この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Dolly*Dolly Vol.24 私がジャパニーズ・ビューティー! (お人形MOOK) 大型本 – 2010/12/25

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,299
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

お人形ファンの方に人気の「着物」。
これ一冊で縫えるようになります。

内容(「BOOK」データベースより)

着物の縫い方・コーディネイトレッスン。SD、ユノア、ジェニー、プライスなどなどの各サイズお人形型紙付き。


登録情報

  • 大型本: 152ページ
  • 出版社: グラフィック社 (2010/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766121937
  • ISBN-13: 978-4766121933
  • 発売日: 2010/12/25
  • 商品パッケージの寸法: 27.4 x 20.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 268,514位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
vol.12が入手できなかったので、こちらを購入してみました。

「ジェニーゆかたと着物」の型紙に比べて直線に近いので、より人間の着物に近い形のように思います。
なので、着付けも人間とほぼ同じように着せていきます。

小さな子供にはちょっと難しいと思いますが、大人が着付けを楽しむには最適だと思います。
(子供用には、「ジェニーゆかた〜」の方をオススメします)

着付けも、手順と補正の仕方が丁寧に説明されていて、わかりやすかったです。
くっつく包帯を使うアイデアは、とても便利で参考になりました。

初めての人にも抵抗がないよう分かりやすく説明されているので、
着物の知識や経験がゼロで「難しそう・・・」と尻込みしている人も気軽にチャレンジできると思います。

個人的には、型紙にニッキのシッポ穴がちゃんと表示されていたのが嬉しかったです☆

「表から見えない部分まで、ものすごく本格的な着物を作りたい!」とこだわらなければ、
この一冊で着物から着付けまでわかるのでオススメです。

見た目には、本格的な着物と大差ないと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
まず、星3つの理由です。

○○センチ×○○センチの長方形と表記していた部分を
本当に100%大の型紙として用意してくれたこと。

袖のカーブやおはしょりのガイドなど、実物大の「型紙」があったほうが
初心者として作りやすくて、助かるなあというプラス面と
ずいぶん型紙部分に長方形がたくさんならんで空白があるように感じてしまうマイナス面
をばっちり両立させてくれたと思います。(よくも悪くも)

本誌12号での和裁特集がとても難しく感じた方、ミシンでがんがん量産したい方には
こちら24号がおすすめです。逆に12号で楽しく作っていた方には必要ないと思います。
着付けのための補正はこちら24号のほうが丁寧です。

注意)表紙の蘭月さんの着物をそのまま作りたくても、作れません。参考作品です。

市松人形とサクラビスクのページも読む人を選ぶと思います。
これまで敬遠してきたのですが、ここまで表情豊かなものだったのか!と
また、大量生産される前の日本の人形師の技術に驚かされました。
(母にちらりと見せたところ、市松人形は怖いと逃げられました)
サクラビスクも大量生産されたその時代のままの復刻ですので、
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
着物に関しては「ジェニー (No.3) ゆかたと着物」のような型紙で作る簡単な作り方が紹介されています。
前回の本格的和裁によるお人形の着物は難しかったので、恐らく今回の特集になったんだろうな。
着物姿の写真も前回の方が見応えがあったようで、ワタクシは一度見ただけで終わりそうです。
前回の作り方でGive upした方にはいいのかも。
でも、そういう方には「ジェニー (No.3) ゆかたと着物」の方が参考になるかも・・・
と思ってしまいました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告