おすすめ商品の読み込み中

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
現時点では、おすすめはありません
ショッピングを続ける
現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

Cube-D デジタル回路学習キット アカデミック25


現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • ブロックの組み換えだけでシンセサイザやタイマーなどのデジタル回路が作れる学習キットです。
  • ベースボードは数値用ディスプレイ2個、小型スピーカー、SW3個を搭載し、各ブロックにクロック信号(周波数可変)と電源を供給します。
  • ブロックは光温度センサ/加速度センサ/モータ/8LED/マルチ/接続3種の計8種類です。マルチブロックは50種類の機能から任意の1つを選択できます。
  • アカデミックセットには、ベースボード、ブロック25個、ブロックシール、ジャンパ線5本、簡易マニュアルが含まれます。
もっと見る
お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!


キャンペーンおよび追加情報

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

この商品を購入した、Amazonコミュニティーのメンバーである出品者、メーカー、またはカスタマーが質問にお答えします。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

ベースボードの機能

  • ベースボードはブロックを固定すると同時に、ブロックに3V電源(裏面に単三電池ボックス)、GND、クロックを供給します。クロック発振機能(1Hzから50KHz)、4桁数値表示機能、スピーカドライブ機能、3chの定数値出力機能、スイッチ入力機能、ブロックの機能切替機能など、回路動作に必要なハードウェアをコンパクトに納めています。
  • またベースボードは、ブロックを最大で表裏面それぞれ24個づつ最大48個実装可能です。

ブロックの種類

  • ブロックは5種類の機能ブロック(モータ、加速度センサ、8LED/メロディ、温度/光センサ、マルチ)と、3種類の接続ブロック(I型、L型、T型)があります。機能ブロックは、必要に応じてその機能を切替えることができるので、ブロックを有効に活用できます。
  • 特にマルチブロックは、論理演算、四則演算、カウンタ、メモリ、LEDなど50種類(パラメータ違いも含む)の機能が選べます。一度機能を切替えると次に切替えるまで電源を落としても機能は変わりません。

回路の作り方

  • 論理/デジタル回路図は複数の単機能とそれらの接続情報が記載されています。この単機能をブロックに割り当ててベースボード上に取り付け、接続ブロックで配線を行うことで回路を作ります。
  • ブロックはベースボードに差し込み回転することで固定されます。このとき、ブロック裏面のバネとベースボードのパッドが接触して電源/GND/CLKが電気的に接続され、隣り合ったブロック間は信号が接続されます。取外しは逆方向に回転して引き抜きます。

実装例

  • 左は「クスワットカウンタ」の実装例です。加速度センサからの出力が設定値(1.25G)を超えた場合に、カウンタをUPさせ、数値ディスプレイに表示します。また、カウントアップ時にスピーカから"ピッ”音を発生させます。機能ブロッックの上に設定した機能を示すシール(再剥離可能)を貼ってあります。
  • 右は「2軸サーボモータ制御」の実装例です。傾きセンサ(加速度センサブロックの2番目の機能)出力を使って2軸サーボモータを制御します。※サーボモータ、サーボモータ用電源は本セットには含まれていません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません