この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DESIRE "THE ORIGIN" Original recording, Soundtrack

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 5,000より 中古品の出品:6¥ 3,900より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2008/8/31)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Original recording, Soundtrack
  • レーベル: EGG MUSIC
  • ASIN: B001DMQBN4
  • EAN: 4580231160057
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 325,658位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Spiral
  2. Title
  3. Ham-and-eggs
  4. Ishtal
  5. Tina
  6. Consideration
  7. Nonsense
  8. Night
  9. Suspect 1
  10. Brain
  11. Awakening
  12. Dream
  13. Smile
  14. Pursuit
  15. Suspect 2
  16. Sunset
  17. Beat
  18. Indignation
  19. Regret
  20. Plot
  21. Fact

ディスク:2

  1. Reflector
  2. Solitude
  3. Memory 1
  4. Memory 2
  5. Feel
  6. Lament
  7. Beginning
  8. Ishtal (YM-2608,1995)
  9. Reflector (YM-2608,1995)
  10. Beginning (YM-2608,1995)
  11. Ishtal (YM-2609,2007)
  12. Reflector (YM-2609,2007)
  13. Beginning (YM-2609,2007)
  14. Ishtal (Unlimited,2008)
  15. Reflector (Unlimited,2008)
  16. Beginning (Unlimited,2008)

商品の説明

内容紹介

「FM音源の魔術師」梅本竜の出世作となった伝説のPC-9801用美少女ゲーム『DESIRE』のサウンドが、14年の時を経て遂にアルバム化!オリジナル版全曲に加え、幻のOPNA版、さらに気迫の新作アレンジ6曲を収録。

アーティストについて

1990年代初頭よりゲーム音楽コンポーザーとして活躍。誰にも真似のできない大胆かつ繊細なサウンドで、PC-9801全盛期に「FM音源の魔術師」として勇名を馳せる。現在はBGM制作集団・Risque Fellowの所長として幾多のゲームに楽曲を提供する一方で、ゲーム音楽ダウンロード配信サイト・EGG MUSICにおいても辣腕エンジニアとして活躍。レトロと最新モードの狭間を自在に行き交う、唯一無二の存在である。代表作に『EVE burst error』『この世の果てで恋を歌う少女 YU-NO』など。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mee2 投稿日 2011/9/2
梅本竜の出世作にして代表作の一つである『DESIRE』のBGMを、"THE ORIGIN"の名が示す通り
オリジナル音源(YM-2203)版で収録した2枚組みCD。2枚目の後半には音源違いのBGMが9曲、
ボーナストラックとして収録されている。初期の作品だけあって、音の色付けや楽曲の構成に
"もどかしさ"を感じずにはいられないものの、彼のBGM作曲者としての最大の特徴・長所である
「音楽だけで多くを語り過ぎない」姿勢は、この時点で既に確立されている。趣の違う曲に隠れた
共通する構造を暗号のように伝える「Ishtal」「Brain」「Awakening」「Beat」の"Signal"4曲は、
この時期の梅本竜のBGMに対する理想を、かなり具体的に形に表しているものではないかと思う。
ボーナストラックでは『DESIRE』の核となる3曲に、3種類の音源で新たな表情を付け加えている。
それぞれ制作時期は異なるけれど、一貫しているのは余分なものを安易に付け加えていない点。
彼は、出来る事が必ずしも必要な事ではないというごく当たり前のことを忘れてはいなかった。
それはつまり、一度たりとも時代に取り残されたことなど無かったという何よりの証拠だろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック