The Criterion Collection:... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 9,500
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The Criterion Collection: Complete Monterey Pop Festival [DVD] [Import]

5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,500 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TKD Toolsが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:44¥ 7,972より 中古品の出品:6¥ 7,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入版DVDは日本国内用のDVDプレーヤーでは再生できない可能性があります。リージョンコードについてはこちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • The Criterion Collection: Complete Monterey Pop Festival [DVD] [Import]
  • +
  • Monterey International Pop Festival
総額: ¥12,910
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: Otis Redding, Jimi Hendrix, Ravi Shankar, Country Joe McDonald, Pete Townshend
  • 監督: Chris Hegedus, D.A. Pennebaker
  • 形式: DVD-Video, NTSC, Import
  • 言語: 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通) (DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: Criterion
  • 発売日 2002/11/12
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006JU7P
  • EAN: 0003742916622
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 65,814位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

Disc 1: Monterey Pop
Disc 2: Jimi Plays Monterey/ Shake! Otis At Monterey
Disc 3: Monterey Pop: The Outtake Performances
Includes Outtake Performances By:
●Al Kooper
●The Association
●The Blues Project
●The Byrds
●Country Joe And The Fish
●The Electric Flag
●Laura Nyro
●The Mamas And The Papas
●Quicksilver Messenger Service
●The Who

Amazonレビュー

   モンタレー・インターナショナル・ポップ・フェスティバルとは、1967年に開催された3日間のイベント。ロック史上もっとも有名であり、いくつかの点ではもっとも素晴らしかったコンサートと言える。その記録が、ディスク3枚組のボックス・セットという豪華仕様でここに登場した。
   3枚のディスクのうち、2枚はすでに広く出回っているもの。まず、D・A・ペネベイカー監督による1968年の映画『Monterey Pop』(79分)。伝説的な「サマー・オブ・ラブ」(特に西海岸において、ヒッピー・ムーブメントが最高潮に達した時期)に開かれたこのフェスティバルの模様を見事に伝える作品だ。すべてのパフォーマンスがスリリングなわけではないが、ザ・フー、ジミ・ヘンドリックス、それに驚異の人ラヴィ・シャンカールらの熱演ぶりは一見の価値あり。デジタル処理された高画質と5.1chのニュー・ミックスで、感激もひとしおだ。映像とサウンドについては、もう1枚に収録された『Jimi Plays Monterey』と『Shake! Otis at Monterey』も同様。こちらは、ヘンドリックスとオーティス・レディングによる燃えるような演奏をずっと完全に近いかたちで収めている(前者においては、本当にギターが燃える)。
   上記の2枚は、ボーナス満載。音声解説を担当するのはぺネベイカー監督、フェスティバルのプロデューサーを務めたルー・アドラー(『Monterey Pop』)、作家のピーター・ギュラルニック(『Shake!』)。演奏者による音声のみのコメントもある。その他、スチールや予告編など、盛りだくさんだ。また、ぶ厚いブックレットにはエッセイや写真がギッシリ。しかし、多くの視聴者にとってもっとも興味深いのは、3枚目のディスク『The Outtake Performances』だろう。これは、最終的に映画からカットされた約2時間分の演奏シーンから成り立っている。このディスクによって、『Monterey Pop』にまったく登場しなかった何名かのアーティスト(バーズ、バッファロー・スプリングフィールド、クイックシルバー・メッセンジャー・サービス)は、ささやかな出番を得た。一方、同映画に登場したアーティストたち(ザ・フー、サイモン&ガーファンクル、ママス&パパス)は、より完全な出演シーンを与えられている。それ自体が感動的なDVDコレクションに、好編がもう1本加わったわけだ。(Sam Graham, Amazon.com)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
1枚目は、オフィシャルに公開された編集版を丁寧にリマスターしています。亡きブライアン・ジョーンズや当時人気者だったモンキーズのミッキーが、最後の「ラヴィ・シャンカール」の演奏終了後、観客に混じって、拍手を送るシーンなど、ノンクレジットなので、当時のミュージックシーンに造詣が深い程、一瞬のショットに登場するアーチストを見つける楽しみがあります。2枚目は、当時LPに片面ずつ収録された事のある、ジミ・ヘンドリックスとオーティス・レディングの映像です。オーティスは、ステージというよりも、ファンに囲まれてプレイしているので、親近感を覚えます。この後、飛行機事故で死亡後、大ブレークしたのは、皮肉ですが、テンションの高いプレイを見る事が出来ます。問題は3枚目の未発表映像です。ジェファーソン・エアプレインの「Somebody to Love」は、当時のサイケデリックを象徴する画面です。驚いたのは、バッファロー・スプリングフィールドを紹介するMCにモンキーズのピーターが一瞬登場します。勿論、スティブン・スティルスの大親友だからですが、ファンにとっては、このような一瞬のカットで驚喜してしまいます。3枚目が収録時間が長いのですが、他のレビュアーが指摘しているように、続編として、各アーチストのステージ全編収録したものが欲しくなるという点では、罪な映像です。この内容でこの価格なら、文句ありません。ブックレッ...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これはかつて単品で発売されていた、モンタレー・フェスとジミ・ヘンドリックスとオーティス・レディングのヴィデオを合わせてさらに3枚目として未発表シーンを集大成した決定版です。
概発売分も音質、色彩ともに大幅に改善されていて驚きますがそれ以上にDisk3の未発表が素晴らしいです。
アソシエイション、S&G、The Who等のステージなどを見ることが出来ますが、何より凄いのが異常にテンションの高いデヴィッド・クロスビーが大活躍するザ・バーズ、ケネディ大統領の事を歌った、「He was a friend of mine」の曲紹介では「ダラスの事件は単独犯の仕業ではない、彼は複数の方向から狙撃された。そして、事件の証人達は次々と殺された。そう、これが僕や君達の国の正体なんだ。」と発言して他のメンバーを思いっきり引かせています。さらには二-ル・ヤングが不参加のバッファロー・スプリングフィールドのステージにも参加しています。このグループがその後どういう発展を遂げたかは皆さんご存知の通りです。他にもスコット・マッケンジーをゲストに迎えて「花のサンフランシスコ」を演奏するママス&パパスなど見所が一杯です。
今までロックの歴史書でしか読むことの出来なかったシーンを見ることが出来ます。ポップスからロックへ移行する瞬間を見事に捕らえた傑作だと思います。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 1975年にNHKの『Young Music Show』でも放映された『Monterey Pop』,その中からジミヘンとオーティスのライヴのみを収録した『Jimi Plays Monterey / Shake! Otis At Monterey』,そして上記2枚に収録されていない未発表映像を収録した『The Outtake Performance』の3枚のDVDを収録したBox Setです。
 すでにLD等で発売されていた前記2枚は画質音質ともにこれまでの映像は一体何だったんだろう?と思うくらいに向上しており,それだけでも買う価値は十分にあるのですが(特にdtsで聴くサウンドは感涙ものです),それ以上に価値があるのが『The Outtake Performance』です。
 何しろ,そのサウンドは聴いたことがあるものの,未だかつて演奏する姿を見たことがないミュージシャン達の映像が多数収録されているのですから!特にAssociation,Electric Flag,Lora Nyro,そしてBuffalo Springfieldの映像には感動しました。
 ただ,残念なのは,この盤のみdtsじゃないってことです(一部5.1ch mixされている曲もありますが)。そして,Completeというのなら,たとえ何枚組になっても構わないから残っているすべての映像を収録して欲しかったですね。それともこれ以外にはもう映像が残っていないのかな?(^^;
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
まさかこの目で見られるとは思っていなかったモンタレーポップのアウトテイク。マイクが最低一本音を拾っていないので、コーラスやるグループは音的にハンデがあるが、この時代のPAじゃ仕方ない。自分なりの見所聞き所を手短に言うと、まずブルースプロジェクトをやめた直後のアル・クーパー。バックはバターフィールドのバンドから借り物の3人。DVDを見て初めてわかった。そして、やる気満々のエレクトリック・フラッグは完璧。切れが良い。それから拾い物はローラ・ニーロ。この良さが観客にわからなかったのが信じられない。ブーイングで涙を流したというあの伝説のさわりが収録されている。バッファローやバーズをもっと見たい。契約の関係からかこのDVDだけでなく、ライノのCDにも出ている人たちもいるし、今こそコンプリート版を望む。それまではこれで楽しむことにしよう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック