この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~ Single, Maxi

5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の サザンオールスターズ ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2006/8/9)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 16 分
  • ASIN: B000GETXXU
  • JAN: 4988002511372
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 8,032位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~
  2. BREEZE
  3. 太陽に吠える!!

商品の説明

内容紹介

この夏、口ずさみたくなるメロディがあります。
サザンオールスターズ、夏の真骨頂ここに完成!!!

DIRTY OLD MAN ~さらば夏よ~
成功の裏にある人知れぬ空虚感や寂しさ、過去を美化してしまったときの惨めな気持ち。これらの感情はふとした瞬間に自身を 襲い、打ちのめしてゆく。それでもシングルの主人公DIRTY OLD MANは明日を信じて戦おうとしている。この曲は、見栄や虚勢ではなく素顔のままで生きようともがく全ての人々に向けての賛歌なのです。

■フジテレビ「お台場冒険王2006」テーマソング

メディア掲載レビューほか

イベント:「お台場冒険王2006~キミが来なくちゃはじまらない!~」(2006年7月15~8月31日)のテーマ・ソング、C/Wには「BREEZE」「太陽に吠える!」を収録したシングル。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
メロディーは桑田さんのお家芸で、とてもポップなのですが、

歌詞がとても哀しいです。

メロディーラインのポップさと哀しい歌詞のギャップがたまらない。

最近のシングルは前向きな曲が多くて、なかなか琴線に引っかかる

ことがなかったのですが、この曲は「真夏の果実」や「希望の轍」以来、久しぶりに心に沁みました。

哀しいながらも応援歌になっている所に、キラーストリート以来の桑田さんの心境の変化?のようなものが感じられます。

昔は、男の哀しさを切り取って、素敵なメロディに乗せて歌うことが多かったのですが・・・。

プロモは相変わらず楽しいです。

オススメです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 fusionteller 投稿日 2006/8/31
形式: CD Amazonで購入
桑田さんと同じ50歳としては非常に共感を覚える曲になった。詩も同世代だからそうだよなと思える泣かせる内容。最近サザンも丸くなってポップな曲調が多くなってきたが、これは桑田流ソウルミュージックだ。

彼の才能はとどまることを知らない。既に100回は聞いたと思う。今年度のNo.1候補です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「勢い」が強かった昨年の「BOHBO No5」と違い、サザンらしい切ない「夏ナンバー」です。

桑田さんいわく、「匿名希望でカミングアウト」なんて言っていましたが、それでもいいと私は思います。

3曲目の「太陽に吼える!!」は昨年ツアーのアンコールで「新曲をやります」といってアドリブ演奏したもの肝心なところでずっこけて「勝手にシンドバット」になってしまうところを思い出しましたが、私の大好きな「桑田佳祐演歌」なところがいいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今年で28周年。桑田は御年、50歳。

まだまだ、若い者には負けはせぬ。

ちょいワルおやじが切ないメロディー、ロックに変えて、

夏の終わりをプロデュース。

桑田さん、あなたのメロディーは新曲なのに、何故か懐かしい。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「“いい人だね”と皆に言わせて 無邪気に道化を演じてる 妬みと見栄の虚しい毎日」……
ここまでピンポイントに図星な歌詞が飛び出してくるとは思いませんでした。
前々から思ってはいましたが、桑田さんの作詞する曲はある種の焦りだとか劣等感だとか、
そういったものを持っている人のほうが共感しやすいような気がします。
後半は前向きなエールになっていきますが、エールという点においては二曲目の『BREEZE』のほうが好きかもしれません。
孤独でも、哀しくても、それでも希望を持って明日へ向かうしかない。そう思わせてくれます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
相変わらず若いですね 気持ちが

気持ちで衰えないこと、本当に大切だと思います

サザンは見てて楽しいですしね 本当に音楽を楽しんでいるのが伝わってきます。 「大事なものは若さじゃなくて」 桑田さんは衰えてないな、才能も何もかも
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
久々にサザンらしいポップな仕上がりで、とても良い!!

サビ前のBメロ!ここは最高!

良く「サザンらしい」って言うと、「サザンらしい=マンネリだよ。」

と言う人がいるのだが、カップリングの2曲を聴けば、もうマンネリとは言わせない。いや言えない。

それぐらいインパクトのある2曲です。

特に「太陽に吠える!!」は、表題曲よりも良いかもしれません。(個人的にですが・・・。)

とにかくこのCDは・・・買いです!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
後期サザンで間違いなく最も聞いたナンバー「BREEZE」

アーティストは裕福になれば創作意欲が肉体的にも精神的にも低下し
長く続けるには先天的に純粋な感受性を拠り所とする「才能」が鍵になると思います。

桑田はもちろんその「才能」を持っています。

ただ、昔のサザンファンはそれでも「OH!クラウディア」や「ラチエン通りのシスター」など
創作意欲に溢れてた頃のナンバーと比較します。

でも、年齢によって感受性の変化はあれどそれらのナンバーのクオリティに匹敵する曲は
実は桑田は生み続けているのです。

中期で言えば「冷たい夏」、そして後期はこの「BREEZE」がそれにあたるでしょう。

もちろん彼らのビジネスを取り巻く環境により、桑田は売れる曲を「考えて」書くでしょう。
その結果、勝利の方程式によって書かれ似た様な曲も多い。
が、この「BREEZE」はとても本心で自然な授かりモノ的な、そんな感じがします。
無理矢理感がないので、優しくストレートに伝わってくる。

海が似合わない季節に海で聞きたくなる、とても切な気持ちよいメランコリックなナンバーです。
最高です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す