+ ¥350 配送料
お届け日: 10月12日 - 20日 詳細を見る
通常4~5日以内に発送します。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 dodax
販売元 dodax
出荷元
dodax

販売元

+ ¥350 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 worldbooksjapan
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: Please allow 7-21 days for delivery.Your item will be previously owned but still in great condition. The disc will play perfectly without interruption and the case, inlay notes and sleeve may show limited signs of wear.

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥1,059
+ ¥350 配送料
発売元: nagiry-jp
カートに入れる
¥1,718
+ ¥257 配送料
発売元: thebookcommunity
この商品をお持ちですか?

Cursed With Insincerity

5つ星のうち5.0 5個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, CD, インポート, 2005/11/1 CD, インポート
¥1,059
¥1,059 ¥648
CD・DVD スタンプカード

Amazon の ザ・ワンダー・スタッフ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • DREAMS COME TRUE特設ストア : 7/7は「ドリカムの日」。メガジャケ付CDが発売。オリジナルワッペン付CDを期間限定で販売開始。 対象商品はこちらをチェック

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 14.4 x 12.29 x 1.5 cm; 130.12 g
  • メーカー : Eagle Music Europe
  • EAN : 5034504117921
  • SPARSコード : DDD
  • レーベル : Eagle Music Europe
  • ASIN : B00005K3QY
  • ディスク枚数 : 2
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 5個の評価

商品の説明

内容紹介

This album was mixed by Mick Glossop, producer of Never Loved Elvis and recorded live in 2000 during their run of five sold nights at London's Kentish Town Forum. Features 26 tracks on 2 CDs including 'Can't Shape Up', 'Size of a Cow', 'Ruby Horse', 'Donation', 'Mission Drive', 'Don't Let Me Down Gently', 'Good Night Through', 'Song Without An End' and more. Eagle Rock. 2005.

Amazonレビュー

As they point out themselves on Cursed With Insincerity, Black Country Britpop precursors The Wonder Stuff were certainly never in vogue. "Because we no longer have to sell records or get on the front cover of the music papers, we don't have to pretend to be cool anymore", grins Miles Hunt to a huge roar of approval. But to see groups like Blur and Supergrass make a fortune on what was, essentially, a more savvy version of their melodic guitar-pop blueprint clearly irked, because in December 2000--after six-and-a-half years in the wilderness--they decided to do it all over again. Live double album Cursed With Insincerity captures the last night of five sold-out gigs at The Forum in London and cocking an ear, it's certainly not hard to see why their fan base has remained intact: "Unbearable", "Welcome To The Cheap Seats" and "On The Ropes" are three-minute distillations of luridly obvious pop simplicity, with Hunt's accessible lyrical foibles--wry sarcasm and misty-eyed sentimentality--on sharp form. If you can, to this day, stomach the maddeningly jaunty "Size Of A Cow", then this slice of early 90s nostalgia should be an essential guilty pleasure. --Louis Pattison

続きを見る