この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DEAD OR ALIVE 5 (通常版)

プラットフォーム : Xbox 360
CEROレーティング: CEROレーティング審査中
5つ星のうち 3.1 42件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
X360 通常
新品の出品:8¥ 3,000より 中古品の出品:19¥ 434より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: X360 通常

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • Microsoftストア:Windows10、Office、Xboxほか Microsoft商品を多数ラインアップ。キャンペーン情報も。 Microsoftストアへ


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

機種・種類: X360 通常
  • ASIN: B0088VH7J0
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2012/9/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 19,533位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:X360 通常

Amazonより


練りこまれたゲームシステム、派手なギミックのステージ、そして魅力的なキャラクターと、
多くのゲームファンから支持を得て、全世界累計800 万本超のセールスを記録した
「DEAD OR ALIVE」シリーズのナンバリング最新作が6年ぶりに登場。
本作は、3D 格闘ゲームというジャンルを次のレベルへ引き上げると共に、
幅広い格闘ゲームファンを魅了する「3D格闘エンターテインメント」として、
2012年9月27日の発売を予定している。




キャラクターモデルを一新

顔や頭の造形、肌の質感、そして目や髪の毛、表情など、キャラクターモデルやその
表現方法を一新。これまで表現しきれなかったキャラクターの魅力を引き出し、現世代機
において、全世界のプレイヤーを魅了する人物像を描く。




人間の魅力や実在感を追求

激闘で汗をかき、濡れる素肌や髪の毛、衣服。壁に打ち付けられ、地面に倒れ、汚れる体。
火照った体からたつ湯気や吐息。このような自然現象が、生身の人間が持つ本来の魅力や実
在感を引き出す。本作では「鍛えられた筋肉やしなやかなボディ」、「肌のぬくもりや柔らかさ」
などが直感的に感じられる、より人間らしい魅力を追求している。




進化した“デンジャー”=「ダイナミックアトラクション」

「DOA」シリーズでは、「高所からの落下」、「爆発する床」、「暴走車との激突」など“デン
ジャー”と呼ばれるステージ・ギミックにより、他の格闘ゲームには無い駆け引きや爽快感を
演出してきた。本作では、この“デンジャー”がさらに進化。バトル中に次々と発動する
「ダイナミックアトラクション」は、アクション映画のクライマックスシーンを見ているかのような
興奮を提供する。




新必殺技「パワーブロー」

本作では新たな攻撃として、相手を任意の方向に吹っ飛ばすことができる新必殺技「パ
ワーブロー」を追加。これを相手に決めることにより、意図的にダイナミックアトラクションを
引き起こす展開に持ち込む事が可能になった。ド派手な必殺技でダイナミックアトラクションを
発動させれば、最上級の爽快感が味わえるだろう。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: X360 通常 Amazonで購入
「DEAD OR ALIVE」シリーズを初めてプレイしました。
初心者にはシンプルでプレイしやすい感じがしました。

CPU戦の難易度が上がるにつれて理不尽な強さが不満かな?

たまにプレイする程度なら十分楽しめると思います!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: X360 通常 Amazonで購入
グラフィックが変わり良くなっていると言われていますがそれは顔や女性キャラの胸等目立つ場所に限った話だと思います。
指先や服の細かい部分などは不変。荒さが残されている。当然誰もそんなとこ注目しないから残されたと思うのだが、「それ」がこの作品というものを表している。
つまり細かい部分で「早矢仕らしさ」がチラチラする。消費者には意図せぬ内に知らず知らずストレスが蓄積し、塵も積もればなんとやら…ということになるでしょう。

前述した細かいグラの件でごちゃごちゃ言う気はありません。どの作品も同じでしょう。
「細かい部分」とは主にシステム面での話です。

[ONLINE]
かの神ロビーは消失。どんなメンバーが居るのか分からないロビーから選択、ロビー名も何故か入ってから確認する完全謎仕様の為その部屋の注意書きだった場合意味をなさない。もしくはとんぼ返りさせられる。外人フィルターなし。ロビーマッチ以外にシンプルマッチというDOADのようなマッチングの仕方もあるがこちらは名前があるだけのようなもので一生マッチングしない。(相手が見つかっても何かしらの不具合を理由にマッチングさせてくれない。俺だけ?)
ロビーではロビー主が殿様。主が開戦しなければそこにいても永久に始められない。主がやめればその部屋は強制閉鎖。他の
...続きを読む ›
1 コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: X360 通常 Amazonで購入
DOAシリーズは基本的に全て持っていて遊んで来ましたが、今作に関しては、グラフィック以外に良い点が見つかりません。
全作までは不満な点があってもおおむね遊べて楽しめました。買った価値はありました。
が、今作に関しては、コスチュームの出現条件の一部や、ストーリーモード中の"ボーナスミッション"、一部のDOAキャラの出現条件が、外部参戦キャラより激しく後回し等など、不満というよりイライラしか残らないゲームに成り下がったと感じました。
"遊びを知らない人が設計するとこうなる"の典型作だと思います。
遊びを提供する対価としてお金を求めるのではなく、設計者の設計思想の素晴らしさを見せびらかす事だけに喜びを感じ、お金を搾取する事だけに注力した結果、全く遊びにならないゲームを売ってしまった。
そんな感じの出来です。
ゲーム業界が境地に立たされているのではなく、作る側、設計する側が、既に遊びを提供しようという気持ちを失い、自己満足、且、目の前のお金搾取にしか目が向かない。その結果、遊びを求めるユーザーが離れていっただけ。
そんな背景を見事に凝縮して見せ付けてくれた一作だと思います。
遊びを提供する事を忘れていない、一部のメーカーや作品は今でも売れていて話題になってる事を考えると、良い比較対象になるのではないでしょうか。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: X360 通常
前作までのシリーズと比べると、打撃・ホールド・投げの3すくみのバランスが変わっている為、シリーズ従来のホールドを利用した戦闘(コンボに割り込んで切り返す・下段ホールドを使用しての回避行動など)が出来なくなっていて、上記の変更点も関係して確定コンボも多く、前作までのシリーズと違い打撃コンボ(地上でのクリティカルコンボ)メインのゲームになっている。
良かったなと思うのは、4で廃止された3以前の技の復活(とは言え、技が無駄に多くなっていて復活させる必要があったのかは疑問)。逆に4から削除された技もある(削除された技は性能が良く、各キャラの主力になっていた技が多い)。
あとは悪いと言うか気になった点がいくつか。
※注意:4をベリーハードでやりこんだ者の意見です。

例を挙げると…
・トレーニングのCOMのダウン時の起き上がりが遅く、特にコマンドトレーニングの投げなどではテンポが悪い。

・トレーニングでのポジションリセットがバックボタン一つ押しで出来なくなった。バックボタン押しながらRTとかめんどくさい。

・ダウン攻撃(小)が要らない。4同様、下段攻撃および一部の技がダウン中にヒットするのだから、わざわざダウン攻撃(小)を復活させた意味が分からない。おかげで、敵がダウンすると↓Pなどが強制
...続きを読む ›
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

機種・種類: X360 通常