DEATH NOTE リライト ~幻視する神~ [... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,827
通常配送無料 詳細
発売元: 笹木商店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DEATH NOTE リライト ~幻視する神~ [DVD]

5つ星のうち 3.4 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,827 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 277 (7%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,478より 中古品の出品:19¥ 250より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 冬アニメ予約開始
2017年冬から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • DEATH NOTE リライト ~幻視する神~ [DVD]
  • +
  • DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者 [DVD]
  • +
  • DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set [DVD]
総額: ¥10,502
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 宮野真守, 山口勝平, 中村獅童, 平野綾
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: VAP,INC(VAP)(D)
  • 発売日 2008/03/19
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0012U3W3O
  • JAN: 4988021130288
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 64,379位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

月 vs L、再び。ディレクターズカット完全決着版!

2007年8月に金曜特別ロードショー枠で放送。
ただのアニメシリーズ総集編ではなく「リューク」視点で夜神月とLとの頭脳戦を中心に再構成されたディレクターズカット完全決着版。
新たに追加したシーン、それに伴う再アフレコなど、見所満載の130分!
映像特典:トレーラー集

<ストーリー>
「月を越える人間が出てこなくてな。どいつもこいつもライトの足下にも及ばねぇ・・・あいつは神になろうとしていたんだからな・・・」
天才的な頭脳を持ち、日常に退屈している高校生・夜神月はある日、高校の校庭に落ちている1冊のノートを拾う。表紙に「DEATH NOTE」と書かれたそのノートには、英語で「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という注意書きがあった。月は、デスノートを使って悪人を掃討し、理想的な新世界を創り上げることを決意する。
世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下し、いつしか“キラ”と呼ばれるようになる月。果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。キラを崇拝する者、その行為を否定する者。世界は大きく揺れ動いていく…。
一方、キラの存在にいち早く気付き、その犯罪行為を止めるべく、世界的な名探偵・Lが捜査に乗り出す。全世界を巻き込み、月vs L―天才vs天才―の熾烈な頭脳戦が始まる!

<キャスト>
夜神 月: 宮野真守
L/竜崎:山口勝平
弥 海砂:平野 綾
ワタリ: 小林清志
リューク: 中村獅童

<スタッフ>
原作:大場つぐみ・小畑 健
監督:荒木哲郎
キャラクターデザイン:北尾 勝
脚本シリーズ構成:井上敏樹
挿入歌:「絶望ビリー」/マキシマム ザ ホルモン
ED テーマ:「アルミナ」/ナイトメア
(c)大場つぐみ・小畑健/集英社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

大場つぐみ原作によるTVアニメシリーズのディレクターズカット版。原作、実写版にもなかった死神・リュークの視点、死神たちの回想で物語が展開する。ライトの死後、彼を超える人間の出現を待つリュークがライトと繰り広げた殺戮の日々を振り返る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

アニメを全部見た人なら理解できると思いますが、初めて見た人にはわかりずらいかも…

総集編なんで詰めた感は拭えません。やっぱり3時間は無理ですよ。リューク視点らしいですが、どこがリューク視点なのかわかりません。

新規カットが長かったのはよかったです。

二部の総集編もやるみたいなんで、今度は期待したいところですが…原作では二部は一部と同じくらい話数があるのに、アニメでは二部は1クールでしか描かれてなく、わかりづらくなったのをさらに総集編でわかりづらくするのか…と今から不安です。

まぁなんといっても入学式がカットされたのは残念でした。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 3104 VINE メンバー 投稿日 2008/5/7
 ジャンプの放送予告では、「新たに、ライト&ミサ&Lのデートシーンが追加!」
とあったが、実際は無かった気がする。

 無くて良かった…。
デートがアイススケートの予定だったらしい。
イメージ狂いすぎだし、そんなのよりもキラ事件をまともに描いてほしいと
思っていたので、実際は無くてよかった。

 この総集編は、結構無理があったけれど、長い内容をわりとキレイに
まとめてあったと思います。原作を読んだことのない人にはちょっと
キツイかもしれませんが…。

 まあ、強いて言うなら、Lの墓前のライトが残念でした。
ライトはもっとスマートにキメる人だ。
静かに、裏で勝利に歓喜するような人だ。
あんな無様な人じゃない。…自分の最期を除いては。
だから、ライトが無様になるのは最期だけで良かったのにと思う。

 まあアニメだから見せ場を作りたかったのでしょうが、声優の声も
オーバーに興奮していてそのシーンは好きになれなかった。

 メロ・ニア編はどうなるか今から不安です。
ライトの追い詰められ方がかっこ悪くなりすぎてないといいなあ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
あくまでも総集編です
ですから当然省かれる場面、展開もあります
しかし個人的には上手くまとめた作品だと思います(二アメロ編はまた別)
原作及びアニメ版L編のFBI捜査官抹殺・第二のキラ登場・月とLの共闘・ヨツバキラ登場(からの決着)を上手い事シンプルにまとめつつ
新作カットを交えて一部の展開、時系列が変更されています
初心者の方でテレビ版全話観るのが苦痛でどうしても観たい人は、大まかな展開は多少変更されていますけど実写版の映画で一度流れをつかんで、その後映画版とも異なる原作基準のこちらを観ていただけると良いかも知れません
ちなみに物語本編終了後の死神リュークが映像で観れる唯一の作品だったりします
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
再構成ということで、作画は細かい部分まで修正されて綺麗になっています。しかし個人的に時間配分のためのストーリー変更がとてつもなく気に入らないのです。話の筋が通らなくなったり。買うまでしなくても、一度借りて観る位にはいいかと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
基本的に無理があるのだから、ソレは置いておいて
新規カット、再編集など、とりあえずはただの総集編で終わらせない意気込みは感じられました。
特にラストシーン、ライトがとても格好悪い姿でLの墓に勝利宣言する姿はとてもよかったです。

一番残念なのは「私がLです」を入学式で聞けなかったこと。これをカットするくらいなら他の部分をカットできたはず。

ここのレビューで第二部の総集編があることを知りましたが、総集編の際には原作通りの終わり方も見て見たい。

やっぱり「死にたくないぃっ!」と「お前なんか神じゃない!」は是非見たい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この作品は、2007年8月31日に金曜ロードショー枠で3時間の拡大スペシャルで放送されたものだが、追加カットや再アフレコなどの手間をかけて制作するとはスゴイと思います。
深夜アニメでここまでやるとは予想外でした。

が・・・・新作カットのライトの作画は少し違和感があった。
個人的に、「ライトってこんな顔だったか?」と思ってしまうのが結構あったので、新作部分が区別しやすかったです。
内容としては物語の流れを上手くまとめてあり、初めて見る人にもわかりやすかったのでは?

逃げ回る火口を追い詰めていくシーンにマキシマム ザ ホルモンの「ニア・メロ編」からのED曲を流す演出も良かったです。
(ディレクターズカットならではの感じがありました。)

Lの死の近くに、雨が降る中で屋上で行われるライトとLのシーンは正直、不必要な気がしました。
どうやら聖書によるキリストとユダの姿を用いたらしいのだがイマイチな感じで理解しづらいです。

息を引き取っていくLの姿のシーンは良かったし、墓前でのライトとリュークの会話も後の新世界につながる内容に仕上げてました。
この『完全決着版』のせいで「ニア・メロ編」の印象が低くなった気がする。

最初と最後に
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す