に帰すべく、ドーラと一緒にあの手この手で3つの困難を克服していく内容。算数、スペイン語に、地図の読み方、などなど盛りだくさんの課題がこれでもかとばかりに登場するが、どれもわかりやすくて役に立つことばかり。最後にドーラが救うのは王子さまだけではない。アニメなんて子どもをダメにする、などと考える親たちをそんな偏見から救ってもくれるのだ。(Tamy La Gorce, Amazon.com)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: VHS
ドラは英語とスペイン語を話すかわいい女の子です。サルのブーツとともにスペイン語を話す王子さまを助けにいきます。行く先々でトラブルが起こりますが、スペイン語の魔法のおまじない"アブレ”で解決していきます。
アメリカでスペイン語を話すラテンアメリカンのための番組ですが、お子様に英語のビデオをお探しの方に是非お勧め。
ラテンの雰囲気でとっても明るく、しかも英語を学ぶ基礎がふんだんに盛り込まれています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
1本に2つのお話が入っています。
3つの障害を乗り越えて1つのタスクを達成します。
何回も同じ言葉を繰り返すのでその単語は嫌でも覚えるし、
TVのこちらへ質問してくるので、子供達は大きな声でそれに答えるのがとても楽しいようです。
途中にワンポイントスペイン語もあります。
小さいお子さんにはオススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
Doraを初めて見たのはアメリカの教育番組でした。変な番組だなと思いましたが、見ていくと面白い。子供には、あまり、スペイン語と英語の境界線がなくスペイン語を呪文のように話していきます。魔女に監禁された王子様を助けるのですが、その冒険の過程が子供たちには面白いようです。カエルのコキーアイランドの歌もかわいくて、子供と一緒に歌ってます。息子は簡単な数や、単語はすべてこのビデオから学びました。アメリカではスペイン語は、第二外国語としてほとんどの子供が小さいうちから学習します。そして、黒人を追う勢いで、南アメリカ系アメリカ人がアメリカには多く、南アメリカ系人種の母国語維持、マジョリティーのアメリカ人への多文化共生をかねて、教育的にとても優れたビデオです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/2/4
形式: VHS
スパニッシュと英語が混ざっているのですが、スパニッシュの教育にはいいかもしれません。ドラがかわいいから子供も大好き。やっぱりキャラクターがいいと子供も釘付けですね。子供たちもア~ブレーとかいってます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
スペイン語と英語が話せる元気な女の子、ドーラ。
こん回のお話は読んでいた絵本の中に出てくる王子様が悪い魔女に監禁されてしまって、お友達のお猿さん、ブーツと一緒に勇気を出して本の中に飛び込むというもの。
キーワードは”Abre!(open)"。お話の中に何度も出てきて、どのお子さんも覚えられると思います。その他、"Help ME!"、"close!"などのスペイン語、1~12まで英語で数えたりします。
3歳の息子と1歳の娘は凄く気に入ったようで何度も何度も見たがり、外が暗くなると"Oh,no!The witch's coming!Watch out!"と叫びながら家に走って帰ったり箱を開けるときやエレベーターの扉が開くときはつかさず2人そろって"Abre!"といっています。
2話目には歌が歌えなくなってしまったコキーという蛙を、故郷に返してあげるお話。このお話には大人にしかわからない"裏のお話"が隠されています・・・。おもわずふきだしてしまう方もいるのでは・・・!?。
ドーラファンには必見!特にちょっとだけ怖い話が好きなお子様にぜひ!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック