The Darjeeling Limited がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,350MP3アルバムを購入

The Darjeeling Limited Import, Soundtrack

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,569 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,386より 中古品の出品:6¥ 1,091より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • The Darjeeling Limited
  • +
  • Royal Tenenbaums
  • +
  • グランド・ブダペスト・ホテル オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥6,238
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/9/25)
  • オリジナル盤発売日: 2007/10/26
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack, Import
  • レーベル: Abkco
  • 収録時間: 91 分
  • ASIN: B000VAT032
  • EAN: 0018771924029
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 384,103位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
- アーティスト: Peter Sarstedt
4:38
アルバムのみ
2
30
- アーティスト: Ustad Vilayat Khan
2:25
アルバムのみ
3
30
- アーティスト: ザ・キンクス
This Time Tomorrow
- アーティスト: ザ・キンクス
3:24
アルバムのみ
4
30
- アーティスト: Satyajit Ray
1:25
アルバムのみ
5
30
1:38
アルバムのみ
6
30
- アーティスト: Satyajit Ray
0:48
アルバムのみ
7
30
- アーティスト: Satyajit Ray
1:01
アルバムのみ
8
30
- アーティスト: Shankar-Jaikishan
2:32
アルバムのみ
9
30
- アーティスト: Satyajit Ray
1:15
アルバムのみ
10
30
- アーティスト: Jodphur Sikh Temple Congregation
1:07
アルバムのみ
11
30
1:59
アルバムのみ
12
30
- アーティスト: Satyajit Ray
0:46
アルバムのみ
13
30
5:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
- アーティスト: Asha Bhosle and Kisore Kumar
4:36
アルバムのみ
15
30
- アーティスト: Narlia Village Troubadour
1:27
アルバムのみ
16
30
- アーティスト: ザ・キンクス
Strangers
- アーティスト: ザ・キンクス
3:20
アルバムのみ
17
30
0:42
アルバムのみ
18
30
6:48
アルバムのみ
19
30
2:13
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
20
30
- アーティスト: Ustad Vilayat Khan
1:43
アルバムのみ
21
30
- アーティスト: ザ・キンクス
Powerman
- アーティスト: ザ・キンクス
4:19
アルバムのみ
22
30
- アーティスト: ジョー・ダッサン
2:39
アルバムのみ

商品の説明

Amazonレビュー

Music plays a huge part in director Wes Anderson's meticulously crafted world. For this movie set in India, he's come up with a typically wide-ranging, mind-boggling soundtrack largely culled from the mid-'60s and early '70s, despite the fact that the film is set in the present. Though Indian cinema has come to mean Bollywood for most Americans, Anderson pays tribute to art filmmaker Satyajit Ray by including music from some of his movies, mines the early (1963-1970), lesser-known oeuvre of James Ivory, and features traditional Indian tunes. This may throw fans of Bollywood's more frantic style at first (even if the upbeat go-go "Typewriter Tip, Tip, Tip," co-sung by superstar Asha Bhosle, gets close), but the music's eerie charm works in insidious ways. British Invasion pop, an enduring love of Anderson's, is represented by obscure songs from well-known combos (three cuts from the Kinks' 1970 album Lola versus Powerman and the Moneygoround, Part One), as well as obscure songs from obscure performers, like Peter Sarstedt's 1969 nugget "Where Do You Go To (My Lovely)." Add a fantastic Rolling Stones pop tune from 1965, a couple of Western classical tracks, a popular French hit by Joe Dassin, and you have a CD that's all over the map yet oddly consistent in its eccentricity. --Elisabeth Vincentelli


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カデレオ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/9/26
形式: CD Amazonで購入
ウェス・アンダーソン監督「ダージリン急行」のサントラ。

前作「ライフ・アクアティック」のサウンドトラックはオシャレに奇をねらった感もあって賛否両論だったようですが、
今回は「自分探しの旅に出る兄弟3人」の心情に沿った、ストレートな選曲になっています。

予告編にも使われていたThe Kinksの“This Time Tomorrow”などの英語の歌では「歌詞に心情」を託し、
インド映画からのスコアの転用は「インドの雰囲気」を醸し出すのに充分な効果を発揮していて
サントラ全体の構成がスゴくイイです!!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
なぜか懐かしい感情を思い起こさせる数々のインド音楽の曲。別のインド映画のサウンドトラックから採用されているようであるが、特に私が好きなのは8曲目。ボンベイ・トーキーという映画からの曲だが、シタール、タブラ、バンスリやストリングスが適度に絡み、何とも言えないインドの香りが漂い懐かしくも心地よい。他の楽曲も同様である。また、60年代のポップスの選曲も1曲目から洒落ている。全体的にほっとする盤である。映画の方はCGとは全く無縁のものである。土の香りがする。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「ダージリン急行」のサントラです。
エンドロールでは、電車の車窓に取り付けたカメラの映像に「オーシャンゼリゼ」が流れるのですが
地上を走る電車に乗りながらこれを聴くと、映画を思い出して心が和みます。

映画の中の目だった曲はほとんど収録されていると思います。
映画を見て曲がきになった方は是非。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
やっぱりウェスアンダーソンの映画はサントラが素晴らしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック