通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
DIY SELECTS1自分でやる庭づくり大全 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 LOVE BOOK
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ・カバー多少スレ等有、本文書き込みや折れなくカバー比較的キレイです☆ クリーニング+防水梱包♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

DIY SELECTS1自分でやる庭づくり大全 単行本 – 2008/9/10

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2008/9/10
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,014

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

キーワードは土とコンクリート、樹木、工作物です。土をどう取り扱うか、コンクリートやモルタルの使い方、樹木の植え付けや剪定方法、塀や花壇の作り方、ベンチやテーブル、パーゴラなど庭の工作物の作り方など、庭の工事全般と植栽管理のノウハウが豊富なイラスト解説でこれ一冊に網羅されています。

著者からのコメント

 本書は、2001年出版の「庭の工事」を増補改訂したものです。おかげさまで、前著は好評に支えられて何度も版を重ねてきましたが、今回、内容を一部見直すとともに新たに加筆して再出版するものです。
 庭づくりやガーデニングの本が多い中で、この本は庭作業そのものを具体的に解説しているのが、好評の理由でしょう。リアルな描写で、困っている作業を言い当てた、類を見ない解説です。例えば、杭打ち作業ひとつとっても、決めた位置に真っ直ぐ打つといった記述では済ませず、木づちが命中しなかった時の処置、腰を痛めない振り方、打ち込み高さの揃え方を述べ、果ては杭の抜き方までも説明し尽くすといった徹底さが注目されました。
 改訂にあたって、内容をつぶさに点検しました。今回、これまで読者の皆さまから寄せられた質問の箇所については、より詳しく補充解説しました。また、手に入りにくくなった材料や用品は、よりよいものを取り上げるなど補ってあります。
 前著を長らくお読みいただいた読者のご支持に感謝し、また新しい読者に庭づくりの楽しさをご紹介できて幸せです。この本は私が最も大切にしている本です。どうぞ、長くご愛読ください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 230ページ
  • 出版社: エクスナレッジ (2008/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4767807530
  • ISBN-13: 978-4767807539
  • 発売日: 2008/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 649,366位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

2001年出版の「庭の工事」の改訂版だそうだ。
コンクリやモルタルの使い方、ブロック積み、フェンス、
池の作り方、配水管の施工、樹木の植え方、剪定の仕方、
溶接で作る工作物など、ある程度以上の庭があって
DIYで少しずつ自分のイメージを形にしたい人に。
「建築知識」のエクスナレッジの書籍とのことで
前書きにもあるとおり「プロが教材に使う」と言うレベルの
本格さで、現場のリアルなコツや注意点、
特に道具についての説明が多く、作業ごとに選択すべき道具や
自分で作る道具などまで細かく言及されている。
やはり、道具の選択というのは重要なポイントなのだと思わされる。
まったくの素人が、というよりは、いろいろ道具を揃えていきたい
本格DIYerかセミプロ以上向けの本だと思う。
写真はなく、主に文章がメインだが読み物としても面白い。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 a19l 投稿日 2013/10/2
Amazonで購入
読み切れていないので評価しづらいです。読み続けさせるだけの文章力がない、とか偉そうな消費者目線で言ってはおきますが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック