¥ 3,240
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
DevOps導入指南 Infrastructure... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する (DEV Engineer’s Books) 単行本(ソフトカバー) – 2016/10/14

5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 3,238

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する (DEV Engineer’s Books)
  • +
  • マイクロサービスアーキテクチャ
総額: ¥6,912
ポイントの合計: 272pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

現場にDevOpsを導入するための具体的なプロセスが一冊でわかる!

・本書は、DevOpsを、概念だけでなく、実際のチーム開発への具体的な導入プロセスと、具体的な事例にもとづいた技術(Ansible / Docker / Vagrant等)を結びつけて解説します。
・概念から知識と技術までを一気通貫させるので、DevOpsを実際のチーム開発に導入したい方にはとくに役立つ、実践的な指南書になっています。
・さらに、個人環境からチーム・サービスへと順を追って導入方法を学んでいける構成になっています。
・インフラエンジニアだけでなく開発者にもオススメの一冊です。

〈対象読者〉
・開発者
・インフラエンジニア
・プロジェクトマネージャー

〈目次とキーワード〉
第1章:DevOpsを知る
第2章:DevOpsを個人で始める
(Vagrant, Ansible, Serverspec, Git)
第3章:DevOpsをチームに広げる
(GitHub, Docker, Jenkins)
第4章:DevOpsのために仕組みを変える
(The Twelve-Factor App, マイクロサービスアーキテクチャ, Immutable Infrastructure, Blue-Green Deployment, アジャイル開発, チケット駆動開発, SRE, ChatOps)
第5章:実践・Infrastructure as Code
(継続的インテグレーション・継続的デリバリ, GitHub, Slack, Jenkins, Ansible, Serverspec, ELKスタック, Elasticsearch, Logstash, Kibana, Immutable Infrastructure)
第6章:組織とチームの壁を越えるDevOps

内容(「BOOK」データベースより)

現場にDevOpsを導入するための具体的なプロセスが一冊でわかる!概念だけでなく、実際のチーム開発への具体的な導入プロセスと、具体的な事例にもとづいた技術(Ansible/Docker/Vagrant等)を結びつけて解説。概念から知識と技術までを一気通貫させる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 368ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2016/10/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798147605
  • ISBN-13: 978-4798147604
  • 発売日: 2016/10/14
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 59,264位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
変化の早いこの分野で、いざ新しいプロジェクトで環境を刷新しようと思ったときにキャッチアップする際のベストなリファレンスだと思います。さらっと全部読み流すこともできるし、一つ一つトレースしながら構築して体感することもできます。またDevOpsの背景の哲学も説明しているので、表面的なツールの構築運用のみならず本質を理解することもでできます。現時点ではベストだと思います。ただこの分野の性格上、出版時に最新の情報も、すぐに古くなってしまうのは避けられないように思います。出版されたばかりの今、読むのが一番、価値があるように思います。その理由で星-1としてました。本の内容自体はベストです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容は良いですが、Kindle版は画像での表示で残念でした。ページのブックマークすらできないのはつらい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
最近良く聞くDevOpsについての考え方や概念を一から丁寧に説明してくれる本。

インターネットでDevOpsについての情報を調べることはできると思うが、実際にはDevOpsは抽象的で複数の要素が絡みあっているため断片的な情報で理解することは難しい。
それに対して、本書はDevOps導入の背景・目的から体系的に大変わかりすく説明されております。

自身のチームに大きな変更を伴わないように少しずつステップアップして説明され、本全体が一つのストーリ仕立てで書かれています。最初から読むと一層理解が進むでしょう。

よくありがちなツールやパターンを列挙して終わりといったものではなく、考え方を重視しているため、導入後にどうすればいいかといった観点も養うことができます。
実際に導入した後に、本書で得た考えを応用し自分たちの運用に合った仕組みを構築する手助けをしてくれます。

DevOpsを導入すること自体が目的ではないこと、その先のビジネス価値を高めるための手段だということをはじめ、DevOpsに役立つヒント、観点が多数散りばめられています。特にこういった部分は新米エンジニアにはしっかりと目を通して頂きたい。

アプリケーションエンジニア、インフラエンジニアはもちろんのこと、DevOpsに興味がある人なら誰でもおすすめです。本書を手に取り、チームでDevOpsを育てみてはいかがでしょうか。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ken 投稿日 2016/12/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
考え方やそもそもの説明だけでなく、数々のツール連携のやり方が懇切丁寧に記載されており、非常に実践的な内容だった
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告