中古品
¥ 2,087
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【安心のamazon配送センターより配送】DVD、外箱付き。Amazon専用在庫、在庫確実。使用感少なく、良好な状態です。【お急ぎ便、コンビニ受け取り等対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

DVD付き アルスラーン戦記(5)限定版 (講談社キャラクターズA) コミックス – 2016/5/9

5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 1
コミックス, 2016/5/9
¥ 2,000 ¥ 1,770
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

大陸公路の強国「パルス」の若き王子・アルスラーン。永遠と思われた国の栄華が終わりを告げた時、すべての運命が変わる!! 荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー、最新作!

王太子・アルスラーンと5人の英雄たちからなるパルス奪還軍は窮地に陥っていた。新たなる仲間を求めて、カシャーン城を脱出した一行は、敵軍の強襲で三組に分断されてしまう。再結集の地は、東の国境城塞・ペシャワール! 散り散りに前進するアルスラーンたちに、復讐に燃える銀仮面とカーラーンの息子・ザンデが襲いかかる…! 生きて、会える。きっと、また。決死の行軍!! その先に待つ未来は――!? --このテキストは、コミック版に関連付けられています。


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社; DVD付き限定版 (2016/5/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063587940
  • ISBN-13: 978-4063587944
  • 発売日: 2016/5/9
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 14 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
※ネタバレあり
原作の神旗をめぐるモンフェラートとヒルメスの確執のくだりがカットされ、逆にダリューンがギーヴを認める描写、ヒルメスが盲目の少女を助ける描写、カーラーンとサームの会話が追加されています。
このあたりのアレンジから、単行本の小説→雑誌連載の少年漫画という媒体変化において荒川さんが何を重視したかが分かる気がします。

カットされた部分、ルシタニア陣の政争は原作でも面白いパートですがギスカールの独白に頼るところが大きく、絵的に映えないためか比較的ウェイトが軽くなっているように思えます。
逆に追加された部分は、ギーヴの信頼関係の構築、ヒルメスやカーラーンの人間性描写、後の展開の布石などで
キャラクターへの感情移入をサポートしつつ、先の展開が楽しみになる感覚の強化につながっていると思います。

個人的にはギーヴのような飄々としたキャラクターが心動かされる描写が好きなので、追加のシーンは大変楽しめました。非常に少年漫画っぽいシーンだと思います。
今後も、荒川さんによる「古典傑作の再構築」が楽しみです。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
結論を言うと今巻ではペシャワール城にたどり着かず、入城は時間に持ち越し。

基本原作小説に忠実な荒川版アルスラーン戦記だが、所々でオリジナル描写を挟んでくるのが面白くてたまらない。
ネタバレになってしまうので言及は避けるが、
例えばルシタニア兵の蛮行にヒルメスが取った行動だったり、ダリューンとギーヴの信頼関係構築(?)だったり。

今巻ではパルス王都に蔓延るルシタニア陣営に大きな動きもあり、例え敵だとしても苦労人のギスカールには同情せざるを得なかった…。
また、ヒルメスの意外な人となりもちょっぴり覗くことができて少し好感度が上がった。ヒルメスファンには嬉しい構成なのではないだろうか?

そしてやはり笑いを誘うのが5巻の表紙にもなっているギーヴ。
出番は少なかったがそれを補うかのようにいつものギーヴ節が炸裂していた。

アニメ派も原作派も見て損はないと思う。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アルフリードがはつらつとしていてとてもかわいい!
ナルサスに向ける瞳が子犬のようにキラキラしてます。

大型犬なザンデの、敵にみせる獰猛さと、主人に向けるまっすぐな忠誠心のギャップもかわいい。

そしてヒルメスが印象的でした。今まで、怒りや憎しみといった激しい感情しか描かれなかった敵役ですが、能力ある部下には思いやりを示し、行きずり盲目の少女を助けそれに伴う過去の記憶に揺らぐ。
彼もまた、一人の青年なのだなと。

ギスカールの顔芸には笑っちゃうし、イノケンティス王は悪者なのにぜんぜん憎めない。

このヒルメスを梶さんで見たかったし、このギスカールを子安さんで聞きたかった。
アニメははじめから漫画を追い越す前提だったと阿部監督も仰っていましたが、なぜ編集部はたった2巻で見切り発車してしまったのでしょう。
それを、荒川弘の漫画のアニメ化、と言うのも腑に落ちません。
アニメも良かっただけに、残念に思います。

5巻は主人公の出番は少なめですが、その分、ルシタニア側の思惑や、ほかのキャラクターの魅力がいっぱいです。
また、原作小説にとても誠実で、例えば夜光杯を割る音はちゃんと3つあるんですよ。

そして終盤の、ギ
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
荒川さんが描くアルフリードが可愛すぎます。全体的にシリアスな中、ナルサスとアルフリードの掛け合いは、
心の清涼剤ですね。

この巻の内容ですが、本筋の話はあまり進みません。銀仮面、ルシタニア、アルスラーンに過去の話といった
サブエピソード的な話が展開され、アルスラーンワールド(荒川)の厚みが増しており、おもしろかったです。

ちなみ、原作はでている分は全部読んでいるんですが、アニメより漫画のほうが、原作の内容に忠実かなと思います。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 devidead トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/5/29
形式: コミック
今回はエステルはお休みですが、やはり荒川先生はこのタイプの女性キャラが動かしやすいらしい。
銀仮面の一刀を馬上のままで上半身を捻っただけで避けるとかスゲー(笑。

ザンテも馬の頭を一刀で斬り落とす剛力を発揮していますが
男性キャラはやはりギーブ。原作に無いアドリブ描写が巧みです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー