Creative ハイレゾ対応 サウンドカード P... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 11,381
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 11,638
+ 関東への配送料無料
発売元: ムラウチドットコム
カートに入れる
¥ 11,800
+ 関東への配送料無料
発売元: パソコン工房

Creative ハイレゾ対応 サウンドカード PCIe Sound Blaster Z 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-Z

5つ星のうち 3.9 110件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

価格: ¥ 10,843 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 10,843より
  • カード上に高品質なDAコンバータを搭載、カード実測値でS/N比116dBという低ノイズなオーディオ環境を構築。
  • フロントアナログ出力端子から24bit /192kHz処理の高品質ステレオ出力が可能なステレオダイレクト出力モードを搭載
  • 出力最高600Ωインピーダンスのヘッドホンでも駆動可能なヘッドホンアンプを搭載したヘッドホン出力端子を装備。
  • 新機能「スカウトモード」搭載。「足音」など、ゲーム内の環境音をハイライトする事で微かな動きをサウンドで感じ取る事が可能。
  • CrystalVoiceテクノロジー機能でフレンド同士のボイスチャットをさらにクリアで快適にお楽しみいただけます。
  • アナログ入力/マイク入力:24bit / 96kHz / ステレオ、デジタル入力:光1系統(角型)、
  • アナログ出力:24bit / 192kHz / ステレオ または 24bit / 96kHz / 5.1ch
表示件数を増やす


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:PCIe Sound Blaster Zシリーズのベーシックモデル。ハイパフォーマンスなPCゲーミング&エンターテインメントオーディオを!

よく一緒に購入されている商品

  • Creative ハイレゾ対応 サウンドカード PCIe Sound Blaster Z 再生リダイレクト対応 24bit/192kH 【ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア Windows版 推奨】 SB-Z
  • +
  • Amazonベーシック TOSLINK (トスリンク) デジタルオーディオ オプティカルケーブル 1.8m
総額: ¥11,341
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドクリエイティブ・メディア
商品重量209 g
梱包サイズ28.4 x 19.8 x 6.2 cm
メーカー型番SB-Z
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB009NQU90I
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 110件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,433位 (ベストセラーを見る)
発送重量440 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/10/12
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

PCIe Sound Blaster Zは、上位モデルのテクノロジーとパフォーマンスを継承しながら、PCゲーミングとPCエンターテインメントに向けたシリーズベーシックモデルです。付属のSound Blaster BeamformingマイクロフォンとCrystalVoiceテクノロジーにより、Skypeなどの音声チャットやゲーム内チャットなどでクリアかつ快適なボイスコミュニケーションをお楽しみいただけます。先進的なクアッドコア オーディオ&ボイスプロセッサーSound Core3Dは4個の独立したプロセッサーコアからなる革新的なQuartet DSPで、SBX Pro StudioテクノロジーやCrystalVoiceテクノロジーの様々なオーディオ効果をハードウェアでサポート。

Amazonより

Creative PCIe Sound Blaster Z

Sound Blaster ZシリーズのベーシックモデルでハイパフォーマンスなPCゲーミング&エンターテインメントオーディオを


Sound Blaster Z シリーズ共通の機能と特徴
・全世界4億人以上が使用しているSound Blasterシリーズ
・クアッドコア オーディオ&ボイスプロセッサーSound Core3D
・SBX Pro Studioテクノロジーで迫力のPCエンターテインメント
・CrystalVoiceテクノロジーでさらにクリアで快適なボイスコミュニケーション
・24bit/ 192kHzステレオダイレクト出力モード
・デジタルケーブル1本でホームエンターテインメントシステムに接続
・「スカウトモード」でゲーム内の動きをサウンドでハイライト
・最高600Ωインピーダンスのヘッドホンも駆動可能な独立したヘッドホン出力

PCIe Sound Blaster Zの主な特徴


オーディオ リアリズム

カード上に高品質なDAコンバータを搭載、カード実測値でS/N比116dBという低ノイズなオーディオ環境を構築できます。
強力なSound Core3Dプロセッサーに統合されたSBX Pro Studioテクノロジーにより、
音楽鑑賞や映画鑑賞、ゲームなどPCエンターテインメントで高品質な次世代オーディオをお楽しみいただけます。


先進的なホームエンターテインメントオーディオ

アナログ入力端子および最大5.1チャンネルに対応したアナログ出力端子には音質劣化の少ない金メッキ端子を採用。
さらにカード上に光デジタル入出力端子も搭載し、Dolby Digital LiveまたはDTS Connectエンコード機能による
デジタル伝送や、外来ノイズの影響を受けにくい高音質録音が行えます。Sound Blasterオーディオの
先進的なクオリティとパワーをホームエンターテインメントで体験してください。


Sound Blaster Beamformingマイクロフォン付属

CrystalVoice Focus機能と組み合わさることで、マイクの集音範囲をコントロール可能。
範囲外の音を遮断しますので、あなたの音声を確実にピックアップしてチャット相手に伝達します。
またAcoustic Echo Cancellation機能やNoise Reduction機能など様々なCrystalVoiceテクノロジーで
さらにクリアで快適なボイスチャットが行えます。


EMIシールド

デジタルノイズから回路上のアナログ経路を保護するEMIシールドを採用。


接続端子

図左より:
アナログライン入力/マイク入力共用端子
ヘッドホン出力端子
アナログライン出力端子(フロント)
アナログライン出力端子(リア)
アナログライン出力端子(サブウーファー/センター)
光デジタル出力端子
光デジタル入力端子


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
3台目のBTO・PCを購入したのですが、あまりにもオンボードのサウンドが酷かったので、こちらの購入を検討しました。
(全く気に入った音に調節できません。近づきもしない。)
ONKYOやASUSのボードのレビュー等、参考にしましたが、
最初に購入したBTO・PCで、サウンドブラスターを使っていて、
やはり、その音が忘れられなかったのが、いちばんの購入動機です。

さすがに2008年当時のボードと比べると、音質もクリアになっており、
デバイスのソフトウェアもよくなっているように思います。
装着も簡単だったし、マイナス評価で多く感じた、
赤いLEDもさほど気になりません。
むしろ自分のPCではちょっとしたアクセントになり、気に入りました。
(あまり内部が見えない筐体と設置方向が幸いしてるかもしれません。)

2台目のPCはALIENWAREのx51でRealtekのALIENWARE用のソフトが入っていて、
通常のオンボード用Realtekよりもいい音がしますが、
やはりこのボードよりも劣ります。

今回、装着したPCはG-TUNEのNEXTGEAR・microです。
PCIeスロットがグラフィックボードの直下
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ハイレゾ対応ウォークマンを購入してから導入しました。
買う前は「そんなに変わるんか?最近のマザボも優秀だろうしオンボードで十分じゃね?」と思っていましたがウォークマン購入もあってスピーカーからもいい音が聴いてみたくて買ってみました。結果、全然かわりました。オンボードとは別物です><
音楽はもちろん特にゲームは臨場感が凄くあがりました。どちらも「こんな音鳴ってたのか」とわかるようになるくらい細かい小さな効果音や楽器の音が聞こえるようになりました。 専用のカードってやっぱ違うのね^^;
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
友人とよくSkypeで通話をするのですが、「お前のノイズうるさい」という事をよく言われたので購入しました。
マイクのノイズは95%くらい消えて「お前ノイズないからいるのかわからん」と言われました!
ですが、ちょっと不満な点はヘッドホンやスピーカーの低音レベルが極端に上がってしまいました。
設定をいじってようやくちょうどいい音になりましたが少し設定もめんどくさかったです。なので☆4で(笑)
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
SE-200PCI LTDから換装して随分経ちます。
前カードは勿論とてもいい音(音色)を出す良品でしたがいかんせんPCIスロット、昨今のハードウェア・OS環境では既にサポートから取り残されてしまっている方式です、PCIeスロットへの変更を余儀なくされます。
この製品は、例えて言うと全ての音声処理(入出力共に)を専用プロセッサが一手に引き受けうまくまとまっている、とでも言いましょうか。
単純に音を吐き出す出力性能、SN比数値、ジッター等だけみればいくらでも上がありますが、マイク音声入力(特にクリア)、ステレオミックスに対してもいいバランスで処理が出来ているのがSB-Zシリーズなのではないでしょうか。
自分は音楽も映像も楽しみます、音声チャットもします。この三つ全てで考えて当製品はおすすめできます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Xonar DGからの乗り換えです。ヘッドホンのみ使用。
私には専門的な知識はありませんので、素人目線での意見としてお読み下さい。

私のOS環境はWin8Pro 64bitです。
空いているPCIeスロットが、グラボの直下にしかなかったので、そこに挿入しました。
本体がそれほど大きいものではなかったおかげで、ファンの部分(後尾)は塞がずにすみました。

ドライバインストール時に「システムにサポートされている製品が見つかりません」
と表示されて焦りましたが、BIOSでHDaudioを切ったら正常にインストールできました。
CDからのドライバインストール直後にアップデートし、現在のドライバは1.1.2028です。

今のところ、ノイズは聴こえません。
音質は、Xonar DGから明らかに向上しました。とてもクリアな音です。
Xonar DGのサラウンドは音質が低下するだけで使い物になりませんでしたが、
SB-Zのサラウンドは、ゲーム、音楽鑑賞ともに実用レベルだと思います。
ゲームでは足音や効果音がはっきり聴き取れますし、音楽鑑賞の際も立体感のある音が楽しめます。
付属のマイクは、1mくらい離れて発声してもちゃんと声を拾ってくれ
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー