この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Divine Intervention Import

5つ星のうち 4.6 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 3,210より 中古品の出品:6¥ 599より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の スレイヤー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2006/8/28)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Rhino/Wea UK
  • ASIN: B000GRUNL8
  • EAN: 5051011603525
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 589,153位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
冒頭のどでかいドラムからして、奴らのかつてないほどの気合を感じた!

総論的にとにかく速い速い凄い凄い!もともとスレイヤーは楽曲展開が予測不可能なバンドだったが、この盤ではさらにその傾向に拍車がかかっている。

同メンバーによる次作「悪魔の鎮魂歌」はどちらかといえば、ミディアム・テンポのドラマチックな曲が多かったのに対して、本作ではよりシンプルに、持ち味である速度と攻撃的なエッジにこだわり抜いていると思う。

さて今回のい大きな変化点である、新加入の脈動するポール・ボスタフのドラミングはヘヴィでありながら、非常にスリリングかつ緻密で、ゾクゾク・・快感すら覚えるのである。これは素晴らしい!

・・・結局中身は相変わらずのスレイヤーだった。個人的には、屈指の名盤である。スレイヤーこそロックの究極形だろう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 愛媛のヘヴィメタル俳人 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/10/7
形式: CD
米国カリフォルニア出身のスラッシュメタルバンド、Slayerが1994年に出した6thアルバムです。結成時からバンド・サウンドの駆動部として大きな役割を果たしてきたデイヴ・ロンバートが脱退。後任に元Forbiddenのポール・ボスタフを迎えています。またこの時期からケリー・キングは現在でもおなじみのスキンヘッドとなり、新体制、心機一転してのアルバムと言えるでしょう。

音質は若干ラフで乾いた感じではありますが、楽曲は相変わらずのかっこよさ。#2 "Sex. Murder. Art" や#4 "Dittohead" のような疾走曲では相変わらず凄まじいエネルギーが炸裂していますし、不穏な雰囲気がたっぷりこもったミドル曲も相変わらず。

ポール・ボスタフのドラムがもう凄いことになっている、#1 "Killing Fields" での頭おかしい変拍子。#8 "Serenity In Murder" での気だるげなヴォーカルなど、ちょっとだけ新しい要素も含まれています。でもトムがこういう歌い方をしたのは後に先にもこの曲だけだったような…。

彼らのキャリアの中では地味な扱いの本作。しかし凶悪な切れ味の曲が詰まった、Slayerにしか作れ得ないアルバムです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
速い!速すぎる!こんな音楽家聴いたの初めて!スラッシュメタルってこんなに速いのか!二曲目と四曲目はあまりの速さにもう笑うしかなかった!彼らにハマった!色々聴かせてもらったが私はこのアルバムが一番好き。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
本作品は、自分がメタルを聴き始めて間もない頃にリアルタイムでリリースされて、始めて買ったスレイヤーのアルバムなんで久しぶりに聴いてみることに。
当時“DITTOHEAD”のPVを見て「恐ろしく速くてカッコイイ曲だな」って購入するキッカケになった事を思い出しました。
今、聴いても全く色褪せてないですね。
普通は『REIGN IN BLOOD』『SEASOS IN THE ABYSS』を名盤に挙げる人がほとんどでしょうが、自分は敢えて本作品も名盤に推します!
しかし、リマスターじゃなくオリジナル音源でってのも良い!
「リマスターしなくても、俺達の音楽は最強だろ?」ってトム・アラヤの声が聞こえてきませんか?!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
殺戮衝動に突き動かされた、徹頭徹尾濃密なアルバム。
ポールボスタフの緻密なドラミングの影響もあり、
まさに悪魔の力に磨きがかかった不動明状態の一枚。
(のちに「悪魔の力を身につけたEXODUS」「悪魔の力を身につけたTESTAMENT」
 も派生する。)

1.Killing Fieldsの2分55秒からのドラミング
2.Sex.Murder.Art.の最初の1秒、
が必聴ポイントですが、捨て曲はありません。

SLAYERでは最も好きなアルバムですが、
実は情けないことに購入時はこの情報量を受け止めきれませんでした。
当時はグランジに魂を売り渡して、スッカスカの音を好んで聞いていたため、
この素晴らしすぎるアルバムを理解しきれなかったのでしょう。

数年たって聞き込んでみたら、これがまた中毒性があり、
聞いていると呼吸が苦しくなるような感覚がだんだん気持ちよくなってくること請け合いです。
やっぱりスラッシュメタルだけは売り払ったらダメですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック