中古品:
¥ 2,999
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 特典 オリジナルサウンドCD付き(シュリンク未開封)。ゲームの出品物はケース、ゲーム、説明書、ポイント用紙(中古品なので使用可能化は保証外です)です。中古品ですがケースに多少の使用感がある以外は、付属物等に傷、汚れなどの使用感はほとんど無く綺麗です。保管時や配送時のスレ傷や汚れ防止のためクリスタルパック包装し、ゴミ分別しやすいよう剥せるタイプの管理ラベルを使用しています。Amazon配送センターよりAmazon同等のサービスにて発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

RIZ-ZOAWD(リゾード) 特典 オリジナルサウンドCD付き

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
通常版
新品の出品:1¥ 21,510より 中古品の出品:1¥ 2,999より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版
  •  ◆◆◆ RIZ-ZOAWD(リゾード) 』インタビューはこちら◆◆◆

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B001IBHTK4
  • 発売日: 2008/12/25
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 42,489位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

エディション:通常版

商品紹介

童話「オズの魔法使い」を題材としたRPG。プレイヤーは主人公"ドロシー"となり、四季折々の魔法の国を舞台にさまざまな冒険を体験する。マップは、春夏秋冬をイメージした4つのエリアに分かれており、フィールドはすべて3Dで表現されている。ドロシーの操作には下画面に表示されている「トラックボール(水晶球)」を使用。タッチペンでトラックボールを転がすことで、ドロシーを前後左右に動かせる。戦闘は手軽で便利な「セミオートマチックバトル」なので、決定ボタンひとつで多彩な攻撃が可能。分岐点やギミックが多いフィールド上では、標識を使ったマッピング機能を使うことで迷うことなく旅を進めることができる。

http://dol.dengeki.com/

Amazonより

世界的に有名な童話、「オズの魔法使い」を
モチーフにしたRPGがNintendo DSに登場!!


タッチペン1本で冒険の旅に出る!!
突然の竜巻に襲われ、魔法の世界に飛ばされてしまったドロシー。
黄色い煉瓦道で、かかし・ライオン・きこりの3人と出会い、魔法世界の王である
オズの城へと向かいます。オズと謁見したドロシーは、「故郷に帰る」という願い
を叶えてもらう条件として、この世界に点在する"エッグ"の収集を命じられます。
春夏秋冬をモチーフにした彩り豊かなステージに向かい、最深部にあるエッグ
を入手することで次のステージへと進みます。携帯機用ゲームとしてテンポよく
区切りよく進むステージクリア型のRPGです。

◆タッチペン1本で操作する新感覚RPG◆
「RIZ-ZOAWD」の最大の特徴は、「入力・操作の類い全てをタッチペンのみで
行う」という操作性です。下画面の"トラックボール"をタッチし転がすことでフィ
ールドを移動できます。トラックボール操作に慣れるに従い、RPGでありながら
レースゲームのような爽快感を感じてキャラクターを操作することができます。
また、戦闘時のコマンド入力も下画面に表示されるコマンドををタッチするだけ
で簡単に行うことができます。

◆RPG制作の雄、メディア・ビジョン エンタテインメントの最新作◆
「ワイルドアームズ」シリーズで有名な、メディア・ビジョン エンタテイン
メントが
制作を担当。

◆著名なクリエイターによるゲームサウンドの提供◆
「ワイルドアームズ」シリーズでお馴染みの、麻生かほ里となるけみちこのコン
ビが「RIZ-ZOAWD」で復活。オープニングとエンディングの楽曲を担当します。
また、ゲーム内のサウンドは崎元 仁(ベイシスケイプ)が担当。「伝説のオウガ
バトル」や「Final Fantasy Tactics」などに参加した崎元氏のオーケストラ調の
ゲームサウンドが、絵本を基調とした「RIZ-ZOAWD」の世界を引き立てます。

◆「セミオートマチックバトル」システム◆
戦闘時には、オートでキャラクターの「行動コマンド候補」が選出され、プレイヤ
ーは決定をタッチするだけで入力が完了し、ターンを開始することができます。
もちろん、行動コマンド候補を選ばずに任意で別コマンドを指定することも可能。
利便性と戦略性の二つを併せ持つ「セミオートマチックバトル」は、ライトユーザ
ーとコアユーザーの両者に、RPGの楽しさを提供するシステムと言えます。

◆Nintendo DSソフトの中ではトップクラスのグラフィック◆
春夏秋冬をモチーフにした彩り豊かなフィールド、フィールドを疾走するドロ
シー、
モンスター、戦闘時の演出、その他全てのグラフィックがNintendo DSソフトの
中で類を見ないハイクオリティでの表現となっております。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ハル 投稿日 2009/2/22
版: 通常版
ヘッドフォンしながらゲームすると音がとても綺麗なのがわかります。
画面もまるで四季を感じながら散歩できるみたいで、とても丁寧に作られてるなーと感じました。
景色が見たかったので、もったいなくてあまり走らなかったけど、ボールの操作はちょっと慣れにくいかな。(あたしが不器用なだけかも?)
途中、レベルを上げるために戦ったのが作業っぽく感じたけど、全体的に女性や子どもにも楽しめるいい作品だと思います。
こういうふうな「戦っても血がでない」作品が増えるとうれしいのですけど。
風景はリアル、でもいらないとこは映さない、っていうゲームは久しぶりに見た気がします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
WAスタッフが手掛けた作品ということで、発売をずっと楽しみにしてました☆

オズの魔法使いをモチーフにしているので、けっこうすんなりと物語に溶け込めます。登場キャラクターも可愛らしいです。
個人的にはチュートリアルのイラストが大好きですね。

操作は移動もすべてタッチペンです。
かえって操作しにくいのでは?と思われがちですが…
キャラクターの移動はトラックボールというのをタッチペンでスライドして行いますが、これが慣れたら凄く楽しいです。
大きくスライドしたら、主人公のドロシーが速く走ってくれます。爽快です。

戦闘は現われた敵とこちらの状況に応じて自動で「これがいい」というコマンドを選んでくれるので、RPG初心者にも安心です。
ただ、戦闘に参加するキャラクターはこちらが状況に応じて選ばないといけないので、多少面倒かもしれません。(戦闘参加キャラクター選びは手動です。)

あと装備品やアイテムを買うのに必要なコインはダンジョンと敵撃破後、ダンジョンクリア時で手に入れることができます。
しかし、ダンジョンに落ちているコインは拾った後はダンジョンから出て入っても復活しません。
敵撃破後に手に入れることもできますが、こちらは確率なので、コイン
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
 絵が大変綺麗で穏やかな感じ。主人公ドロシーをはじめ愛犬トトと遊べたりしてキャラがかわいらしい。
オープニングとエンディングの歌がすばらしい。
トラックボール操作がよく出来ていて直感的に操作できる。
戦闘はドラクエを意識したのか画面上にモンスターが並んで出てきてコマンド式。
ドラクエで言うはぐれメタルなモンスターが存在するなど大作を参考にした所もある。
ストーリーはよく出来ているけれど続編を想像させないハッピーエンド。

悪い所は全ての操作がタッチペンなところ。途中から十字キーで操作したくなることもあった。オリジナルサウンドCDにオープニングの歌が入ってるのにエンディングが入ってないのが残念。

一度終わればまたやる気は起きないけれどすばらしいソフトだと思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
東京ゲームショーで体験版をプレイしてきました。
トラックボールでの操作がどのようになるのか気になっていましたが、
思ったより快適でした。
なにより、背景がDSと思えないほど綺麗です。
音楽も雰囲気があってよかったです。
パブリッシャーに不安がありましたが、
製作しているのはパブリッシャーではないので(当たり前ですが)、
期待しています。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
このソフトを知ったきっかけは、「GameWatch」の告知およびスタッフインタビューです。

[...]

[...]

特に下記、なるけみちこさん×麻生かほ里さんのコンビと知った瞬間、衝動的に予約をしていました。オープニング&スタッフロールで流れる歌は、相変わらず惹きつけてくれます。
あと、「オズの魔法使い」というテーマが直感的に気に入ったというのもあります。

キャラクターおよびグラフィックに関しては、あまり人を選ばないんじゃないかなと思います。この辺、ディズニーに通じるものがあるかも。
シンプルな画面構成なので、グラフィックの緻密さが邪魔をすることもありません。
音楽も耳に心地よく、ずっと聴いていても飽きがきません。手がけたスタッフを見れば当然かもしれませんが。
作中ボイスはなし。ただ、これはこれでいいのかも。

操作関係はタッチペンオンリー(だと思います)。この辺の割り切った仕様が万人受けするのかは、ちょっと疑問。オプション品などで、タッチペンを使い易くしておくことをお勧め。

操作性に関しては、一長一短。この「タッチペンでトラックボールを動かす」ことを、斬新だと捉えるのか、もどかしいと捉えるかで、このソフトに対する
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 通常版