中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 BOOK FINE
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 2004年1刷。帯付です。使用感少なく見た目キレイな品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Deep Love アユの物語(2)<完> (KCデラックス) Hardcover Comic – 2004/9/13

5つ星のうち 1.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
Hardcover Comic
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

200万人が涙した! 衝撃の問題作!! 伝説のケータイ小説が、ついに待望の漫画化! 「幸せってなに? なんなきゃいけないの?」

著者について

吉井ユウ
11月1日生まれ。さそり座。A型。「これが私の生きる道」で第16回BF新人まんが大賞佳作を受賞してデビュー。代表作は、「Deep Love」


登録情報

  • Hardcover Comic: 200ページ
  • 出版社: 講談社 (2004/9/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063349128
  • ISBN-13: 978-4063349122
  • 発売日: 2004/9/13
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Hardcover Comic
原作を読んでいないのですが、感動系が好きなので購入しました。
正直、一巻を読んで何を伝えたいのかさっぱり分からず買うだけ無駄、と思いましたね。
でもへこたれずに二巻に期待しました。「泣いた」という読者の言葉を信じて。
結果、買うだけ無駄という所か、買ったお金が勿体無いというか…。
まず<>に文字を入れること。はっきり言って、そういう漫画初めて見ました。
せめてモノローグを書くように言葉を変えて欲しい。あれじゃただ小説の文を引用しただけに見える。
それと、人の死を単純に書き過ぎで凄いショックでした。
「死」や「病気」をテーマにした話は沢山あります。
でもそれは人類…いや、生き物がいる限り、この世界から死が無くなる事はありえません。
けれどたった1人の少女・アユの周りで、何人もの人が死んでいく――。どう考えても単純です。
そして何より、私は『主人公をラストに殺したい。その為にいい病気は無いか』。
そして『その為にいい病気』としてエイズを取り上げた気がしてなりません。
下記の人が言っていましたが、いつHIVに感染したか分からないのもある意味危なっかしいし、作品としてまとまりが無い。
そして何より、アユはHIVに感染しているのに気づかず援助交際を続けます。
...続きを読む ›
1 コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Hardcover Comic
本当は星ひとつもつけたくありません
これで感動する人は居るのだろうか。それがあたしの最初の感想です。
買って損した気持ちになりました。
はっきり言って作者の描写、下手だと思います
本に比べてかなり省いてるし、話もありきたり。
子供を莫迦にしているのではないか、と思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Hardcover Comic
コンビニで立ち読みしたんですが、(小説は読み済み)帯が200万人が涙したに増えてました。中国の戦死者なに増加してます。。。 多分 半年後には300万になってるのでは。。。
しかしあゆは、いつHIVに感染したんでしょうか? 昔から感染していたって事は、薬漬けだったセフレもエイズで、そのホストが枕営業してたおばさんもHIVで。。。って事なんですかね?
☆原作の悪口を書くのは漫画家した先生に悪いので絵について描きますと、顔がお化けみたいで僕は好きではないです。 小学校とか中学校の時にクラスに1人はいた絵の上手い子が、マンガっぽくかいた絵とかありますが、そんな感じで人物に表情が無い気がします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/10
形式: Hardcover Comic
~どんな事をしてでも義之の為にお金を稼ごうと働くアユ。その一途さに泣けた。援助交際をやって、エイズになったのは自業自得かもしれない。しかし、それが愛する人の命を救う為だとしたらそうは言い切れないと思う。義之の父親もアユに会って初めて愛の強さを知ったのではないだろうか?又、アユを慕い続け、最期迄見守り続けたをパオにも感動した。皆の愛を~~受けて助かった命だから義之には幸せになって欲しいと思う。愛しい者のいない世界で彼はどうなっていくのだろうか?出来る事ならアユに会った頃の様に優しくあって欲しい。~
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック