I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタル... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 12,180
通常配送無料 詳細
発売元: SHOP ムィビエン
カートに入れる
¥ 12,180
通常配送無料 詳細
発売元: g-net_crow-yurippe
カートに入れる
¥ 12,800
通常配送無料 詳細
発売元: T&K Shop

I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャーBOX USBモデル GV-MVP/XZ3

5つ星のうち 3.2 106件のカスタマーレビュー
| 3人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 14,688
価格: ¥ 12,180 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,508 (17%)
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥10 割引 1 件

残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、N.STOREが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 12,180より 中古品の出品:1¥ 12,800より
  • タイプ:キャプチャ形状:BOXバス:USBチューナー:デジタル対応機種:DOS/V


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 新品の商品です。 輸送、保管、経年により、パッケージに多少のスレや傷、日焼けがある場合があります。 Amazon.co.jp配送センターより365日・年中無休で即日発送します。 コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:ハードウェアトランスコード搭載 地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャーBOX高機能&高画質モデル
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • I-O DATA 地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャーBOX USBモデル GV-MVP/XZ3
  • +
  • I-O DATA GV-MVPシリーズ用オプションリモコン GV-RCKIT3
  • +
  • PLANEX 全端子電流通過型 高画質・地デジ/BS/CS/110度CS対応アンテナ2分配器+F型ネジ固定式アンテナケーブル(1m) 2本セット PL-ANT02PESET
総額: ¥15,397
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドアイ・オー・データ
商品重量322 g
梱包サイズ22.2 x 16 x 7 cm
メーカー型番GV-MVP/XZ3
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB009O06X9E
おすすめ度 5つ星のうち 3.2 106件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 5,863位 (ベストセラーを見る)
発送重量322 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/10/11
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

本製品は、Windows 8対応 PC用TVキャプチャーBOXです。ハードウェアトランスコード搭載により、フルハイビジョンを最大15倍(※)長く録画可能。※BS・110度CSデジタル放送(約24Mbps)をDRモードで録画した場合と、HR15モード(約1.6Mbps)で録画した場合の比較。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
  私は大手ケーブルテレビ会社が提供しているテレビチューナー(STBOX)で、地上波デジタル、BSデジタル、CATV(専門チャンネル)の放送を視ています。今回、パソコンでテレビを視たいと思って、本機を注文しました。

自前のアンテナ(共同アンテナを含む)を使っている場合は、問題がないと思いますが、私のように大手ケーブルテレビ会社が提供しているテレビチューナー(STBOX)を使っている場合には、少し問題があることが分かりました。というのは、STBOXから受像機に流している信号は、地上波デジタル放送だけがパススルー方式で、BSデジタルとCATV(専門チャンネル)の信号はトランスモジュレーション方式になっているのだそうです。私はこのことに全く気がつかずにいて、注文した本機が届いてからケーブルテレビ会社のサポートの方と話をして、やっとわかりました。

パススルー方式の地上波デジタル放送を視ることは可能ですが、トランスモジュレーション方式の信号は、赤、白、黄のピンジャックに出力されているので、それを挿す端子がない機器では、BSデジタルとCATV(専門チャンネル)の放送を視れないそうです。
GV-MVP/XZ3 には、赤、白、黄のピンジャックを挿す端子がないので、結局、BSデジタルとCATV(専門チャンネル)の放送を視ることはできないことになり
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
GV-MVP/RX2W(約6年使用。地デジ化に伴い買い換え)、
GV-MVP/HZ2W(約5年使用。故障により買い換え)ときて、
今回GV-MVP/XZ3を購入しました。

購入してから一ヶ月が経過しましたが、
当方のWindows8.1環境では問題なく作動しています。

初期設定時、BSが映らなかったのですが、
差していたアンテナケーブルに問題があり、
電波信号の劣化が著しかったための症状でした。

以前使用していたGV-MVP/HZ2Wは、
PC起動時に認識されないことが度々あったのですが、
このGV-MVP/XZ3は、そのようなこともなく、
正常に動いています。

ソフトウェアの録画設定のインターフェイスが変わりましたが、
旧インターフェイスに変更も可能です。

また、使用を続けていると、
操作ソフトの「mAgicガイド」の起動に次第に時間がかかるようになってきますが、
メニューから「番組データベースの初期化」を行うと、改善されます。

さて、この製品で特筆すべきは、
録画の長時間モードです。
ビットレートの違いで何種類か選べます
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
レビューの評価が良かったので購入しましたが...
アンテナ入力、B−CASカードが正常なのを確認してTV設定しましたが、地デジをオートスキャンで局を幾つか選択して完了し、BSのスキャンに移る時点で、突然オートスキャンできない旨のメッセージが出て、TV設定が強制終了しました。 付属ソフトはVer6.00です。
従って全くTVは視聴できません。
使用しているPCはWindows7 Proを新規インストールしたもので、入れているソフトはマイクロソフトオフィス2010とプリンタードライバーくらいです。もちろん動作条件はOKでした。
IOデータにFAXで問い合わせ中ですが、TV設定ができず、全く視聴できないので、評価は★とします。

2013/3/11追記
IOデータのサポートから電話がかかってきて、下記のやり方でTVのチャンネル設定ができました。
オートスキャンする前に、スキャンする対象を地デジだけにして、BS、CSのチェックをはずしてスキャンする。
スキャンが完了したら、PCを再起動して、今度は地デジのチェックをはずして、BS、CSだけチェックしてスキャンさせる。これで地デジ、BS、CSのチャンネルスキャンが完了する。機器のファームウェアの不具合か、TV設定アプリの不具合かまだわからないが、以前にも
...続きを読む ›
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入して早速環境を整え視聴開始。
デュアルディスプレイ環境なので大きいディスプレイの方で番組を楽しもうと立ち上がったソフトを移動させると突然「ユーザー制御ダイアログが…(略)」とエラーが出てソフトが強制終了してしまいました。
調べて見るとマルチディスプレイには対応してないとのこと。非常にショックでした。
安くない商品でしたので解決方法をグーグル先生と一緒に探ってみると以下の方法で一応デュアルディスプレイ環境でも使えることが判明

1.視聴ソフトを起動させる
2.目的のディスプレイにウィンドを移動させる
3.エラーでソフトが強制終了する
4.PCとディスプレイを繋ぐケーブルを一旦抜き,再度接続させる
5.もう一度視聴ソフトを起動させる
6.するとPCモニタ(移動前のディスプレイ)と移動先のディスプレイをまたぐ感じでウィンドが立ち上がって来るのでそのまま目的のディスプレイにウィンドを移動させる

これで自分の環境ですとケーブルを抜くまで目的のディスプレイで視聴できるようになりました。

番組の方は番組表を取得した後すぐに見ることが出来ました。
録画に関しては初期設定で録画ドライブがCになっています。パーティション分割でCに大きな領域を当て
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー