通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
Dogs―狗 (ヤングジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Dogs―狗 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2001/12

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Dogs―狗 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • DOGS/BULLETS & CARNAGE 10 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • DOGS/BULLETS & CARNAGE 9 (ヤングジャンプコミックス)
総額: ¥1,933
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

闇に欲望が蠢くとある街。銃やナイフで傷つけられながら、銃やナイフにすがって生きるしかない4人の「狗」たち。ハイネ、直刀、バドー、ミハイ…それぞれの生き様を描く鮮烈な連作集!


登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: 集英社 (2001/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088762525
  • ISBN-13: 978-4088762524
  • 発売日: 2001/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
舞台設定はありがちな荒廃した近未来都市といった感じだが、個性あるキャラクターたちと作品全体に漂うダークな雰囲気、勢いのあるストーリーが作品を魅力的にしている。この本には心に傷を持つ4人の主人公達の序章的な話が収録されている。不定期連載のため続編がいつ出るか分からないが、彼ら4人がどのように絡み、自分たちの傷(主人公によってはその内容が明らかでなかったりするが・・・)に立ち向かっていくのか続編が非常に気になる。余談だが、作者がハード・ロックファンらしく主人公の一人がMarilyn MansonのT-shirtを着ていたり、主人公の1人の名がハイネ・ラムシュタイナー = RAMMSTEINであったりと個人的にはそういった小ネタも楽しめた。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/12/11
形式: コミック
 一つの街を舞台にしたオムニバス短編でミハイ・バドー・直刀(ナオト)・ハイネという4人がそれぞれ主人公として登場する。
 彼らには必ず“傷”がある。その傷を抱えながら、彼らはこの街で殺し屋や情報屋といった裏社会に通じる生き方をしている…とこれだけ書くと暗く重い話に思われてしまいそうだが、実はとてもテンポがよくサクサクと読み進めていける。二つ目のバドーを主人公にした話は特にコミカルで、のっけから飛ばしてくれるし、ラストも中々痛快だ。
 この本の面白さの一つに、4人それぞれがなんらかの繋がりを持っているところがあると思う。三番目の直刀の話は少し異質だが、残りの3人はどこかしらで繋がりを見出せる。それぞれが独立したストーリでもあり、一続きのお話でもあるのだ。
 ただ、この本にはいくつかの伏線が残されたままになっている。これを「余韻」として受け入れるか、もしくは「消化不良」を起こすかは人それぞれではないだろうか。私はもちろん、「余韻」としてこの伏線をとらえ、そしてまだ見ぬ「続編への序章」として期待を膨らませている。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 2001年に出版された単独のDOGSまるまるです。 ろくに確認せず買った自分がばかですが。もちろん、持ってない方にはよいですが、このシリーズはこの単独のコミックスを持ってる人が切望して始まった気がするので、皆さんお持ちなのでは。一応、数ページだけ最後に描きおろしオマケみたいのがあります。三輪さんのコアなファンでなんでも揃えたい方以外には不要かと。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
続きを切望しているのですが、無理ですか?
。。絵は個性的でとても綺麗で、1ページごとにイラスト集を見ているような気分を味わえるくらいに魅力的です。ストーリーに至ってはシリアスもギャグもセンス良くきっちり押さえています。
個人的には、ニコチンが切れると性格が豹変するダメ男なバドーが大好きです。
続きを本当に本当に切望しているのですが、無理ですか?
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 タカ派 投稿日 2005/9/12
形式: コミック
正直あまり期待していなかったのだが、読んでみて驚いた。すっきりとした絵柄に魅力的なキャラクター(特に男)。ストーリーもスピード感があり、現在のウルトラジャンプ掲載陣に比べても勝るとも劣らない。
惜しむらくは打ち切りによりこの一巻のみで終わってしまっていること。しかし、作者はおそらくこの続きの設定も考えているだろう。続刊を強く望む漫画の1つだ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
全く新しい構図。キャラクター、背景などこだわって描いている様子がよくわかる。
内容もまた、作者が考えに考え抜いたモノだとおもう。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
随分前に学校近くの本屋で見つけました。まだ中学だったからかれこれ何年だろう。
テスト期間前で部活も無し、かと言って勉強する気も起こらず(おぃ)という。面白そうな物探してた時にたまたま手に取った内の一冊、綺麗な絵柄と独特の色調の表紙に魅かれました。

UYJで続編が連載され始めたと小耳に挟んで久々に開いてみましたが、今読んでもやっぱり面白いと思います。テンポがよく気負い無く読み進められる流れ、綺麗で誤魔化さずに書き込まれた絵、凄く上手だと。バトルシーンも動きがあって良いと思います

それぞれのキャラが確立している所も良いですね。背負ったバックグラウンドがちゃんと作ってあるし(そんな中過去を失くした彼女も素敵、描き分けもしっかり出来てます。
最近、どんどんキャラ投入して中身が無くなっちゃったり同じ顔になってしまった漫画、無理やり続けようと過去の設定を無視してでも繋ぎのお話投入したり、見せ場でも何でもない所で無駄に大きくコマを取ってページを稼いだりする漫画が増えて来たように思います。久々に読んでとても楽しかったです。

>薄っぺらいストーリーと女性ウケ狙い系イマドキキャラのオンパレード。
出版年を見てみよう、どう考えても「イマドキ系なんとやら」の部類に括るのは不可能だ。
逆に考えるんだ、こ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック