この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dark Side of the Moon [12 inch Analog] Import

5つ星のうち 4.6 223件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 93,599より 中古品の出品:2¥ 18,778より コレクター商品の出品:1¥ 19,909より

~アナログレコードストア~
各ジャンルのアナログレコードを販売中。アナログレコードをまとめてチェック。 アナログレコードストア

Amazon の ピンク・フロイド ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • LP Record (1997/8/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Pid
  • ASIN: B000005K1S
  • EAN: 0766484125317
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 223件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 1,714,399位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
2008年9月17日の朝刊にて、リチャード・ライト逝去の報を見ました。本作を聴き続けることで、お悔やみに替えたいと思います。本作、相変わらずの、幻想的なサウンドながら、ポップな聴きやすさもあり、それが、多くの支持を集めた理由でしょう。ロック史にいつまでも輝く名盤、リチャード・ライト氏の名演に拍手。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 20世紀ロック史の中でも5本の指に入る屈指の名作である。その価値は音楽の枠を超えてアメリカなどではピカソやキューブリックの作品群と並び評されるほど、極めて高い評価と賞賛を博している。
 このアルバムがロックという音楽表現がもつポテンシャルの高さを徹底的に追求し、世に示した功績は大きく、天才ロジャー・ウォーターズ率いるピンクフロイドという音楽家集団を一躍世界的なバンドに押し上げた作品である。コンセプトをしっかり見定め、1曲1曲の構成力、完成度、また斬新なサウンドシステムは、ビートルズの『サージェントペパーズ』に匹敵するまさに芸術的域に達しており、人間の心の裏側に潜む欲望や狂気をウォーターズ独特の精神心理的歌詞と彼ら独自の幻想的サウンド&メロディー構成で見事に表現している。シングルカットされた『マネー』は資本主義の象徴と化した金と、それに群がる人間や取り巻く社会を強烈に皮肉った作品で、後に彼らの代表作となる。幻想的な『タイム』のギターソロと『虚空のスキャット』は決して真似のできないフロイドサウンドの聖域を確立するものであり、エンディングの『ブレインダメージ』から『エクリプス』に続くメドレーは圧巻である。
 また、このアルバムは後の大作『THE WALL』に続く彼らのトータルアート(すべての細部にわたるまで、アルバムコンセプトに基づいて作り上げる)の礎的な作品でもあ
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
立川直樹はレコードの時代からPFのご意見番として専属ライター的な扱いで仕事をしているが、中身のない解説は不要。和久井光司もしかり。「クリストーマスにインタビューしたことがある」程度で誇らしげに書いている事は感想文。レコード会社のディレクター氏ももう少し考えて(ないのだろうな)人選するか、歌詞対訳のみか、レコーディングデータをもっと詳しく(音響が売りのSACDなんだからね)載せるとか商品価値、セールスポイントに沿った仕事をして欲しい。よくあるでしょう、試写会に呼ばれたタレントのコメントを載せた新作映画の広告を。あれ読むと観る気がしなくなるのと一緒です。
2 コメント 158人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 applesap 投稿日 2005/3/18
形式: CD
この一枚を聴くためにユニバーサルプレーヤーに買い換えました。
1973年LP発売当時からサラウンド効果を意識して製作されたものなので、マルチで聞かなければ本当の良さを体感できないと考えたからです。
SUPAER AUDIO 5.1CHで聴いた感想は・・・この一枚を所有していることだけでも高価な音響システムを購入した価値があると納得できました。
3曲目から4曲目のTIMEへ移り変わっていく部分(TIMEのイントロ部分)は、スピーカーシステムの中心で目を閉じて聴いていると、空間に体が浮かび上がったかのような神秘的な音楽体験ができます。
手持ちのCD盤 DARK SIDE OF THE MOON と聴き比べてみたところ、SACDの方が音場が立体感を増し、ドーム型コンサートホールの中で聞いているような感覚です。

SACDを高級羽毛布団に例えると、CDは煎餅布団?CDで聴くのならマルチよりもステレオの方が音が良いですが、あくまでも"録音された音"を聴く感覚になることは否定できません。SACDはまるで部屋の中にバンドがいて演奏しているかのような錯覚に陥ります。(本当です)
SACD再生可能のプレーヤーをお持ちの方なら、これは買いです。
SACDでもはずれはありますから・・・
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tanama 投稿日 2008/7/28
形式: CD
このアルバムがロック史上の傑作であることは論を待たない。
しかしロック史の分岐点としての意味合いを与えるとしたらAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)を創造したことにあると思う。
ピンクフロイドはこの後、類似のコンセプトのアルバムを出していない。
それは「ウマグマ」以降連れ添ったエンジニアのアラン・パーソンズ最後の参加アルバムだからだと思う。
僕はこのアルバムはエンジニアとしてアレンジャーとしてのパーソンズとピンクフロイドの共同作業の到達点だと思ってる。
そのことがあまり語られないのが不満でもある。
「原子心母」「エコーズ」からの流れはこの「狂気」で断ち切られてしまう。
このアルバムの成功の戸惑いももちろんあるだろうが、「炎」以降の彼らは再び一から音の構築を始めざるを得なくなった。
ピンクフロイドとアラン・パーソンズ、ふたつの天才が火花を散らした到達点としても、ロックの金字塔と言っていいと思う。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック