¥ 4,500
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
DigiFi(デジファイ)No.17(高音質パワー... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

DigiFi(デジファイ)No.17(高音質パワーアンプ付録) (別冊ステレオサウンド) ムック – 2015/2/23

5つ星のうち 4.3 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 4,500
¥ 4,500 ¥ 431

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • DigiFi(デジファイ)No.17(高音質パワーアンプ付録) (別冊ステレオサウンド)
  • +
  • DigiFi(デジファイ)No.20(ハイレゾ対応スーパーツイーターユニット特別付録) (別冊ステレオサウンド)
総額: ¥9,480
ポイントの合計: 88pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

高音質音楽再生のノウハウ満載! 音楽がデータとしてあつかえるようになって、リスニングスタイルは大きく変りました。「DigiFi(デジファイ)」はそんな新しい音楽の聴き方のノウハウを満載した一冊。どうすればデータとしての音楽が今よりいい音で聴けるか? iPod,iPhone,そしてパソコンやハードディスク。そこに蓄えられた大好きな音楽達の魅力を100%引き出すために、あなたがなすべきこと。その答えがこの一冊のなかにあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 PCオーディオの専門誌「デジファイ(DigiFi)」 は、発売中のNo.15、No.16、そして2015年2月23日発売予定のNO.17までの各号で、【特別付録】ハイレゾ対応デジタルオーディオ基板付として発売されます。3つの基板は、それぞれ単体で使えますし、2つあるいは3つすべてを組み合せても使えるように設計されています。

このデジファイNo.17についてくるのは、ハイレゾ(96/24)に対応したパワーアンプ。一般的なRCAピン端子による入力を備えているので、CDプレーヤー、D/Aコンバーター、テレビ(音声可変)などと繋いで、お手持ちのスピーカーをいい音で鳴らしてくれます。もちろんデジファイNo.15とNo.16を組み合せたUSB DAC(ヘッドフォンアンプ)と接続可能。この3つのデジファイ付録基板を組み合わせるだけで、ハイレゾ対応のプリメインアンプが完成します。

※本付録パワーアンプにはボリュウムがありませんので、音源として接続する機器側に音量調整機構が必要です。ご注意ください。

さらにステレオ/バイアンプ切替え機構を装備しているため、この付録パワーアンプを2台使うことで、左右チャンネル独立のバイアンプ駆動が可能になります。これまでとても高価なアンプを用意しなければ実現しなかった、志の高いオーディオによる、臨場感豊かな高音質が手軽に味わえるというわけです。

これらの付録には、こんな機能があったらいいのに! という編集部の希望をできるだけ多く盛り込みました。市販のオーディオ機器では実現が難しいフィーチャーもたくさん装備しています。

DigiFi が提案する新しいPC オーディオの世界で、手軽にいい音をお楽しみください!

出版社からのコメント

「あ・り・え・な・い プロジェクト」最終章! デジファイの付録はいよいよハイレゾへ。いよいよデジタルプリメインアンプが完成します!!

サンプリング周波数やビットレートがひとめで分かるLEDランプユニットや、専用のショートケーブルなどのオプションキットは、ステレオサウンド ストアにて販売しています。検索してみてくださいね!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ムック: 162ページ
  • 出版社: ステレオサウンド (2015/2/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880733512
  • ISBN-13: 978-4880733517
  • 発売日: 2015/2/23
  • 商品パッケージの寸法: 25.8 x 18.4 x 4.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 59,541位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
3号連続の付録で、ハイレゾ対応USB DACプリメインアンプ完成しました。
ケースはダイソーのアクリルスタンドを使いました。
スピーカーは秋月電子で買ったフルレンジF77G98-6(P-06275 1個¥300)と若松通商で買ったツイーターT6PH08F6(価格不明)
スピーカボックスはダイソーのMDF材と、ツイーターの方は木のおもちゃにスピーカを付けました。
ノイズもなく、安いスピーカでもいい音しますよ。
1 コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
デジタルアンプも雑誌の付録も初めて購入しました。完全なアナログ環境で使用しています。SPはフォステクスのFE-103sol、パークオーディオのDCU-103wをミクセルさんの箱で鳴らしています。プリアンプは30年前のPIONEERのC-Z1aで、比較するパワーアンプはM-Z1a、逸品館のHD-53N/specialCP.純A級アンプです。カートリッジはシュアーのULTRA500、モノにはデノンDL-102です。住居環境の問題で大きな音はゼンハイザーのHD800,ソニーのMDR-Z1000で対応しております。ノイズさえなければと購入したのですが、ある程度の音量までなら、そしてこのクラスの2つのSPに限定するならM-Z1aに肉薄しています。ノイズやハムも全くありません。正直驚きです。詳しく聴くといろいろ違っているのでしょうが、普通に聴くと満足できますC-Z1aが凄いのでしょうが。1台4500円(雑誌付き)、これならもう一台買って更に追い込んでみたいと考えています。このアンプの限界を試すことが兎に角楽しみです。

2台目を購入(6月5日)
モノアンプ2台使用の為、もう一台購入。プリアンプまでの条件は同じですが、今回はDCU-103WよりもFE-103solをエージングとして毎日聴いています。小さな音でも、1台使用に比べ所謂車のエンジンの排気量を2倍にしたよう
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
今回で2冊目の購入。これで付録2つでバイアンプ接続できます。(株)奥津の収納ケースに入れて組立。
1台よりも2台によるバイアンプ接続の方が、低音に余裕があります。1台では細めの低音が、バイアンプでは量感が増します。
この付録の使い方もいくつか記載されており、今後の参考になります。
【機器構成】
プリメインアンプ:DENONのPMA-1500RⅡ スピーカー:KEFのiQ30 音源:ソニーPC VPCJ1(foobar2000)
VPC-J1 → USB DAC(DigFi15+16号) → PMA-1500RⅡ(※プリアウト出力端子) → デジタルアンプ(DigFi17号×2) → iQ30
SPケーブルは、自作(LANケーブル加工×4本使用)

DENONのPMA-1500RⅡから直接駆動するよりも、このデジタルアンプ(バイアンプ接続)の方が良い感じで聞きやすいような気がします。

1つ残念なのは、2回目購入の付録のAC/DCアダプターが不良品で、音が出ません。他の機器のアダプターで代用しています。
現在、販売元とメーカーに対策と対応を依頼中。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
Digifi no.13を持っているので比べてみまし
た。もちろんDAC部分は違いますが、電源
周りに大きな変更がなされています。5V
から12Vにする昇圧のICが変わっています
し、オラソニック謹製の電流抑制回路もより
複雑なものになっているようです。そのおか
けで音質がずいぶんよくなっていると思い
ます。小型のスピーカーなどを駆動させるに
は十分な性能だと思います。

しばらく聞いていて気になったのは、低音が
少し弱いところです。やはり5Vでの供給で
は限界があるのかもしれません(当然といえ
ば当然ですが)。5Vにこだわる必要はなかっ
たのではないでしょうか。

悩んだ結果12Vを直接入れてしまうことに
しました。10000μFコンデンサーの裏に
+、-の配線をつけ、その先にDCジャック
をつけ、12V5AのACアダプターを付けまし
た。まったくの自己責任での改造ですが、
低音がとても力づよくなり満足のいく結果
でした。しばらくそのままで使ってみようと
思います。
(いまのところはLEDがつかない以外なん
の問題もなくうごいていますが、耐久性
などは不明です。)
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック