中古品
¥680
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Coyote No.37 特集:いざ、南極へ 植村直己が向った旅の先 大型本 – 2009/6/10

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
大型本, 2009/6/10
¥680
5%還元 キャッシュレス払いで646円 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

Coyote No.37

特集:いざ、南極へ 植村直己が向った旅の先

植村直己 1972年の幻の「南極偵察日記」一挙掲載!
約一年という歳月をかけてグリーンランド最北のエスキモーの村で生活し、極地の生活技術、犬ぞり、
狩猟の技術を習得していった植村は、1972年、グリーンランド北西海岸三千キロの単独犬ぞり旅を終えた。
次に向ったのは、アラスカベーリング海峡までの一万二千キロの旅。
先へ向う想い、どこまで自分の意志をのばしていけるのかという探究心。31歳の野望。
冒険家が最も充実していた時、全てが犬ぞりで南極を走りたいという夢に向う

CONTENTS

■ diary 植村直己 1972年の南極偵察日記
憧れ続けてきた南極の地に初めて立つ。輝かしい冒険への第一歩が踏み出される時

■ 夢の抛物線__湯川 豊 写真=戸田正樹

■ interview 植村公子 冒険にすがって生きた男

■ interview 三浦雄一郎 植村直己、水平の冒険者

■ interview 佐々木大輔 すべては『青春を山に賭けて』から始まった

■ 「あとがき」で辿る足跡 すべての冒険は南極に向かう__文=植村直己

■ travel diary 南極半島周航記__文と写真=池澤夏樹

■ guide 南極ガイドブック 未知なる南の大陸

レビュー

Coyote(コヨーテ)No.37
特集 いざ、南極へ
[植村直己が向った旅の先]

約一年という歳月をかけてグリーンランド最北のエスキモーの村で生活し、
極地の生活技術、犬ぞり、狩猟の技術を習得していった植村は、1972年、
グリーンランド北西海岸三千キロの単独犬ぞり旅を終えた。
次に向ったのは、アラスカベーリング海峡までの一万二千キロの旅。
先へ向う想い、どこまで自分の意志をのばしていけるのかという探究心。31歳の野望。
冒険家が最も充実していた時、全てが犬ぞりで南極まで走りたいという夢に向う


・植村直己
「1972年の南極偵察日記」
憧れ続けてきた南極の地に初めて立つ。
輝かしい冒険への第一歩が踏み出される時

・夢の抛物線
湯川 豊 写真=戸田正樹

・植村公子
冒険にすがって生きた男

・三浦雄一郎
植村直己、水平の冒険者

・佐々木大輔
すべては『青春を山に賭けて』から始まった

・南極半島周航記
文と写真=池澤夏樹

・南極ガイドブック
未知なる南の大陸
構成=滝沢守生 絵=下田昌克




<連載>
・佐々木譲「旅行記を旅する」 第1回 セント・マークスプレイス65

・travel essay 第7回
「旅のたのし味」 向井麻理

・大野陽子「古董道中」 第7回 江戸のランチボックス

・坂口恭平「ハロー!ワークス 拡大版」 第7回 川辺の生活

・ホンマタカシ Our Garden20

・柴田元幸翻訳叢書[EXPLORING OLD LITERARY FOREST]
最終回 バーナード・マラマッド 『悼む人たち』 絵=ヒロミチイト

・最初の一歩 第37回 田村さと子 --Coyote(コヨーテ)No.37


登録情報

  • 大型本: 232ページ
  • 出版社: スイッチパブリッシング (2009/6/10)
  • ISBN-10: 4884182243
  • ISBN-13: 978-4884182243
  • 発売日: 2009/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 1 x 20.8 x 27.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 904,647位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2012年8月12日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告