この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dietrich Buxtehude: Complete Organ Works Box set, Import

5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 3,328より 中古品の出品:6¥ 1,499より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の Dietrich Buxtehude ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • 作曲: Buxtehude
  • CD (2009/6/2)
  • ディスク枚数: 6
  • フォーマット: Box set, Import
  • レーベル: Membran
  • ASIN: B000GFKUEK
  • EAN: 4011222240507
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 151,565位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ディートリヒ・ブクステフーデのオルガン全曲を6枚のCDに収めてあります。演奏は堅実で録音も優れているので、とてもお買い得なセットです


Ulrik Spang-Hanssen は3カ国で5台のオルガンを使って演奏しています。ドイツが1台、デンマークが2台、オランダが1台です。それらのオルガンはいずれも重厚な低音の上に硬質な高音が鳴り響き、思わず姿勢を正して聴き入ってしまいます。

この録音で興味深いのは、残り2枚のCDがフランスのオルガンを使って演奏されていることです。フランスのオルガンは伸びやかな低音と明るく軽やかな高音が魅力です。北ドイツの作曲家であるブクステフーデとフランスオルガンの相性は如何に、といぶかしく思いながら聴いてみたのですが、これが素晴らしくマッチしていることに驚きました。特に4枚目のCDの第1曲目、「シャコンヌ」。単純な低音による主題の上に高音部が自由奔放に変奏されて流れ、まさにフランスオルガンでなければ出せない美しさを表現しています。この1曲だけでも、一聴の価値はあります。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ワッフル 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/1/19
形式: CD
バッハがその演奏に心酔したという、ディーテリヒ・ブクステフーデの現存するオルガン曲の全集です。CDは6枚で典礼歴の順番です。一枚ごとにオルガンが異なります。教会の名前の読み方が分からないので国を書いておきます。

CD1 待降節から主の降誕 デンマーク
CD2 主の降誕から主の公現 オランダ
CD3 四旬節から受胎告知 ドイツ
CD4 枝の主日から復活の主日 フランス
CD5 聖霊降臨の主日から三位一体の主日 デンマーク
CD6 三位一体の主日 フランス

廉価版のためか解説書がないので、箱の裏側からの情報です。ブクステフーデのオルガン曲を初めて聴きましたが、バッハよりも前の時代の人なのに自由奔放な印象です。演奏は淡々と弾いているように聴こえるものもあり、情熱的に聴こえるものもあります。これではレビューになっていませんね。楽譜に忠実に記録優先で淡々と弾いているのだろうと思っていると、別な曲では情熱的な演奏になります。もともとの曲がそうなのかもしれませんし、録音の時期や曲目で違うのかもしれません。

演奏者の Ulrich Spang-Hanssen は初めて聞く名前でしたが、ホームページがあります。
[...]
右上をクリックすると英語になります。

録音は1990年から1993年。オルガンの響きが明瞭に捉えられています。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 anonymous4 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2010/9/8
形式: CD Amazonで購入
北ドイツ楽派の作曲家・オルガニストのブクステフーデのオルガン全集。
若きバッハが徒歩で遠路はるばる聴きに行き、演奏のあまりのすばらしさに、滞在を何カ月も無断延長してオルガ二ストの職務を放棄し、市当局に叱責されたエピソードで有名です。

ウルリック・スパング=ハンセンによる1990年代の演奏。
6枚組にもかかわらず、びっくりするほどの安さです。
曲順は降誕節から三位一体節までの教会暦順に並んでいます。
演奏は堅実で地味な印象ですが、悪くありません。録音も優れています。
解説書は入っていません。

他の全集では、ヴァルター・クラフト盤 が古典的名盤とされているようですが、1950年代の録音です。
名曲集には
...続きを読む ›
3 コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
器楽曲や声楽曲は適正音量の範囲がだいたい定まっていますが、オルガン曲は少し違います。臨場感あふれる豊かな音量も魅力的ですが、向こう隣の教会から漏れ聞こえるようなかすかな音量でも充分に楽しめます。楽曲はこれ以上進化の余地がないほど完成度の高いものだと思います。バッハも聴いたことでしょう。演奏も申し分ありませんがジャッケトがパイプでは殺風景です。せめて録音会場の教会の写真でもよかったのにと感じました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 バッハのオルガンCDを買うつもりだったのですが、このCDレビューに出会って、こちらを買ってしまいました。バッハの方が深みはあるように感じますが、これはこれでバッハよりも自由な感じで楽しめます。録音も新しいのでGood。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック