この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

DigiFi No.13(USB DACつきデジタルパワーアンプ付録) (ハイレゾ & PCオーディオ) ムック – 2014/2/26

5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,389
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

PCオーディオ&iPodを今より“いい音"で。高音質音楽再生のノウハウ満載!
音楽がデータとしてあつかえるようになって、リスニングスタイルは大きく変りました。
新雑誌「DigiFi(デジファイ)」は、そんな新しい音楽の聴き方のノウハウを満載した一冊。
どうすればデータとしての音楽が今よりいい音で聴けるか? iPod、iPhone、そしてパソコンやハードディスク。
そこに蓄えられた大好きな音楽達の魅力を100%引き出すために、あなたがなすべきこと。その答えがこの一冊のなかにあります。

出版社からのコメント

本誌の特別付録「USB DAC つきデジタルパワーアンプ」は、高品質小型オーディオコンポーネントシリーズ
「NANOCOMPO」が好調のOlasonic(株式会社東和電子)の設計/開発陣が手がけたもので、DigiFi
編集部との音づくりのコラボレーションによって誕生しました。DigiFi では、2012 年8月に発売され
た第7号でも同様の特別付録をリリースし、発売と同時に売り切れとなるなど大きな反響をいただきま
したが、今回の基板<SPEC 2014> は、それを大幅に上回るパフォーマンスを獲得しています。改善ポイ
ントは以下のようになります。

(1)SCDS(※)電源部用電解コンデンサーの大容量化。6,800μF から10,000μF へ
(2)最新型デジタルパワーアンプ用IC の採用
(3)(2)に伴い、動作クロック周波数をアップ。300kHz から1.2MHz ヘ
(4)(1)から(3)に伴う基板全体の最適化、および水晶振動子、各種コンデンサーの変更
(5)音質にも配慮した赤色プリント基板(両面)
(6)パソコンのシステムボリュウムを制御できる音量調整ボタン(アップ/ ダウン)の装備
(7)動作状態がひとめで確認できる電源ランプ(LED)の搭載※SCDS= スーパー・チャージド・ドライヴ・システム

使い方は従来同様で、パソコンのUSB 端子(TypeA)と本機を接続し、出力ターミナルにスピーカー
を接続するだけ。再生ソフトはiTunes でOK。また、別途変換アダプターなどを用意すれば、スマホや
タブレットPC などに記憶された音楽ファイルの再生(★)も可能です。
★すべての動作を保証しているわけではありません

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ムック: 164ページ
  • 出版社: ステレオサウンド (2014/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880733245
  • ISBN-13: 978-4880733241
  • 発売日: 2014/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 4.7 x 18.4 x 25.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 381,806位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
◎付録が目当てで購入
 これまで、重く大きなアンプが好きで使ってきましたが、友人の紹介で、Amazonから購入しました。
とても小さい基盤なので、ONKYOの小型スピーカーSCV-101につないでみたら結構いい音が出るのでYouTubeの音を聴いてみました。

◎大型スピーカーもいける!
 ふと、大きなスピーカーの音はでるのかと思い、居間でお休み中の往年のテクニクスSB-7000に繋いでYouTubeの音を聴いてみましたみました。なんとすごくいい音が出るではありませんか!私が学生時代に買ったスピーカーで、歴代のYAMAHAのアンプで鳴らして来ましたが、なんとも締りがないような気がしてきて、いずれコンデンサーの交換でもしようと思い、使わなくなっていました。しかし、デジタルのキレの有る音と相性が良いのでしょうか、定位感、響きもよく低音も自然に鳴っています。ちょっとびっくり(^^♪

◎アンプの音は重さとは別?
 数十キロのアンプの巨大なトランスが良いことはわかっておりますが、ネットの音源を気軽に楽しむのであれば100点満点の音出し、音量も十分です。懐かしい、70~80年代の曲を楽しんでます。音源と録音の良し悪しがそのまま聞こえてくるのはデジタルの良さでしょうか。

◎専用ケースもあるけれ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
雑誌と付録がしっかり付着している為かさ張り読みずらいですが、
雑誌の内容も中々面白く昔のHIVIを読んでいる感覚で
楽しめました。付録もオマケとして考えれば高性能で
豪華だと思います。不満ならちゃんとしたアンプを買えば良いだけです。
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pony 投稿日 2014/5/6
形式: ムック Amazonで購入
2014/05/03の深夜に、ネットであれこれ探していたら、
たまたまアマゾン経由で、定価にて新品を出品しているショップを見つけ衝動買いしました。

当方、この手の雑誌を読むのは初めてですし、オーディオもそこまでこだわっていませんが、
身の丈に合った範疇で極力音質の良いと感じるものを揃える、というスタンス。

精緻な聞き比べはしてませんが、
PC(itunes)→付録DAC→BOSE 501X や AM-5Ⅲで鳴らしてみたら、よい!と感じました。
※iPod nano(もっとも小さい世代のやつ)→Lepai lp-2020ノーマル→同上 と比較しても
 遜色なく、むしろ優れていると思いました。

また、ケースは付属せず、雑誌にオプションとして様々なグレードのケースが紹介されて
いますが、
雑誌より高い値段設定(1万越えの商品まであった)もあったりして個人的に受け入れがたく、
自作しました。

これが思いのほか、キレイにできたので、使ったタッパ―を紹介します。
Lustroware AIR KEEPER の430というサイズのもの。
近くのスーパーで300円弱で購入しましたが、とにかくサイズが理想的です。<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
付録目当てで購入しました。DigFiの付録をいつも楽しみにしています。PCでの音源をいろいろ試すのに重宝しています。
今回のデジタルパワーアンプお手頃で、抜群にいいです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 むらおか 投稿日 2014/3/30
形式: ムック Amazonで購入
対応もじんそくでよい買い物でした。また機会があれば買おうとおもいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
前回 即日売り切れたアンプのグレードアップ版
Stereoのおまけ同様 赤いレジスト

電源接続の必要も無くUSB接続するだけ
ボリューム操作も追加され使いやすくなった

音はデジタルアンプらしく明快でエッジが効いている
USB給電のためUSB端子で音が変わる
質のいい電源のUSBハブを使えばもっとよくなるだろう

このアンプもBTLなので ヘッドホンやマトリクスに使うと壊れるのは注意!

むきだしだと基板を触ってしまい故障の原因になるので
紙や100均で適当なものを探してケースを自作しよう

デスクトップPCを使っているなら内蔵してしまい サウンドカードがわりにしよう!
SP端子付きPC 楽しいではないか( *'艸`)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー