通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Dの魔王 1 (ビッグコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

Dの魔王 1 (ビッグコミックス)

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Dの魔王 1 (ビッグコミックス)
  • +
  • Dの魔王 2 (ビッグコミックス)
  • +
  • Dの魔王 3 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,676
ポイントの合計: 52pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

美品となります。


登録情報

  • コミック: 224ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/8/28)
  • ISBN-10: 4091825702
  • ISBN-13: 978-4091825704
  • 発売日: 2009/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 『ジョーカー・ゲーム』のコミカライズ。『ジョーカー・ゲーム』『幽霊(ゴースト)』を収録。

 内容に関しては何を書いてもネタバレになりそうなので割愛。いえることは作画がすごい。絵そのもののレベルの高さはもちろん、見開きや大ゴマといったコマ割りによる緊張感・緊迫感の表現は秀逸。思想のぶつかり合いや駆け引きなど迫力をそのまま閉じ込めている。

 原作を読んでコミカライズ版を読むと、一部端折られている所為か未消化部分があるように感じることがある。でもこれにはそれがない。

 一巻ではあるが次巻に続くといった終わり方はしていない。とりあえずお試しで読んでも損は無いと思う。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 やがて太平洋戦争が勃発する昭和十二年、スパイ養成機関として大日本帝国陸軍に設立された通称“D機関”。その創設者である“魔王”こと結城中佐と、彼に指導を受けた“D機関”のスパイたちの活躍を描いた柳 広司の連作短編集『ジョーカー・ゲーム』。五つの短編の中から、最初の「ジョーカー・ゲーム」と、二番目の「幽霊(ゴースト)」を取り上げて、霜月かよ子が作画した本書。質・量ともに、「ジョーカー・ゲーム」の読みごたえが格別。実は昨日、図書館から借りてきて、柳 広司の原作を読んだばかりだったのですが、霜月かよ子の大胆かつ華麗なアレンジに接して、「やるもんだなあ」と堪能させられた次第。楽しめました。

 大胆かつ華麗なアレンジ、その一。原作よりも、三好少尉(D機関のスパイのひとり)を大きくクローズアップして描いている。こうすることで、佐久間中尉に象徴される戦時の常識、軍人の思想や行動とは全く異なるスパイの個性を浮き彫りにしている。特に、三好が口の端でにやりと笑う絵が印象的。
 大胆かつ華麗なアレンジ、その二。漫画の冒頭で「あれっ?」と意表を衝かれたのだが、原作とは違う順番にして、話を提示、展開させていったところ。原作と比べて、この漫画版のほうが、シリーズ最初の話として掴みやすい気がした。
 大胆かつ華麗なアレンジ、その三。原作にはない漫画の描写が、作品の雰囲気
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
霜月かよ子さんのファンなので購入しましたが、とても面白かったです。

霜月さんは過去に福井晴敏氏の『亡国のイージス』のスピンオフである
『C-blossom』という作品を手がけています。

こちらも『Dの魔王』同様、軍事ものという重苦しいテーマであるにも関わらず、霜月さんは「甘い絵柄を重厚な線で描く」
独自の描写法で
見事に作品の世界を表現していました。

『Dの魔王』は、ずっと少女漫画誌で活動されていた霜月さんが、その類まれな画力とセンスを評価され
青年誌進出を果たした記念すべき1冊であると思います。

霜月かよ子さんの作品では他にも、『真夜中のアリアドネ』(全4巻)、
『シーラカンス』(全2巻)などといった本格ミステリーもあります。
これらの作品では、彼女が画力に優れた作家であるだけでなく
同時に卓越したストーリーテラーであることもうかがい知れます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kakakaman 投稿日 2010/3/26
形式: コミック
原作は既に読んでいたので、この漫画単体を評価すること(ミステリーなので特に)は、難しいですが感想を述べさせて頂きます。

・良かった点
-D機関の生徒と佐久間の対比。自分とは程遠い異能集団である三好達になぜか感情移入できる原作の巧みな仕掛けをしっかり再現してたと思う。

・不満だった点
-1編に対してページ数が少ない。全体的に端折ってる感がある。1編を1巻全部使って、ストーリーはもちろん、D機関生徒の異能ぶり、キャラ立て、トリックとその伏線、等をしっかり描いてほしかった。

-トリックの伏線からその回収までの時間が早いすぎる。

-時系列。原作は時系列を崩して、読むにつれて登場人物の背景、ストーリーの流れ、等が把握出来てきます。これは原作の特徴だと思っていたので残念でした。漫画でこれを実現して欲しかったです。

上記の点は、連載漫画という事情もありますので、身勝手な感想、要望だというのは重々承知してます。

やはり原作を読んでいると、淡々と事が進むだけなので、正直あまり楽しめませんでした。

 
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー