中古品:
¥ 1,200
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ブックレット付き*ディスク、ケース共に少々のスレ等はございますが、概ね良好 【Amazon直送につき、365日毎日発送致します】★非レンタル、国内正規品。★ビニールで梱包後に管理シールを貼っています。なお、商品に不備がございましたら、評価の前にご注文履歴よりご連絡ください。システム上メールの方が早く対応可能になっております。 」Amazon配送センターから迅速に発送されます。安心・安全にご購入いただけます。アマゾンプライム対象のお品物になりますので【代引き&コンビニ決済&Edy払いできます】よろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DVD 怪奇大作戦 Vol.3

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 1,980より 中古品の出品:11¥ 795より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 特撮(映像), 岸田森, 勝呂誉, 松山省二, 小橋玲子
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ビクターエンタテインメント
  • 発売日 2004/01/09
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000UN3IQ
  • EAN: 4560164820525
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 94,365位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ピクチャーディスク仕様、解説書入り。

【収録内容】
第10話「死を呼ぶ電波」
第11話「ジャガーの目は赤い」
第12話「霧の童話」
第13話「氷の死刑台」

【映像特典】 インタビューほか

内容(「Oricon」データベースより)

昭和43年(1968年)9月15日~昭和44年3月9日、TBS系にて放送された作品。犯罪に絡む怪奇事件を解決すべく元警視庁鑑識課課長が創設したSRI(科学捜査研究所)の活躍を描く。出演は岸田森、勝呂誉ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

昭和43年、ウルトラセブンの後番組として、日曜夜7時からTBS系で放送された特撮番組。
ただし、本作の魅力は特撮ではありません。特撮はあくまでドラマの補助としての味付けであり、本作の魅力はそのドラマ性にあります。
科学捜査研究所(SRI)が物語のベースです。ここでは、警察の力では解明できない科学犯罪を専門的に解明する5人の所員がおり、科学を使った犯罪に日々立ち向かっています…
ご覧になった方はわかるでしょうが、これが日曜7時のいわゆる「お子様枠」で放送されていたとは、信じがたい作品です。
作品を全体的に覆う暗いトーン。それでも己を振り絞り、救い様のない犯罪に立ち向かってゆくSRIの勇姿。(中でも岸田森氏の名演技!!)
現在のドラマが失った社会性、この作品の中には凝縮されています。
DVDウルトラシリーズで皆その画像の綺麗さに驚愕したデジタルリマスターとの事で、かつてVHSやLDを買われた方、今回初めてこの作品に触れられる方、全てにオススメ。
第3巻は、10話「死を呼ぶ電波」 11話「ジャガーの目は赤い」 12話「霧の童話」 13話「氷の死刑台」を収録。
オススメは13話「霧の童話」。道路開発をめぐって村人が対立する寒村に現れた落武者の亡霊。その正体は??開発が善であった1960年代に、あえて環境問題を提起した先見性のあるストーリー。最後の救い様のなさは正にこの作品ならでは。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現代のドラマには失われてしまったものが詰まった作品だと思います。今のドラマは1時間という枠ですがほとんど恋愛沙汰です。悪く言えば「現実から逃避」的な内容がばかり。しかし「怪奇大作戦」は30分という枠の中に人間の悲哀や社会性といったすべてが詰まっている。現代のドラマも見習ってほしい
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
NHKのBSで再放送をしているのを見たことがありましたが、映像も音声も
それより格段によくなっています。

おすすめはやはり「霧の童話」です。
濃い内容のストーリーと高遠の美しい風景。犯人たちが使った兵器からは、
今でも日本は戦争を引きずっているんだということを感じさせます。
30分番組にしておくのは勿体無いと思わせるほどよくできたお話です。

(特撮シーンが少ないですが・・・)

健一少年役の高野浩幸は、後にウルトラマンティガのキリエル人も演じています。
この作品はそんな彼の子供時代を知るいい資料でもあります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 『怪奇大作戦』は橋本プロデューサーの意向があって社会問題を深く追求した作品が多いです。この「Ⅲ」に収められた2編は、外資企業の誘致と地方開発、サラリーマンの蒸発と宇宙進出を題材としていて、かつ娯楽的ストーリーも揃っている一級品のドラマです。
【解題】第12話「霧の童話」:傑作揃いのシリーズ作品中でも、間違いなく5本の指に入る名作です。村の落武者伝説を利用した犯罪というのは間違いなく『八つ墓村』を参照したものでしょう(角川の横溝正史ブームが巻き起こる数年前ですから慧眼と言えます)。そしてシリーズを通して三沢=勝呂誉は牧=岸田森の圧倒的な存在感のために割を食っている感じですが、この作品では健一少年との交情や社会の変動とその矛盾に思いをはせる姿を演じてはまり役です。この作品は鬼野村のあり方を巡る3世代の思惑の差違がテーマになっています。「青い血の女」でもそうでしたが、『怪奇大作戦』では老人が知恵、バイタリティの面で成人世代より優れている様に描かれるのが新鮮です(失われし戦時中の日本軍事科学技術・頭脳とでもいうべきものでしょうか)。そして1世代交替した今、団塊世代は老人となり現代日本の中で一番の人口と財力と発言力を誇っています。この作品が本来訴えようとしていたテーマを超えて、今や別個の価値が生まれつつあるのです。これこそ名作と言える由縁なのです。
第13話「氷の死刑台
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック