この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DearFukushima,チェルノブイリからの手紙 [DVD]

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 4,800より 中古品の出品:10¥ 538より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: Valentin Kypnyi, Valeryi Dmitriev, Irina Dmitrieva, Vladimir Udovichenko
  • 監督: Kengo Otake
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOブックス
  • 発売日 2013/07/26
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00CS9OBTC
  • JAN: 4562166271848
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 52,293位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

元チェルノブイリ原発の所長、素手で放射性廃棄物を処理した作業員へ直接取材。放射能汚染の環境と共存へのひとつの答えを示す都市スラブチチで生活する人々の現地取材から、四半世紀後の福島の未来を見つけ出す骨太なドキュメンタリー作品。
(2012 Bangkok World Film Festival Official Selection/2012 Moscow Art doc Fest Official Selection)


【見どころ】

人類史上の大惨事のひとつ、チェルノブイリ原発事故。スラブチチは、そのチェルノブイリから北東50kmに建設された代替都市。人口2万5千万人の住民の半数近くはチェルノブイリ原発で今も働く。放射能汚染の環境と向き合い生きていく人々と、近隣諸国の援助や国からの先進的な福祉をうけ再生していく都市スラブチチが四半世紀の時間とともにひとつの答えを人類に示す。大竹研吾監督が自身でカメラを回しつつ、スラブチチにて福島の未来を追い求める、ドキュメンタリー作品。


【ストーリー】

1986年、過去最悪な原発事故が起きたチェルノブイリ。それから25年後に起きた福島原発事故。どちらの原発事故も最も深刻な暫定評価レベル7がくだされた。チェルノブイリに行けば27年後の福島の姿を見れるかもしれない。素手で放射性廃棄物を処理した作業員、元原発所長、当時小学生だった女性やプリピャチで教師をしていた女性、現在 福島で起きている事、今後福島が直面する問題、事故の対応、復興への道、命の重さ、次世代への願い、福島の人々を兄弟に思う彼らが 我々に”願い”を託してくれた。今、真実の言葉を聞く。


(C)Kengo Otake all rights reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

チェルノブイリ原発事故後の代替都市・スラブチチでの取材から、同じく原発事故の起きた福島の未来を見つめるドキュメンタリー。86年、過去最悪の原発事故が起きたチェルノブイリ。そこから北東50kmに建設された代替都市・スラブチチの現在の姿を追う。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

このDVDを見て良かった。
決してネガティブな内容ではありませんでした。
強いて言えば、”今、福島第一原発に伝えなければいけないこと”、”今後のあり方”、それらをチェルノブイリ原発事故関係者が率直に助言してくれています。
福島第一原発に関する著書、DVDが数多く出回る中、このようなチェルノブイリから生の声が聞ける作品は数少なく、大変貴重な映像です。
福島第一原発事故を収束させる手掛りは、”チェルノブイリ”にあるのかもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
監督が実際に足を使ってかき集めたであろう映像、
様々な立場の人のインタビュー
チェルノブイリが教えてくれることを受け止めなければならない。
福島、日本が原発事故を乗り越えるヒントがこの様な
生の声にあると感じた。
私たちがどこへ向かえばよいかを
あらためて考えさせられるドキュメンタリー。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告