この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

[DVD付] アナトミー・トレイン 第2版―徒手運動療法のための筋筋膜経線 単行本 – 2012/5/25

5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/5/25
"もう一度試してください。"
¥ 9,543
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人体を走る「筋筋膜結合の経線」を鉄道モデルに見立て,姿勢・運動機能の制御,ひずみによる機能障害の発生のしくみを解説したトーマス・マイヤースの画期的なテキスト『アナトミー・トレイン』待望の第2版。オールカラー ,全面新訳,日本語吹替えDVD付で,より見やすく,より読みやすく,よりわかりやすくなって登場! リハビリテーションやボディーワークに携わるすべての人へ。

内容(「BOOK」データベースより)

人体を走る「筋筋膜結合の経線」を鉄道モデルに見立て、姿勢・運動機能の制御、ひずみによる機能障害の発生のしくみを解説したトーマス・マイヤースの画期的なテキスト「アナトミー・トレイン」待望の第2版。


登録情報

  • 単行本: 318ページ
  • 出版社: 医学書院; 第2版 (2012/5/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4260015583
  • ISBN-13: 978-4260015585
  • 発売日: 2012/5/25
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 231,085位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

筋連結の勉強をしたくてこの文献を購入しました。
DVD付きということでこの値段なら納得かなと思ってました。
ただ、読み進めてみると、別売りの3万円位するDVDをもっていないと
治療法は文章ではわかりにくい印象でした。

ただ、カラーで筋連結の構造はわかりやすく書いてあるので
その点は勉強になりました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第2版では1章の筋膜の世界が全訳された.
ざっと見ても,著者は教科書さえも理解できていないことが分かる.用語の定義と意味を知らないため記述は支離滅裂.“ケラチン硫酸,ヘパリン硫酸,エラスチン線維,レチクリン線維”などの誤り.そもそもコラゲンが何かが分かっていない.エラスチン,レチクリン(現在使わない用語),弾性線維,細網線維,膠原線維とはなにかも分かっていない.そのため物質と組織構造とを混同していて説明になっていない.眼房水が基質であるとか.合胞体(図1-28),神経膠細胞,骨細胞とはなにかも分かっていない.“2種類の骨細胞である骨芽細胞と破骨細胞”などと述べたり.“神経周膜”とは何かを理解しておらず,用語の乱用の程度がひどい.根拠なくパーキンソニズム,ポリオ,糖尿病性ニューロパティー,多発性硬化症は神経膠細胞の問題であるとか.図中の用語とその説明に誤りが多い.P41の二重バッグ膜理論について.卵胞の構造の基礎知識がない.“卵細胞は内卵胞膜と外卵胞膜の二重膜に包まれているとか,透明帯が膜である”というような誤り.卵胞膜がなにかを理解していない.図1-35ではウニと哺乳類とを混同している.図1-32,1-36,1-37およびその説明は全くの誤り.図1-44の髄膜が反転して連続しているなど全くのでたらめ.クモ膜下腔は体腔(背側腔)ではない.切りがないほどいい加減な記述が多い.
...続きを読む ›
1 コメント 168人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
PT学生です。実習先で、アナトミートレインの考え方を取り入れて治療している先生方が多かったため、興味を持ちました。「○○筋と○○筋は繋がってるから~すると~」というような説明を受けてもよくわからなかったのですが、この本を読んで漸く連結している所がわかりました。内容自体は面白いし、知っていて損はないと思います。しかし、それらを治療に活かすための手技の詳細については、付属のDVDでは役不足で、別売りのDVDシリーズ(1本¥8000位)の購入が必要です。それでこの価格は高すぎると思います。学校では習わない内容なので、学生には少し難しいかもしれません。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 岩崎千昇 投稿日 2014/2/28
Amazonで購入
アナトミートレイン自体はとても使える概念です。
しかし講習に行った時に感動したDVD資料を期待して購入したのにDVDが一部再生不良。。。
付録DVDは保証しないとのことです。
それならDVDの内容も本に載せて下さい。。。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
出版社に問い合わせたところ、『アナトミートレイン』は改訂版となる『第3版』を2016年6月上旬に発行する予定ですが、やむをえず前後する場合がございます。発行になりましたら、弊社ウェブサイト、雑誌、医学界新聞等でお知らせいたします。と返事がきました。3版が待ち遠しいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
筋肉は、筋膜によってこのように繋がっていると
DVD付きで分かりやすくみることができます!
筋連結によって、他の筋を考えなくてはならなくなりますね。
これを考えるとより効果がでます!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
治療する際に筋肉の事を考えバランスや柔軟性を診てきましたが、筋膜の繋がり、筋膜に対するアプローチが大事であることを痛感させられた一冊でした。
アナトミー・トレインは東洋医学に通じるところが面白い!!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 edge walker トップ500レビュアー 投稿日 2013/10/5
Amazonで購入
本書は「筋連結」という考え方について説明した専門書です。
これは各独立した筋同士を1つの流れとして見るというもので、東洋医学で言う経絡とよく似た不思議なラインが12本描けると説明していました。
この考え方に基づき、体の抱える不調部位をそのライン上で捕らえて、遠くはなれた場所を使って治療する、などが可能になるようです。

ただし本書はその理論の概略部分の説明に留まり、またその解説は難解です。
そのため実際の臨床場面で使おうとするならば、術者の個人的な試行錯誤や臨床に関する別なテキストを調べる必要であると思われました。
それでも全ページがカラー写真がふんだんに使われていて、筋や組織についても1つ1つ詳細に解説されているので、本書で述べられている思想、筋について総合的に学ぼうとするならば深い知見が得られそうな気がします。
しかしその一方で「手軽に使える知識」を求めて本書を手に取るにはハードルが高く、読み手を選ぶ本だと感じました。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー