通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
DEATHTOPIA(8)<完> (イブニングKC... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 林風古堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 安心のAmazon管理センターから迅速発送。初版。帯あり。カバーや本下端、角にスレ・傷み及び本にヨレがございますが、ページ部分には書き込み等はなく、読まれるためには支障はない状態です。商品保護のため、ビニール袋による包装をしております。Amazon.co.jp が商品の保管、管理を行ないますので、安心・丁寧・迅速な配送になります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

DEATHTOPIA(8)<完> (イブニングKC) コミック – 2016/12/22

5つ星のうち 2.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 691
¥ 691 ¥ 319
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • DEATHTOPIA(8)<完> (イブニングKC)
  • +
  • 終末のハーレム 2 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,317
ポイントの合計: 37pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『安眠ウエーブ枕 プレミアム 特製オリジナル枕つき 熟睡できて、首こり・肩こりも解消!』
『安眠ウエーブ枕』が進化。眠りやすさがアップし、首・肩コリの解消、自律神経の調整、疲れとり、いびき改善といったさまざまな体の不調の改善に役立つ。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

明かされる”真の敵”の存在、迫り来る新たなる刺客。そして判明する衝撃の過去と真実…。物語は大いなる核心へーー!! 週刊少年マガジンの人気作『エデンの檻』の山田恵庸が贈る、謎が謎を呼ぶNo.1美少女サスペンス!クライマックスまで、目が離せない!


登録情報

  • コミック: 258ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063546500
  • ISBN-13: 978-4063546507
  • 発売日: 2016/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
なんというか凄い駆け足です。
これは打ち切りだったのでしょうか?前巻で黒幕の黒幕(厳密には違うが)がいることが分かって、今巻で終わりという辺りが潔いというより打ち切り臭がプンプンします。もしくは投げっぱなし。
伏線を張っていた割りには、一切回収せずに終わった部分があります。
特に主人公の能力はあちらこちらに行きすぎてグダグダになってます。途中から描かれなくなったけどあのチーターを化け物のように見える能力はどうなったの?というよりは何で見えるようになったの?無効化ではなくブースター能力で本当は妹が能力者だったのはいいが何故妹がいない時でも無効化したの?
…とかなり二転三転してしまい整合性が破綻してしまったようです。
後は仲間の扱い。三人とも目的があって組織に入っていますが、その目的達成があまりに雑です。一人は家族の仇を殺されたから、殺したヤツを殺して仇を達成、という不思議な精神構造をしてます。しかもやりきった感のある顔をしてます。もう一人の姉を探すって目的も敵側に姉がいるというドラマチックな展開をあっさり和解で済ませていて、本当打ち切り漫画の伏線回収並みの展開です。
うーん、1巻2巻で面白そうと思ったが、凄い尻すぼみな展開だったな~
エデンの檻の作者だとは知っていたけど魅力ある物語を広げるけど途中で収拾がつかなくなって風呂敷を畳むのが苦手な人なのかな?
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
エデンの檻で漫画史上でもトップクラスの酷い放置ENDという無残な作品を残した山田先生がまたやってくれました。

因みにこの漫画を打ち切りだと思ってる人がいるようですが、本当の意味での打ちきりでは無いと思います
打ち切りというのは、一応結末に向けてストーリーを進めているが、人気が無かったり出版社の都合や好みなりで
最終回まで描ききることが出来ずに途中で終わってしまう作品のことです。

この作者の漫画は最初から最終回などは用意されておらず、読者の興味を引くことだけで引き延ばして
限界に達したときに終わる。それまでにせいぜいエロと期待感だけで売ればいいという「商品」なので
普通に一生懸命話を作ろうとして、それでも途中で打ち切られてしまう作家と一緒にされては失礼です。

まあでも、本作は完全に話を作ることを放棄していたエデンやcharonに比べれば、よほど批判されたのか
まだ結末を描いてオチを付けようという気持ちは見られます。
ただ、残念ながら最初からストーリーが存在しないので、最終巻は適当に今思いついたような唐突な展開の連発
となっています。
この漫画を読みたいのであれば、最終巻だけ読めば大体の話は分かります。1~7巻は読まなくても大丈夫です。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 el10106 VINE メンバー 投稿日 2016/12/22
形式: Kindle版
最終巻になって、唐突に真のラスボスなる存在がでてきて、そいつを一気に倒して一応終わり。
でもそのラスボスのせいでチーター因子を持った奴らが街中に反乱して犯罪は増大。
これからもそういうチーター犯罪者を取り締まっていくぜ!みたいな。
いわゆる「俺達の冒険はこれからだ!」エンド。
どうみても打ち切り感しかしない終わり方でした。
絵は良かったです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック