この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

THE DC ENCYCLOPEDIA DCキャラクター大事典 (ShoPro Books) 大型本 – 2011/11/29

5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 17,700 ¥ 4,505
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】書籍の在庫率UPで販売を促進。詳しくはe託販売サービスの詳細ページへ。

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「マーベル・キャラクター大事典」に続き、唯一の「DCキャラクター大事典」日本初上陸!!スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、バットガール、ジョーカー、キャットウーマン、グリーンランタン、キャプテン・マーベル、フラッシュ……マーベル・コミックスに負けず劣らずのキャラクターを保有するDCコミックス。本書は、DCコミックス監修のもと編集・制作された唯一無二の百科事典です。2010年で75周年を迎えたDCコミックスの1,000を超えるキャラクターたちが詳細なデータと解説とともフルカラーで完全収録! ページをめくるたびに、DCコミックスの歴史、いやアメリカン・コミックスの歴史すら感じる貴重な一冊です。解説は一流の執筆陣が書き上げ、イラストはDC有数のアーティストが描いた作品のなかから選りすぐりのものを掲載しています。また、キャラクターの解説だけにとどまらず、「異次元の地球(アース)」「異星種族とその世界」「驚異の乗り物/武器/基地」などDCユニバースを理解するために必要不可欠な特集ページも満載です!イラストだけ眺めるもよし、好きなキャラクターからなぞって熟読するもよし、今後映画化されるであろうキャラクターの予習に励むもよし、何かの小ネタや資料に使うもよし、アメコミ初心者/上級者を問わず、コミック、アート、サブカルを愛する全読者対象に作られた「永久保存版」の大事典です!

出版社からのコメント

2010年で75周年を迎えるDCコミックス。この節目の年に『THE DC ENCYCLOPEDIA』の翻訳出版を決定いたしました。マーベル・キャラクターと比べると地味な印象があるDCキャラクターですが、シックなキャラクター群のなかにも素晴らしいキャラクターたちが多数存在しています。「こんなキャラクターがいたのか!?」という新しい発見がいくつもあるはずです。さらに、本書を読むことにより、難解なDCユニバースや弊社でも刊行している邦訳コミックをより深く理解する手助けになるはずです。また本書の翻訳者には「アーカム・アサイラム」などのコミックを翻訳した高木亮氏、「ウォッチメン」の翻訳者のひとりである海法紀光氏、さらに200冊以上のアメコミを手がけた石川裕人氏が監訳として参加しています。邦訳版である本書もアメコミを熟知した方々の手により制作されています。400ページ読了した読者は、きっと「アメコミ番長」になれるはずです!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 400ページ
  • 出版社: 小学館集英社プロダクション; 大型本、上製(本文4C)版 (2011/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4796870792
  • ISBN-13: 978-4796870795
  • 発売日: 2011/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 3 x 25.8 x 30.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 319,502位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
デカイ!
デカイ!デカイ!

とにかく本がでかくて重い!
それに見合った内容!
少し情報が古いですが問題なし!

マイナー過ぎるキャラも盛りだくさん!

索引も充実しており、見やすい!

持っていて損はナシ!
むしろ持ってないと損!

追記:ウォッチメン勢が載って無いので、載せて欲しかった
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
買ってみて
第一印象は
超デカイ!!です笑

まだしっかり読んでませんが
パラパラめくって絵をみてるだけで十分楽しいです。

400ページもあるので
読みごたえがありますし、
1人1人のキャラが
詳しく書かれているので
とても良いです。

自分はアメコミ初心者ですが
これは買って良かったと
思っています!

大満足!!

MARVEL大事典
再販してくれたら
なおいいのに...
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ヒーロー&ヴィラン、その他こんな人も?という人まで、DCキャラクターのAtoZが載った大辞典です。
巻頭には「全てのキャラは収録されていないし、それはほぼ不可能だ」と筆者の前置きがありますが
もう十分満足ですよ。
バットマンをはじめとする有名キャラクターはエピソードやシリーズの紹介もあったり、
番外としてDCユニバースや世界設定に関する情報も載っていたりと
それを邦訳で読めるのは私のようなヒヨッ子アメコミファンにはありがたいです。
イラストもがっつり載ってるのでパラパラ眺めても良し、じっくり読んでもよし。
自分の知らなかった作品やキャラクターを知るきっかけにもなるので、買って良かったです。

で、マーベルのエンサイクロペディアは再販しないんでしょうか。
こっちが一般販売できるならマーベルもできると思うのですが…。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sour taste 投稿日 2011/12/12
形式: 大型本
色彩が美しく、読んでも眺めても楽しい本です。解説が非常に詳しく、マイナーなキャラまで幅広く網羅しているので、参考資料としても大きな価値があると思います。最高のエンサイクロペディアですね!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
 日本ではスーパーマンやバットマンで知られるDCですが、バットマンを除くキャラクターへのマニア人気は低く、かなり翻訳が難航した様で、出版がかなり遅れましたが、無事出版できて本当に嬉しく感じます。

 本書は1938年から2004年までのDCコミックスのキャラクターを出来る限り紹介したもので、これまでにいかに腐る程のヒーロー(探偵や兵隊も含めて)やビランが生み出されたのかが実感出来ます。DCは、マーベルの様にひとつのユニバースとしての世界を持つのは1950年頃から(と言ってもスーパーマンとバットマンの共演という程度でしたが…)なので、それ以前のキャラクターが同一の本の中に紹介されているのは奇妙にも感じますが、それもDCを知る上では貴重なものだと感じます。年代を下っても、単なるDCのヒーローだけでなく、ヴァーティゴの「サンドマン」や「ヘルブレイザー」、「スワンプシング」などのキャラクターも紹介されているのは嬉しいところです(今更ながらそれらの作品をDCユニバースの世界として描いたアラン・ムーアやニール・ゲイマンのマニアックな凄さを実感します)。DCユニバースのキャラクター紹介が最優先なだけに、作品としては、さすがに「ワイルドキャッツ」や「アストロシティ」が省かれているのは仕方ないところでしょう(マジェスティックだけは他のキャラクターの欄に少しだけ載っています)。スー
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やまさん VINE メンバー 投稿日 2011/12/4
形式: 大型本 Amazonで購入
とにかくデカくて重いので、手で持って読むのは困難です。
1000人を超えるキャラの初出展や能力、髪の色から目の色まで載っています。
マイナーなキャラは1ページ6人程度で収められていますが、メジャーキャラほど扱いは大きく、バットマン(5頁)、スーパーマン(4頁)、ロビン(2頁)、バットガール(1頁)という感じ。
説明文も読みやすく、見たところ訳が変ということもありませんでした。
保存場所には困りますが、内容はとても満足いくものでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー