Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,301

¥ 51の割引 (4%)

ポイント : 1pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[Murakami, Haruki]のDance Dance Dance (Vintage International)
Kindle App Ad

Dance Dance Dance (Vintage International) Kindle版

5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー

その他(12)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,301
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 8,907
CD
"もう一度試してください。"
¥ 3,299 ¥ 4,033

紙の本の長さ: 402ページ Word Wise: 有効 タイプセッティングの改善: 有効
Page Flip: 有効 言語: 英語
【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


商品の説明

内容紹介

In this propulsive novel, one of the most idiosyncratically brilliant writers at work in any language fuses science fiction, the hard-boiled thriller, and white-hot satire into a new element of the literary periodic table.

As he searches for a mysteriously vanished girlfriend, Haruki Murakami's protagonist plunges into a wind tunnel of sexual violence and metaphysical dread in which he collides with call girls; plays chaperone to a lovely teenaged psychic; and receives cryptic instructions from a shabby but oracular Sheep Man. Dance Dance Dance is a tense, poignant, and often hilarious ride through the cultural Cuisinart that is contemporary Japan, a place where everything that is not up for sale is up for grabs.

From Publishers Weekly

In this impressive sequel to A Wild Sheep Chase , Murakami displays his talent to brilliant effect. The unnamed narrator, a muddled freelance writer, is 34 and no closer to finding happiness than he was in the previous book. Divorced, bereaved and abandoned by his various lovers, he is drawn to the Dolphin Hotel--a strange and lonely establishment where Kiki, a woman he once lived with, "upped and vanished." Kiki and the Sheep Man, an odd fellow who wears a sheepskin and speaks in a toneless rush, visit the narrator in visions that lead him to two mysteries, one metaphysical (how to survive the unsurvivable) and the other physical (a call girl's murder). In his searchings, he encounters a clairvoyant 13-year-old, her misguided parents and a one-armed poet. All the hallmarks of Murakami's greatness are here: restless and sensitive characters, disturbing shifts into altered reality, silky smooth turns of phrase and a narrative with all the momentum of a roller coaster. If Mishima had ever learned the value of gentleness, this is the sort of page-turner he might have written. Paperback rights to Vintage.
Copyright 1993 Reed Business Information, Inc.

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4460 KB
  • 紙の本の長さ: 402 ページ
  • ページ番号ソース ISBN: 0099448769
  • 出版社: Vintage (2010/11/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 英語
  • ASIN: B004AP9W4Q
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
7年前に読んだ時には、読みづらい英語だと思ったのですが、
今読むと、問題ありません。
さて…感想ですが、

えー、なぜ? そこ、訳、すっ飛ばすの? なぜ?? (・◇・。)?
てのが… Birnbaumさん
 
「世界の終わりと…」も、しかり。

 
[ 具体例 ]
新調されたドルフィンホテルの電話予約を終えた後に,
困惑した主人公が電話を見つめ、何を思うか。

とか。

春樹さんらしい表現をわざわざすっ飛ばす意味が理解できず…。

しかし、翻訳の努力に敬意を表し、4つ星で~  L('ω')┘三└('ω')」
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
アルフレッドの翻訳はいわゆる直訳ではありません。平気で回りくどい表現は2、3行とばします。英語の表現も多少わかりにくいところもありますが、日本語で読んだ後でここはこのような場面だったかなと思い起こしながら流れに乗ると自然と理解できます。
ジェイルービンの逐語訳も悪くないですが、彼の英訳作品(ねじまき鳥、ノルウェイの森等)を読んだ後にこのアルフレッド訳を読むと英語が英語としてずばっと心に刺さります。原作者が書いている内にぼやかした焦点をアルフレッドは混ぜ物なしにぶつけます。翻訳者であると同時に最高の解釈者であり批評家でもある彼の文章は日本語で村上作品を読みなおす際に新たな視点を付与してくれることは間違いありません。そこには作品への愛情がある。素晴らしい!
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
全体としての訳しかたなどに不満はなく、いい感じに訳せているとは思う。

けれど、例えば冒頭の「月に戻りなさい、君」という女性との話や、ハワイでユキが雷を怖がって部屋にくる(そして仲直りする)シーンなど、大切な部分をいくつも訳さず飛ばしてしまっている。

最初にコレに気付いた時は、本の落丁かと思ってページ数を確認したぐらいだ。
数行程度の飛ばしならまだしも、シーンまるごと抜けている訳は、どう考えても訳として不完全だと思う。

なので、全体として悪くないので星は1つ多い2つ。正直、あまりオススメではない。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
バーンバウム氏が削る部分は、『まぁ、確かになくてもいいよな』『ちょっとクドいな』と感じる部分です。
それ故、村上氏の原文を損なっているとはぼくには思えません。

Amazonレヴューで酷評されているのを見て、自分は少し購入しようか迷いました。
レヴューを見て購入をやめた方もいるでしょう。

だから自分もレヴューを書くことにしました。

とても面白かったです。
バーンバウム氏、ありがとう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 NAGATA トップ500レビュアー 投稿日 2016/5/15
形式: ペーパーバック
村上春樹には、ふたつの特徴がある。
1.死について考えるのが大好き。
2.絶妙な比喩の使い手である。

本書にも、これらの特徴はふんだんに活かされている。明るい小説ではないので、落ち込んでいるときには読まないほうがいいかもしれない。

文学作品は優れたものであるほど翻訳後の損傷が激しいのが普通だが、村上春樹の作品は原文が翻訳調なので英訳してもあまり雰囲気が変わらない、などとよく言われる。ただし、本書に関しては、訳出されていない箇所が結構あると指摘されているレビュアーがいらっしゃるので、その点は留意すべきかもしれない(私は日本語で『ダンス・ダンス・ダンス』を読んだのが20年ほど前なので、訳抜けに関しては適切にコメントできません)。

以下に気に入った部分を挙げ、コメントを付記した。

・A photographer and I were to visit a few restaurants. I’d write the story up, he’d supply the photos, for a total of five pages. Well, somebody’s got to write these things. And the same can be said for c
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover