The Diary of Alicia Keys がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: からくれない
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: Import Disk Service
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The Diary of Alicia Keys Import

5つ星のうち 4.4 67件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、流行ラボ OSACCOが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の アリシア・キーズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • The Diary of Alicia Keys
  • +
  • SONGS IN MINOR
  • +
  • Alicia Keys Unplugged
総額: ¥4,436
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/12/2)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: J-Records
  • ASIN: B0000DD7LC
  • JAN: 0828765571227
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 67件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 66,332位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Harlem's Nocturne
  2. Karma
  3. Heartburn
  4. Medley: If I Was Your Woman/Walk on By
  5. You Don't Know My Name
  6. If I Ain't Got You
  7. Diary
  8. Dragon Days
  9. Wake Up
  10. So Simple
  11. When You Really Love Someone
  12. Feeling U, Feeling Me (Interlude)
  13. Slow Down
  14. Samsonite Man
  15. Nobody Not Really (Interlude)

商品の説明

Amazonレビュー

   全米ナンバー・ワンおよび、グラミー主要5部門を受賞したデビュー・アルバムに続く2ndアルバム。果して、どんなふうに勝負してくるのかと興味津々で聴いたところ、拍子抜けするほど正攻法で来た。と言うか、伝統にこだわるわけではなく、と言って、革新的なことだけを追求するわけでもなく、これこそが過去と未来を繋ぐ現代的なソウル・ミュージックなんじゃないだろうか。70年代のソウルやクラシック、それにヒップホップの影響がアリシア・キーズという個性の中で見事にひとつに溶け合い、力強い歌として紡ぎだされている。現在、ここまでスタイルや手法に飲み込まれず、逆に自分らしい歌として消化できる度量の深いアーティストって、他にいるだろうか? (山口智男)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
個人的な意見ですが、一番気に入っている曲は、WHERE DO WE GO FROME HEREなのでそれを超えるような曲でないと物足りません。
売る為に、まとまったり、落ち着いたりするのは、残念です。これは、他のシンガーにも言える事なのですが?
まったく参考には、ならないと思います。すみません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 brownQP 投稿日 2004/5/18
形式: CD Amazonで購入
実はグラミー総なめにしたデビューアルバムは毛嫌いを理由に一度も聞かず、この2枚目からAliciaデビュー。個人的に音楽には”極端な黒さ”を求めるところがあり食わず嫌いならぬ、聞かず嫌いしていた彼女。
でもこの作品で目を覚ましました。良い音楽とはこういうことを言うのかと再確認。そしてデジタルサウンドではない生音と、音作りに対するセンスの良さ、リリックスの良さ、問題なしにGOOD。何よりもつぱっているかの様に見える彼女だけれど、歌の中にかわいさが見え隠れするところも良い。PVを取っても彼女のセンスの良さが伺えます。
聞かず嫌いしていた人、ブラック・ミュージック初心者と言う人には是非聞いて欲しい一枚。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 deeep 投稿日 2003/12/8
形式: CD
全世界で1000万枚以上のアルバムセールスを売り上げ、グラミー賞5部門までをも獲得した驚異的デビューアルバムから2年、Aliciaがついに第2章の扉を開けた。その類まれな才能は1stから明らかであったが、この2ndでの充実ぶりにはやはり目を見張るものがある。タイトル通りスリリングな展開を見せる(2)から、なんとTimbalandと組んだファンキーな(3)、そしてEasy Mo Beeとのビート感溢れるソウルフルな(4)まで、序盤はビートの立った、それでいてなんともソウルフルな楽曲が続き、早くもここでノックアウト気味。そして1stシングルになった(5)、なんともこれには参った。70年代調というよりも、もう70年代の楽曲といった方がしっくりくるほどのクラシックソウルだよ、これは。しかもこれを完璧なまでのソウルマナーで歌いこなす彼女の表現力は尋常ではない。そしてこれ以降も素晴らしくメローな楽曲の目白押し。(6)(7)(13)(15)の味わい深さにも感服だし、"A Woman's Worth"の続編のような(11)も素晴らしい。そしてアルバムに先駆けてストリート向けにドロップされた(16)。Nasの名曲をリコンストラクトしたこれは、HipHopが彼女の素養の一部となっていることを証明する素晴らしくCoolな仕上がり。もうほんとにここまでされては言うことがありません。駄作一切なしの名作。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mm 投稿日 2009/11/7
形式: CD
01年にリリースした1stアルバムが全米チャートを制覇し、新人にしてグラミーの主要5部門を受賞したアリシア・キーズ。真価を問われる2ndアルバムだ。
アリシアは、子供の頃からクラシック・ピアノのレッスンを受けていた。よって彼女はクラシック風のピアノをしばしば披露するが、その一方で、ピアノの弾き語りで歌う姿は、若い頃のアリサ・フランクリンを連想させる。つまり一見"異端"であるかのようで、その実、R&Bの伝統にのっとったアーティストなのだ。このことを証明するのが、5である。この5には、ストリングスがあしらわれており、アリシア自身の語りと男女のコーラスが甘い雰囲気を演出している。そして、メイン・イングレディエントという渋いソウル・グループの曲がサンプリングされている。ビートは全然キツくないし、過激な要素は皆無。第1弾シングルにしては、かなり地味な曲である。しかし、いにしえのR&Bの名曲を彷彿させるこの5だけで、僕はアリシアを断固支持する。また、ピアノの弾き語りを基調とした6も、クラシック・ソウル調。ゴスペル風味が漂うバラードで、若い頃のアリサを連想せずにはいられない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
First, ピアノのうつくしい音。

Second,重低音と彼女の声との対比に思わず気持ちがあがる。karmaはだいすきな曲。

まだまだ洋楽初心者のわたしが
洋楽がだいすきな知人に聞きやすいよ と薦められたアーティストが彼女でした。

karma を聴いていると、邦楽と洋楽のある種の 差 を感じてしまいます。

優劣、ではないけれど、
世界観とかスケール、広がりがやはり圧倒的なのです。

彼女の声とピアノは本当によくお似合いで
聞いていて心の琴線に触れるってこのことね、と感じたので。

難しいことを抜きにして、いい曲をただ聴いていたいという音楽ツウにきいてもらえたらわかると思います。

Amazonの評価を参考にして本当によかったと思えた一枚でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー