中古品
¥ 1,299
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 美品 クロネコヤマトメール便にて クリスタルパックで梱包 アルコールでクリーニング及び除菌済み
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

D15 地球の歩き方 シルクロードと中央アジアの国々 2009~2010 単行本 – 2009/5/16

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,299
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

シルクロードと中央アジアの国々の旅行ガイドブック。


登録情報

  • 単行本: 263ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社; 改訂第5版 (2009/5/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478056951
  • ISBN-13: 978-4478056950
  • 発売日: 2009/5/16
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 13.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 474,700位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/12/4
形式: 単行本
ガイドブックと言うのは、その地域に旅行に行くために必要なツールですか、行く予定がなくても将来行きたい時のための夢を育む道具でもありましょう。
シルクロードと中国アジアの国々というエリアは行けそうで行けない地域の一つでしょうから。

「ティムール帝国 ゆかりの地を旅する」と題して、ウズベキスタンのサマルカンドにあるレギスタン広場のウルグベク・メドレセ(52ページに詳しく記載してある神学校)やシェルドル・メドレセ、ティラカリ・メドレセ、ルハバッド廟という美しい建物群を眺めているだけで旅情が増してきます。流石に、「イスラーム世界の宝石」「東方の真珠」と言われるだけの美しさが誌面から伝わってきます。

もちろん、タシケントの旧市街や、ブハラのカラーン・ミナレットやミル・アラブ・メドレセなどの建造物も同様ですが、シルクロードのオアシスの都市のステキなイメージが広がってきます。ヒヴァのカルタ・ミナルやムハンマド・アミン・ハーン・メドレセ(神学校をホテルとして利用しているようで、一度泊まってみたいと思わせる風格が漂っています)など、見所は一杯です。

カザフスタン、キルギス、タジキスタンなどもウズベキスタンほどの建物群は残っていませんが、異国情緒が漂い、様々な人種の人々が集う街になっています。
地球の歩き方は、ただの
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
解説が大変分かりやすく、かつ、長くなり過ぎないところがよいと思います。
旅行ガイドとして優れているのみならず、この本をきっかけにもっと知りたいという気持ちを駆り立てられます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
いい本だよ。

ただ一点ウズベキスタンの警察に文句がある。

俺はウズベキスタン語がしゃべれないから

苦情をいえないけど、

ウズベキスタンの地下鉄は警察が常に見張っている監視されている。
決して統合失調症ではなく。事実だ。

俺は警察に何度も尋問された、あまりに何度も尋問するので
ムカついたので切れたら、別室に連れて行かれて、
ビザがあるのか調べられた。

つーかその何度も調べるルールをやめてほしい。
仕事かもしれないけど。じゃまくさい。

しつこい。

ウズベキスタンでは地下鉄乗らないほうがベター

バス乗りましょう。毎回乗るたびに、職質受けます。

3回乗ったら1回は職質受けます。

そのうち何度も職質されたら顔覚えられて今度は

職質されなくなります。名前まで覚えられます。

そういうところはいいですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告